山羊座は、初めての経験にとまどう!? …4月5日 牡羊座の新月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

4月5日 牡羊座の新月

4月5日は牡羊座で新月になります。この時期の星回りをご紹介しましょう。

最初にお知らせしたいことがあります。今回の新月は春分(3月21日)後初めて起こる新月です。自然界では新しい1年が始まったばかりであり、人も自然の営みと共鳴しながら心身共に切り替わろうとしています。

植物が芽吹くのと同様、私たちの内側では予感めいたものや兆しのようなものが芽生えようとしているようです。

内なる生命衝動(生命エネルギーの高まり。内的に新しく生まれようとしているもの)をどこかで感じ取り、この牡羊座新月を契機に、新しいライフスタイルや今までとは違う人間関係をスタートさせることもありそうです。

山羊座土星の配置

新月図を見てみます。牡羊座新月(牡羊座太陽と牡羊座月)と山羊座土星が相矛盾する配置を作っています。

今回の牡羊座新月によるリセット&スタートにおいては、何かが終わったり、何らかの決着がついたりすることが考えられます。けじめや区切りがつくことで新しい何かが始まるようです。

または、春以降も変わらずに続くものとそうではないものが明らかになるのかもしれません。さらには、期限や枠組みが決まっている取り組みがこの時期に始まることもあるでしょう。

私たちの内外で起こる変動

もうひとつお知らせします。春は天地(あめつち)が冬の眠りから目覚める季節です。春は揺らぎながら変化していく季節でもあるのです。

新月図を見てみても、この時期の私たちの内外ではさまざまな変動が生じるように思われます。そのような変動についてあまり心配しないで下さい。それはそれで自然な成り行きなのですから。

自他共に揺らぎながら変化するのにまかせることで、この時期の流れにすんなりと乗っていけるでしょう。

春以降の大きな流れは…

最後にお知らせします。この時期、私たちが経験する変動のいくつかは宇宙の「計らい」「導き」でもあるようです。あなたの世界で起こったことを「これも計らいであり、導きである」と受け取って下さい。その上で、今できることに取り組みましょう。そのような行動が、春以降の大きな流れを作っていくと思われます。

あなたが受ける影響とは…

今回の牡羊座新月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。この春、新生活をスタートさせる人は初めての経験が多くてとまどうかもしれません。そんなあなたを宇宙がナビケートしてくれていますよ。あまり心配しないで。

牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、この時期のさまざまな出来事を通じて、春以降の大まかなプランが固まっていくのかもしれません。それは思った以上にスケールが大きく、内容的にも楽しいでしょう。

双子座、乙女座、射手座、魚座は「縁の入り替わり(リセット&スタート)」が起こるかもしれません。縁が遠ざかる人もいるのかもしれませんが、楽しい仲間やステキな人ともめぐり会えそうです。

次回は4月19日 天秤座の満月(4月18日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

プロフィール

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【恋招き♡開運日カレンダー】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集