占星術|水星逆行の影響も!? 11月前半のボイドタイムカレンダー【真木あかり】

Loading

真木あかりのボイドタイムカレンダー

WEBや女性誌で人気上昇中の占い師・真木あかりさんによる「惑星カレンダー」では、 惑星の動きを占星学的に読み解きます。

今回は、11月前半のボイドタイムカレンダーをお届けします。

◎ボイドタイムとは?

ホロスコープの上を、月が次の星座へと移動する際に一定のルールに従って、月のパワーが発揮されない時間があります。それが、ボイドタイムなのです。
この間は、いつもの自分をちょっぴり発揮しにくいこともありますが、心配のしすぎも良くありません。ボイドタイムは、あらかじめ知っておいて予定に活かす、というのがバランスの良い使い方です。

・重要な契約や約束は、ボイドタイムを避けて予定を立てる。
・いざボイドタイムになったら「そういう時間」と思って、心を整えて慎重に行動する。

といったくらいで、ゆったりまいりましょう。

2019年11月前半のボイドタイム

10月31日 23:31 11月01日 11:39
11月03日 14:48 11月03日 20:21
11月05日 23:38 11月06日 08:09
11月08日 10:14 11月08日 20:50
11月10日 23:02 11月11日 08:19
11月13日 00:49 11月13日 17:47

10月31日 23:31~11月1日 11:39

月をまたいでのボイドタイム。1日早朝からは水星逆行という惑星の動きも加わり、精神的にも現実面でもどこか気もそぞろという状態になりやすいでしょう。ミスをしやすいときなので、確認はいつも以上にしっかりと。もしもやらかしてしまっても即リカバーすれば、あまり大きなトラブルにならずに済むはずです。

11月3日 14:48~11月3日 20:21

おやつの時間ちょっと前から夜までのボイド。祝日なので家族や恋人と過ごす人が多いでしょうか。この時間帯は、誰もが頑固になりやすいときです。偉そうに指図されて腹が立つこともあれば、あなた自身が強気に出すぎて反発されることも。力に力でぶつかっても火花が散るだけ。こうして占いをご覧になっているあなたにできるのは「おつかれさま」や「いつもありがとう」の一言で、相手の心を少し柔らかくしてあげることではないだろうかと思います。まあガツンと言ってやりたいときもありますけれども、建設的な話し合いならボイド後、もっと言うなら11月21日以降のほうがうまくいくでしょう。

11月5日 23:38~11月6日 08:09

夜中から朝にかけてのボイドですから、さほど大きな心配はないでしょう。ともに暮らす人がいるなら、朝はお相手への気遣いを忘れずに。「どちらが忙しいか」「よって家事はどちらがすべきか」といったことでいがみ合わないように。「時間があるときはお願いね」などと、ふんわり釘をさすくらいで十分伝わります。

11月8日 10:14~11月8日 20:50

金曜の朝から夜までボイドです。心置きなく週末を迎えたい人は、Noと言うべきところではちゃんと言う! ということだけ、覚えておいてください。図々しい人に仕事を押し付けられて休日まで頑張るハメになったり、待機状態で振り回されたりすることになりそうなのです。「ちょっとくらいならいいか」と思われるかもしれませんが、この時期は想定外に時間も労力もかかったりするなど、読みが甘くなりがちなタイミング。無理なら無理と言わないと、悪くすると体調に影響が出てしまいます。「週末は帰省するんです」などと、当たり障りのない理由をいくつか考えておくとスムーズに言い出せるかもしれません。どうしても逃れられない場合は、着手する前に「ここからここまでなら手伝います」などと明確に意思表示を。

11月10日 23:02~11月11日 08:19

日曜夜遅くのボイドですから、さっさと寝て月曜に備えてみるのはいかがでしょうか。この時間帯は、意味のない勝ち負けにこだわってムダにパワーダウンしがちなとき。恋のライバル、同期、友達などを頭に思い浮かべてどっちが勝った負けたを考えるのは意味がありませんし、強いていうならそこで元気をすり減らしても、本当に負けるのが関の山です。それよりも寝て、明日から元気にベストを尽くそうではありませんか。

11月13日 00:49~11月13日 17:47

さほど大きな問題はないので、心配しすぎなくても大丈夫。前日の満月により、気持ちが少しだけ揺れやすくなっている人も多いと思うので、そこは無理せずにいきましょう。可能であれば、朝ごはんやランチはちょっぴり豪勢にするとよさそうです。心もおなかも満たしさえすれば、思ってもいなかったような幸運が舞い込んでくるでしょう。


>>次回もお楽しみに
11月後半のボイドタイムカレンダー(11月14日更新)

プロフィール

真木あかり
占い師。大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道へ。四柱推命を中心に、占星術や九星気学、タロットカードなどを用いて鑑定・執筆を行う。『悪魔の誕生日事典』(宝島社)をはじめ著書、連載多数。

Twitter
ブログ
instagram

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集