2018.12.06

「いつまで経っても苦しんでばかりです」【石井ゆかりの星の相談室】vol.76

Loading
石井ゆかり 星の相談室

大人気ライター・石井ゆかりさんによる、女性の心に寄り添う個人占い。恋愛や人生の悩みにお答えします。


vol.76「いつまで経っても苦しんでばかりです」

まやさん(34歳女性)


周りが気になり、人と比べ、自己嫌悪や嫉妬をしてしまうことに悩んでいます。
容姿や能力などを周りの人と比べ、嫉妬心や自己嫌悪に苛まれてしまいます。嫉妬心から努力して、仕事も容姿も以前の自分より良くはなったと実感はしていますが、やはり上には上がいて、ターゲットを変えては、いつまで経っても苦しんでばかりです…。

また、嫉妬心を抱いている相手に対して、表向きは相手を褒めたり、いい顔をしたりしていますが、実際は嫉妬メラメラで、裏表があり、気持ちと行動に一貫性がないことにも悩んでいます。

「人は人、自分は自分」と頭ではわかっていますが、気持ちがついていきません。
何かこれから、生きていく上で楽になるようなアドバイスがあれば教えていただきたいと思っています。よろしくお願いします。

こちらもおすすめ>>石井ゆかりの星読み テーマ別セレクション【星で「あの人と私」を読む】女性から男性への恋【無料体験版】

まやさんへ
まやさんは、とても誠実で、正直で、
本当に強い方なのだなと思います。
なぜなら、ご自身の中にある嫉妬心や自己嫌悪、
裏表のあるところなどを、
自分でしっかり見つめていらっしゃるからです。

自分で自分の嫉妬心を自覚するのは、
結構難しいことなのです。
誰だって「イイコでいたい」ものですし、
自分の醜さや弱さなど、自覚したくありません。
誰の中にも嫉妬はありますし、裏表だってあります。
でも、そんなことは、ほとんど認められません。

見て見ぬふりや言い訳をするのは簡単なことです。
たいていは「相手に悪いところがあるからだ」と考えます。
ですが、まやさんは、なぜか、そこをごまかさず、
自分の内なるものをまっすぐに見つめようとされています。
それは、非常にうつくしい、清らかな態度と言うしかありません。
まやさんが羨ましく思っていらっしゃる相手の方も
そんなことはなかなか、できないでしょう。
自分の弱さや醜さを見つめることなど
本当につらい、大変なことだからです。

まやさんのホロスコープを見ますと
「自己・セルフイメージ」を象徴する場所の近くに土星が位置していて、
自分というものにとても高いものを求める方であることが窺われます。
自分に高い課題を課すので、結果として、
自己への評価が厳しく、低くなります。
自分への点が、辛すぎるほどに辛いのです。

とはいえ、この土星は、まやさんが
責任感が強く、誠実で、努力家でいらっしゃる、ということも示しています。
だからこそ自分に課す課題が大きく、重くなるのです。
「努力次第で、もっとできるはずだ」という向上心が生まれます。
この土星は、まやさんを苦しめてきたかもしれませんが
同時に、まやさんを育ててきたところもあったのでは、
という気がします。

月は天秤座にあります。
天秤は「はかる」道具です。
つまり、他者と比較して評価するという傾向を示します。
まやさんが自他を比較し、自分により大きな課題を課し続ける、
ということが、この配置にもよく表れています。

金星と木星は山羊座に位置していますが
山羊座は努力して結果を出すことを貴ぶ世界です。
「頑張れば、きっと実現できる」
という価値観が、まやさんの中には深く根を張っているのです。
「できる」と思うからこそ、
上を見て、高い目標を掲げ続けてこられたのだなと思いました。

でも、そのことでまやさんは、今、
深く苦しんでいらっしゃるようです。
これまでも、自分に重い課題を課し続けてきて、
人一倍辛い道を歩いてこられた、ということもあったのかも、
と思います。

「何かこれから、生きていく上で楽になるようなアドバイスがあれば」
とのことですが、
まやさんのメッセージを拝読して、
ひとつ、感じたことがあります。
それは、まやさんと他者との関係について、です。

「人は人、自分は自分」。これは、金言だと思います。
でも、実際は、人は自分自身を「見る」ことができないので、
結局、他人を見ることで自分を見ようとしているものだと思います。
まやさんご自身も、嫉妬してしまうような相手を「ターゲット」にして、
自分自身を高めようとしてこられました。

つまり、その人を通して、自分を間接的に見ようとしていた、
ということだと思います。
他人に向ける眼差しこそが、自分自身に向かっているならば、
まずは他人を、愛情を持って「受け入れる」ことが、
自分を受け入れることの第一歩ではないかと思います。

