2018.07.19

神主さんは出会いがない!? 閉鎖された世界の恋愛事情とは…「楽天的な男」神主・壮紫【木曜インタビュー、ただしイケメンに限る】vol.5

Loading

木曜インタビュー、ただしイケメンに限る

日々、忙しく過ごしていると身も心も疲れちゃいますよね。「もうしんどい」「何もしたくない」そんな女性のみなさんに最高の癒しのご褒美=イケメンのインタビューをお届けします。

しかも、そんじょそこらの、やわなイケメンではありません。登場するのは酸いも甘いも噛み分けた「大人のイケメン」ばかり!

毎週木曜日は、ココロニプロロ編集部が厳選したイケメンたちの人生や仕事・恋愛にまつわるお話に耳を傾けてみましょう。そこにはあなたの恋や仕事に活かせるヒントが隠れているかもしれません。

歌う神主・壮紫

神主の奥さんに適した女性ってどんな人?

第5弾は、歌う神主・壮紫さん。神聖系イケメンの登場です。

ココロニプロロの連載『ムンロ王子のシンデレラへの道』でもおなじみの、ムンロ王子のライブに出向いた編集部スタッフ。そこでゲストとして素敵な歌声を聴かせてくれたのが、今回ご紹介する壮紫さんでした!

取材中はその凛々しい姿や端正なお顔立ち、祝詞(のりと)で鍛えた美声に心酔しきり! いろいろとお話を聞かせていただきました。

<vol.4「神社でご奉仕の後に10kmマラソン!?ストイック男子がハマっているものは…」はこちら

Q.36 初恋の思い出を教えてください

中学生の頃でしたね。相手は同級生の、天真爛漫で明るく元気なソフトボール部の女の子。

私は野球部だったので、練習場所がわりと近かったんです。ボールをわざとその子がいる方向に打つなど、些細なアプローチをしていました(笑)。

◎せっかく両想いだったのに…
実は中学2年の冬に、その子に告白されたんです。すごくうれしかったのですが、中学生の男ってムダにカッコつけるんですね。野球部の主将として頑張っていたから、「ごめん。夏までは付き合えない」って断ってしまいました。

その後、気まずくなり、成就することなく終わってしまって…。本当にもったいないことをしました。

◎今は自分からアプローチするほう?
いえ、今も奥手で、素敵な女性が現れても「素敵だな」で終わっちゃうことが多いんです。ファンの方からも「女性に興味がなさそうですね」と言われます…。

神職だからなのかもしれませんが、私の中には男性と女性の区別がそれほどなくて、神様の前ではどの方も同じ人間だと感じています。よく言えば博愛主義なのでしょうか?

あ、でも、女性に興味がないというのは誤解ですよ! 恋愛対象は女性です。

Q.37 素敵だと感じるのはどんな女性?

品がある女性、言葉遣いが美しい女性ですね。そういう女性は、やはり魅力的です。
見た目については清潔感があれば十分です。清潔感があり自然体なら、それ以上に求めることはありません。

Q.38 キュンとする女性のしぐさは?

神社で神様にお祈りしている姿は美しいな、と思います。特に女性の“祈る手”の美しさ。素敵ですね。

◎参拝の作法
一般的な作法をお伝えしますね。まずは鳥居の前で一礼します。鳥居は、一般の世界と神社という神聖な場所の区切りにあるので、「これから神聖な場所に入らせていただきます」という気持ちで一礼しましょう。

そして、手水舎で身を清めます。これは私たちの言葉では禊(みそぎ)と言って、ふんどし姿で水をかぶるのが正式な形なんです。
でも、参拝者はそういうわけにもいかないですから、その簡略版として手や口を清めるんですね。

それが済んだら真っ先に本殿に行き、神様にご挨拶してください。鈴を鳴らしてお賽銭を納め、お願い事をしましょう。その際、二礼二拍手一礼をするのが正しい作法です。

とはいえ、少しくらい順番が違っていても問題はありません。何よりも気持ちが大事です。

なお、お願い事をするのはいいのですが、神様に日々の感謝をお伝え申し上げるのをお忘れなく。
ご挨拶が終わってから、おみくじやお守りなどをお頒けいただくようにしてください。

◎おみくじは占いと似ている?
似通った部分はあると思います。おみくじってそもそもは大昔、国の一大事のときに、物事を決めるために引くものだったんですね。そして当時の人々は、そこに記された神様の言葉に従っていました。

占いも同じように、国の政治や戦を左右していたでしょう? 神様の言葉をさまざまな占術を通して伝え、その導きに従って行動するツールなので、わりと似ているところはあるように感じますね。

Q.39 犬派? 猫派?

