今と1年後の手相は違う!? 知っておきたい手相の豆知識【有村藍里×Hoshi はじめての手相占い】vol.4

Loading


人間関係がうまくいかない、コミュニケーションが苦手…といった悩みを抱えている人は少なくないでしょう。

タレントの有村藍里さんもそんな女性の一人です。人見知りでなかなか人と打ち解けられない、という有村さんがこのたび、最高のコミュニケーションツールである「手相占い」を勉強することに!

ときに悩みを吐露しつつ、懸命に学ぶ彼女の姿には、誰もが共感してしまうはず。占いを教えてくれるのは、メンズ占い師ユニット『not for sale.』のHoshiさんです。

有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」

<<【第3回】はこちら


【第4回】手相占いのルーツにびっくり!
「手相」をレクチャーする前に、Hoshiさんは手相占いの歴史や他の占いとの違いも解説してくれました。手相のルーツ、手相占いの特徴といった興味深いお話に、真剣な表情で耳を傾ける有村さん。熱心にメモを取る姿が印象的でした。

有村藍里さん
人見知りで初対面の人と話すのが苦手。かわいいものが好きだけど、シュールなものも好き。趣味は動画観賞。

Hoshiさん
メンズ占い師ユニット『not for sale.』のメンバー。手相・算命学・九星気学などが専門。実はスイーツ男子。

手相は西洋占い?東洋占い?

Hoshi:まずは、手相の歴史について簡単にお話ししましょう。

有村:お願いします。

Hoshi:占いには、大きく分けると西洋のものと東洋のものがあります。例えば、朝の情報番組でもよく見かける「占星術」、つまり「星占い」。あれは「西洋占星術」とも呼ばれる通り、まさに西洋の占いです。
それから「十二支」。“子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥”と言いますが、こちらは東洋の占いの一つで、子・丑・寅…それぞれに意味があります。

有村:干支も占いだったんですね?

Hoshi:ええ。そんなふうに西洋と東洋の占いがあるわけです。ここで問題! 手相はどちらに分類されると思いますか?

有村:東洋かな…?

Hoshi:残念。手相は西洋の占いです。正確には、西洋式の手相、東洋式の手相と両方あるんですけどね。その中で今、僕たちがやっているのは西洋式ってこと。と言っても、実際はちょっと東洋の手相も入っているのですが、メインは西洋の手相です。

有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」

Hoshi:どういうことかと言うと、19世紀にヨーロッパで西洋手相学の体系を作った“キロ”という人物がいて、彼の本が翻訳され、日本でも広まったんですね。今、日本の手相家でキロを知らなかったら、もぐりじゃないかと疑ってもいいくらい有名な人です。

有村:へぇ~。

Hoshi:もちろん、東洋は東洋で中国から入ってきた手相があり、日本でも研究している人もいます。でも、こちらはそんなに流行らなかったんです。なぜかと言うと、東洋の手相は「人相」の一種だから。
「人相」って言葉、聞いたことありませんか? これは文字通り“人の相”なんですね。この「人相」の中に手相や顔相があり、声や挙動、歩き方などを観る占い方もあるわけです。
そんなふうに「人相」の一部として手相が存在したので、手相だけをピックアップして研究する人はあまりいませんでした。一方、キロは手相のみを研究していたんですよ。

有村:そっか~。だから西洋がメインなんですね。

Hoshi:そうなんです。まあ、江戸時代に水野南北という有名な人相家がいたりはしたのですが、今の日本では西洋式の手相占いが主流となっています。
というわけで、有村さんがこれから勉強していくのは、西洋式の手相なんだな、ってことを、なんとなくご理解いただければと思います。

手相は何を占うのに適している?

Hoshi:もうひとつ、「手相」に関して覚えておいてほしいことがあるんです。先ほどの「占星術」や「十二支」もそうですが、世の中には占いがたくさんありますよね? 僕自身も「手相」だけでなく、「算命学」「五行易」など、いろいろな占いをやっています。
そう聞くと有村さんは、なんでそんなに種類があるの? それぞれの占いにはどんな違いがあるんだろう? って感じるんじゃないでしょうか。
僕も最初は「なんで?」と思いました。その結果、占いにはそれぞれ“得意分野”があることがわかったんです。

有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」

有村:得意分野ですか?

Hoshi:そう。こんなことを知りたいならこの占いが適している、という得意分野があるんです。手短にお話ししますね。
【才能】を占うなら「算命学」や「占星術」のように生年月日を使う「命術」と呼ばれる占い。生年月日って生まれ持ったものなので、最初にその人に宿った才能を観ることができるんです。だから生年月日を使う占いは、もともと備わっている能力は何かを見抜くのに向いています。
【選択】は「易」や「タロット」のように「卜術」と呼ばれる占い。例えば右の道と左の道、どっちに進めばいい? という選択をするときに一番わかりやすいのは、卜術のようにサイコロやカードなどを使う占いです。
そして運気を【改善】しよう、というときには「風水」や「方位」が役立ちます。インテリアを変えて運を引き寄せるとか、吉方位に行って運気を上げる、なんて聞いたことがあるのではないでしょうか?

有村:よく聞きます。

Hoshi:では、「手相」は何かと言うと【現状】を観るのに優れています。今はどういう状態なのか、どんな運勢で、どういった可能性があるのか。現在から見て将来的にどのようなことが待っているのか。そういうことがわかる占いが手相なんです。
なぜ現状を観るのに向いているかわかりますか?

有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」

有村:え~、なんでですか?

Hoshi:手相には「変化する」という特徴があるからです。手相の線は現状が変わるのに合わせて、一緒に変動していきます。だから今の調子を知るのにすごく優れているんですね。
さっき有村さんの手相を観て現状を占いましたが、もし1年後にもう一度観たら、かなり変わっている可能性があるんですよ。
さすがに、明日観たら変わっている、ということはなかなかないのですが、線はどんどん変わっていきます。

有村:そうなんですね。知りませんでした。

Hoshi:こまめにチェックすると面白いと思います。では、基本の線から学んでいきましょうか。

※毎週金曜日更新

目次ページへ >>

プロフィール

有村藍里
1990.08.18生まれ
元引きこもりのアイドル・タレント。芸能活動を通して人見知りな性格の改善をもくろみ中。妹は女優の有村架純。趣味はYOUTUBE鑑賞・世界の気温を調べること。そして特技は手相を見ること…と言えるように勉強中!

ブログ
Twitter
instagram

実 績
【写真集】
・1st写真集「 i 」(講談社)2017

【テレビ出演】
・金曜☆ロンドンハーツ(テレビ朝日)
・踊る!さんま御殿(日本テレビ)
・ダウンタウンDX(読売テレビ)
・ホンマでっか!?TV(CX)
・ナカイの窓(日本テレビ)

プロフィール

not for sale. Hoshi(ほし)
25歳の頃、手相を勉強し始める。メンズ占い師ユニットnot for sale.メンバー1の実力派として、TV・雑誌など多数メディアに出演。若き男性占い師の視点を生かし、恋愛や男心の本音を語れる占い師として人気を博し、雑誌やWebの恋愛系の占いコラムでは欠かせない存在となる。

モバイルサイト

運命を導く7人

今すぐチェック

★おすすめメニュー★
・《苦しい恋への道しるべ》片想いの行方◆現状~未来~恋結末
・ただの友達?それとも…?《断言》曖昧な関係への最終結論
・【口外無用の全事実解禁】あの人の10大本心と二人の未来◆超詳細版


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集