2018.09.13

カルティエの腕時計から始まる恋もある!?~ギャルソン・松下悟【木曜インタビュー、ただしイケメンに限る】vol.3

Loading

木曜インタビュー、ただしイケメンに限る

日々、忙しく過ごしていると身も心も疲れちゃいますよね。「もうしんどい」「何もしたくない」そんな女性のみなさんに最高の癒しのご褒美=イケメンのインタビューをお届けします。

しかも、そんじょそこらの、やわなイケメンではありません。登場するのは酸いも甘いも噛み分けた「大人のイケメン」ばかり!

毎週木曜日は、ココロニプロロ編集部が厳選したイケメンたちの人生や仕事・恋愛にまつわるお話に耳を傾けてみましょう。そこにはあなたの恋や仕事に活かせるヒントが隠れているかもしれません。

松下悟

『ドカベン』好き女子にイチコロ!?

第7弾は、ギャルソンの松下悟さん。末っ子的イケメンの登場です。

中目黒に佇む「港町バル」は、編集部スタッフ行きつけのお店。そこで働く人懐っこい笑顔のイケメンを、スタッフは見逃していません。

というわけで、いろいろとお話しを聞かせてもらいに、そそくさとバルへ向かいました!

Q.11 趣味は何ですか?

野球と機械式の腕時計です。野球は、月に1回ぐらい草野球をやっています。今のチームに入ったきっかけは、僕の兄が昔、中目黒の飲食店で働いていたときに、そこを中心とした草野球チームがあったこと。

高校生の頃、人が足りないってことで「ちょっと来いよ」と誘われて入りました。最初は助っ人で行ったんですけど、今は正式なメンバーです。

松下悟

◎ポジションは?
内野手です。サードとかが多いですね。バッティングはそこそこの成績かな。3割ぐらいはいっている…と思います(笑)。

◎どんなチームと対戦していますか?
6チームくらいで毎年リーグ戦をしています。そのリーグは、飲食店の方たちが集まってつくった自分たちだけのリーグなんです。

去年は優勝を逃したけど、その前の3年間は3連覇したみたいですよ。僕はその当時は大阪に住んでいたので、いませんでしたが。ガチで勝負するというよりは、楽しくワイワイやっている感じです。

大学のときも、この辺(中目黒)の同級生と草野球チームをつくったことがあります。ユニフォームをつくり、ロゴも決めたりしたけど、結局1回も試合をせずに自然消滅しましたね(笑)。

Q.12 野球好きの女性をどう思いますか?

野球好きの方はすごく好きです。まだ会ったことがないけど、もし何の前触れもなく「私『ドカベン』が好きです」と言う女性がいたら、一発で好きになります!

『ダイヤのA』のような最近の野球マンガを読む方はたまにいるのですが、『ドカベン』が好きな女性はなかなかいないみたいで(笑)。

◎野球は観に行きますか?
行きます!神宮球場や東京ドームが多いですかね。大阪にいた頃は、初めて甲子園球場に行って感動したのを覚えています。甲子園球場ってすごくきれいなんです。野球は大好きなので、中継していたら家でも見ますね。

◎贔屓のプロ野球チームは?
昔からヤクルトスワローズのファンです。ペタジーニ(ベネズエラ出身の元プロ野球選手)が活躍していた頃が好きでした。真中(満)監督もまだ現役で、選手もチーム自体も面白かったですね。

Q.13 機械式腕時計の楽しみ方は?

前職で時計の販売や買取をしていたので、目にする機会が多かったんですね。「本物ってこういう感じなんだー」って見るのが好きです。

やっぱり高価だから持っている数は少ないのですが(笑)。今している腕時計も初めてのボーナスで買ったものです。

◎機械式腕時計の魅力は?
機械式の腕時計って2~300のパーツでできているんです。その1個1個が連動し、つながって動いているというのがすごいなと思うし、それを時計として機能させていることにも魅力を感じます。

あと、昔からあるので、なんだかロマンを感じるんですよね。昔の人の技術ってすごい! 本当に感動します。

松下悟

◎好きなブランドは?
これというのはないのですが、前職で見る機会が多かったため、ロレックスには詳しくなりました。

◎女性におすすめのブランドは?
カルティエがいいんじゃないかと思います。女性もののジュエリーも、すごくきれいなものが多いので。

腕時計が好きだからつい見てしまうのですが、カルティエをサラッとつけている女性はとても素敵だと感じます。

今も「〇〇の時計をしてるんですね?」って話しかけて、そこから仲良くなるパターンは結構ありますよ。僕、すごく食いついちゃうんです(笑)。


松下さんが働くお店に行くなら、『ドカベン』を読み、素敵な腕時計をしていくことをオススメします。きっと会話が弾みますよ。

次回は、松下さんが大好きなアレに関連するパワースポットや、落ち込んだときの気持ちの切り替え方などをご紹介します。お楽しみに!


プロフィール
松下 悟
ギャルソン。学生時代から飲食店でアルバイトを経験。大学卒業後、大手古物商での勤務を経て、「白ワイン×魚介 港町バル」のスタッフに転身。男3兄弟の末っ子。

白ワイン×魚介 港町バル
中目黒駅から徒歩1分のところにある「港町バル」は、白ワインと魚介のマリアージュを堪能できるお店。開放的なスタンディングバーや会話が弾むカウンター、落ち着いて食事ができるテーブル席も用意されています。
三陸産の朝獲れ産直魚介をぜいたくに使った料理の数々を、白ワインと共にご賞味あれ。港町にある食堂のようなイメージで食事とお酒を楽しめます。
港町バルホームページ
港町バルFacebook
港町バルInstagram

ライタープロフィール

さいとう りょうこ
いろいろな会社をわたり歩き、現在はなにかを書いたり編集したり。 占いサイトのパトロールが日課。目下の目標は「モテるおばさん」。 好きなものは、米、『美味しんぼ』、TBSラジオ。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集