完全に猫派です。小学生の頃は道で猫を拾って帰って、親に怒られたこともありました。

好みの女性のタイプも猫派ですね。私自身、猫っぽいところがありまして。たまに甘えるけれど、普段は素っ気ないこともあるような女性のほうが、合う気がします。

Q.40 恋愛と結婚は別もの? 同じもの?

別ものなのだろうと思いますし、周りの人を見ていて、結婚は大変そうだなと感じることもあります。
けれど、結婚しても恋人同士のような関係を保っていけたらいいな、とも考えているんです。そういう意味では、別ものとは考えたくないですね。

◎理想の結婚は?
今は神職としての自分と「歌う神主」としての自分が人生の優先順位の上位に来ているため、恋愛の優先順位はかなり低いですね。

でも、結婚するときには大恋愛をした相手としたいと思います。
そんな理想があるからか、お見合いの話があっても断ってしまうんですよね。できれば自然に出会った人と恋愛をして、その流れで結婚したいので…。

Q.41 神主と結婚する女性ってどんな人?

◎神主さんは出会いがない!?
神社って閉鎖された世界なので、なかなか出会いがないんです。だから社内恋愛ではないけれど、神社で働く女性と結ばれる方が多いように思います。

その関係のいいところは、もともと女性側も神社に興味があって働いている、つまり神社のことをある程度、理解しているという点ですね。

理解がなければなかなか難しい世界だと思います。ですから、神社の中で出会って結婚するパターンが一番多いですし、それがごく自然な流れなのかな、という気もします。

◎神主の奥さんの適正
神社にもよりますが、一般的な奥さん像としては、梨園(歌舞伎業界)のお嫁さんや旅館のおかみさんのような立ち位置をイメージしていただくといいですね。

接客しかり、時間しかり、縛りが非常に多いので、人当たりのいい方、コミュニケーションを取るのが苦にならない方のほうが向いていそうです。

一般のご家庭で育った女性が神社に嫁ぐと、窮屈に感じる部分も多いかもしれません。

Q.42 理想のデートを語ってください

日本全国の神社巡りの旅行をしたいです。私、神主ではありますが、それほどたくさんの神社に行っているわけではないんですね。だから全国のいろいろ神社を訪ねたいです。

◎神社のハートって知ってる?
神社に行くと、建物にハートマークがついていることがありますよね。あれはハートではなく「猪目」と言う、イノシシの目のモチーフです。
魔除けの意味があって社殿の造形に配置されているものなんですよ。

デート中、そういった、神社のあれこれをお話しするのも楽しそうだなと考えています。

Q.43 神主さんと付き合いたい女性はどうすればいい?

出会いの場としては、神社主催のイベント事があるので、そちらに行かれるといいと思います。そういった場に顔を出すことで、神主と仲良くなれる可能性があります。

あとは雅楽講習会。神主は雅楽が必須なので、講習会に行けば、かなりの確率で出会えますよ。

Q.44 ココロニプロロの読者へのメッセージをお願いします

小さな頃に神社で七五三参りをしたり、初詣をしたり、といった経験は誰にでもあるのではないでしょうか。
だから日本で生まれ育っている以上、みなさんの中には自然と神道が根づいていると思うんです。

そんな神社が今、かなり危機的な状況を迎えています。特に田舎にあるような寂れた神社がつぶれていってしまう時代なんです。

願わくは、みなさんに地元の神社に興味を持って、守っていってほしいですね。私も神社事、神様事を、音楽を通して発信していきますので、見守り、応援していただけたらうれしいです。


壮紫さんのインタビューもついに最終回。「なんだか寂しいな」と感じたら、ぜひライブに足を運んでみましょう。

また、以前より神社への興味が増したみなさんは、近くの神社に行って、日々の感謝を神様に伝えてませんか?

次回はイケメン・インタビュー第6弾がスタート。コンサルタントでストリートダンサーの三宅正さんが登場します。お楽しみに!

【続きは7月26日公開】お楽しみに!

歌う神主 壮紫
プロフィール
歌う神主 壮紫

代々神職の家系に生まれ、日々神様に御奉仕しながら音楽を通して神社や神様事を広めるため活動している。
2005年、神職に就く。2011年、音楽活動を開始。2016年10月、歌う神主壮紫に改名し同時に、専属バンドIyasakaを結成。
日本の美しい言葉である大和言葉を用い、神話に基づく楽曲を中心に、唯一無二の音楽を志す。
全国各地の神社やLIVE会場で活動。2016年 靖國神社、2017年 高麗神社での奉納LIVEも成功させた。
2017年10月に開局された八王子FMで、火曜日21時から55分間の番組「わたくし歌う神主壮紫と申します!」のパーソナリティを務める。

公式サイト歌う神主ホームページ
オフィシャルブログ:『わたくし歌う神主 壮紫と申します!』
Twitter:歌う神主@KAMUTSUKASA
Instagram:歌う神主 壮紫kamutsukasa


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集