たとえば、今まで、
まやさんが他者を見たとき、
心の中で10個のダメ出しをしていたなら、
それを今度は、できるだけ5個くらいに留めて、
残りの5個は
「それも、おもしろくていいところじゃないか」
と思ってみるのです。

これはとても辛いことかもしれませんし
堕落のように感じられるかもしれませんが、
それをしてみたとき、
今までは見ていなかった、相手のもう一つの顔や心が、
見えてくることもあるだろうと思います。

土星は、若いうちは自分を鍛え縛り、課題を課す方向にはたらきますが
年齢を重ね、経験を得るにつれ、
柔軟さや強さ、いわゆる「年の功」のような練れた力に変わります。
名コーチや名監督のような、
「自分が弱かったからこそ、上手に教えられる」ような才能に育っていきます。
今ちょうど、まやさんは、その変化の境目に立っていらっしゃるのかもしれません。

たとえば、人に何かを教える立場に立つこと。
たとえば、人を評価する立場に立つこと。
たとえば、茶道を究めること。
人とたくさん出会い、より深く出会っていくとき、
他者への見方が変わります。
すると、自分自身への見方も、不思議と、変わっていくはずです。

というのも、人間はそんなに器用ではないので
自分自身に当てた物差しを、常に他人にも当てているものだからです。
物差しを変えれば、自他への評価も変わります。
まずは自分より他人のほうがはっきり、よく見えるものですので、
他人への評価基準を変えていくのです。
そうすると、自分に対しても、見方が変わります。
能力や容姿以外の、もっと深くにあるもので、
人間を感じたり、人間力を量ったりできるようになると思うのです。

今まで否定していた誰かの欠点、弱さを
「しかたがないな」と赦してみるのもいいと思います。
容姿が醜いと思っていた相手の長所を見つけ、
その人を好きになれるかどうか、試してみるのもいいでしょう。
他人に対する評価の基準を緩め、もっと「赦す」ことで
自分自身に対しても、いろいろなことを赦せるようになると思います。

その人の人生の目標や、「向かって行くべき方向性」のようなものを示すと言われる
「ドラゴンヘッド」が、
まやさんのホロスコープでは
「一対一で関わる他者」の場所に位置しています。
これは、他者との関わり方次第で、
自分自身もまた、変化していく、ということだろうと思います。

これまでは、嫉妬心を覚える「他者」に向かって自分を高める
という方向で、このドラゴンヘッドを生きてこられたのかもしれません。
でも、この「一対一で関わる他者」というものには、
もっと深い意味もあるだろうという気がするのです。
「人間」というものと、どう向き合っていくか、
どう人間と関わり、どう人間を見つめ、どう愛するか。
そのことが、まやさんの人生の中で、
とても新鮮で、大切なテーマとなっているのだろうという気がします。

自分自身を愛する、などということは
なかなか難しいことだと思います。
でも、他者を愛情を持って見つめることは
たぶん、頑張れば少しはできるかもしれませんし、
本質的に、いいことであるはずです。

そして、他者を見つめる目が結局は自分に向かってくるものならば、
きっといつか、自分自身をも
もっとやわらかいかたちで見つめることができるようになるだろうと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

石井ゆかり


あなたも石井ゆかりの個人占いを受けられるかも。
毎月ひとりの方のお悩みにお答えします。
個人占いへのお悩み投稿はこちらから
石井ゆかりの星読み 【月額料金】324円(税込)

こちらもおすすめ>>石井ゆかりの星読み テーマ別セレクション『星で「私」を読む』【無料体験版】



ライン

公式モバイルサイト

「石井ゆかりの星読み」(月額324円)

モバイルサイトでは、他にも「毎日の占い」や「今日の空模様」、「上半期・下半期の占い」や「今年の占い」など様々なメニューをお楽しみいただけます。
また、あなたのホロスコープから、あなたが「どんな人」で・あなたにとって「今はどんな時期」なのか、あなただけの星占いもお届けしています!

今すぐチェック

人気の連載

「石井ゆかり星の相談室」

石井ゆかり(いしいゆかり)

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」を主宰。年間・週間の12星座占いを情緒ある文体で掲載し、
のべ4000万アクセス(2012年現在)という異例のヒットを記録。雑誌や携帯コンテンツなどで占いを執筆するほか、
星占い以外の分野でも著作を発表している。第7回Webクリエーション・アウォードにて「Web人賞」受賞。『12星座』(WAVE出版)、
『星読み ホロスコープなしでわかるあなたの運勢』『愛する人に。』(幻冬舎コミックス)、『星占いのしくみ』(共著・平凡社新書)、
『禅語』『いつか、晴れる日』(共著・ピエブックス)、など著書多数。


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集