2018.05.18

別れるときに「デート代返せ」と言ってくる男の本音は…【ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑】vol.11

Loading

ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑

彼はなぜ金を払っていたのか

「金を返せ!」と仰るからには、その男性は少なからず彼女様に対してお金を払っていたことでしょう。

直接現金で渡していたのか、それともプレゼントとして渡していたのかは分かりませんが何かしらの形で金銭を渡していたのは間違いありません。

それでは彼らはどうしてお金を彼女に渡していたのでしょうか?

これは様々な理由が考えられます。

◎結婚前提の関係だったから
もしかしたら将来的に結婚をすることを考えていたのかも知れません。その場合、夫婦の財産は共有財産になるのでお金を渡すのは理解が出来ます。何故ならば自分のお金は彼女のものであり、彼女のお金は自分のものであるという構造になるので、そもそも「プレゼント」という概念が存在しないからで御座います。

この場合、彼は「結婚をする」という前提でプレゼントをしていたので、結婚をしないということになれば「金返せ!」と言いたくなる気持ちは分かります。もちろん結婚相手に選ばれなかった彼に問題があるのは間違いありませんが、気持ちは分かるのです。

◎彼女に愛されるための投資
彼女から愛されたくてプレゼントをしていたのかも知れません。この場合、彼から見れば「投資失敗」という構造になるでしょう。

つまり先ほどの研修の形で言えば「物凄く研修に金をかけたのに、全然使い物にならなかった」という構造です。投資は自己責任であり、投資先を間違えた彼に問題があるのですが「金を返せ」と言いたくなる気持ちは分からなくもありません。

◎彼女に喜んで欲しかった
彼女に喜んで欲しかったから、というのもこの構造に近いでしょう。彼女はそのタイミングでは喜んでいたのかも知れませんが、最終的には別れることになった以上「成果が得られなかった」と考えるのも仕方がないでしょう。

また「一緒に楽しむためにお金を払っているのだから」という理屈も構造的には「彼女に喜んで欲しかったから」という構造と同じです。払った側の自己責任ですので返す必要は全く御座いませんが、彼らの気持ちは分かります。

◎逆に「金返せ」と言わない男は…
逆にプレゼントをセックスへの対価と考えていた男性は「金返せ」とは言わないでしょう。この構造はまさに売春と同じ。プレゼントの対価としてセックスを得ているので文句はありません。風俗でプレイが終わってから「金返せ!」と言う男性がいないのと同じです。

確かに大好きな人の幸せに貢献できたのであれば、お金のことで騒ぐべきではないという意見は分かりますが、綺麗事抜きで別れた相手の幸せを願えるほど人間として立派な方がこの世にどれだけ存在するでしょうか?

私は別れた相手の幸せを願えない方のことを決して「性格のゆがんだ人間」だとは思いません。

人間として極めて普通であり、そんな方に対して「どうして別れた相手の幸せが願えないの?」と口にする人間のほうが性悪であるとすら思います。

気持ちは分かるがみっともない

私は基本的にデートにかかる費用をほぼ全て自分で負担していますが、別れることになったからといって「金返せ」とは言いません。

これは意地やプライドの問題も御座いますが、あえて言葉にするのであれば「投資失敗は自己責任」という理由になるでしょう。彼女に喜んでもらおうと、彼女に楽しんでもらおうと、彼女に自分のことを好きになってもらおうと思ってお金を支払っていますが、その投資に失敗したということ。

これは完全に自己責任でしかありません。お金以外の面でもしっかりとしていればその投資は報われていたかも知れない。そもそも投資先を間違えたのかも知れない。何れにしても投資は結果が全てであり、そして全ては自己責任です。その失敗を相手に押し付けてはいけない。

ですがそれでも「金返せ」と言いたくなるお気持ちは分かります。実際に口にするのはともかくとしてそんな気持ちになってしまうことは分かるのです。

自己責任であるにも関わらず「金返せ」と叫ぶ姿は確かにみっともないでしょう。だから私は決して「金返せ」と言うべきではないと考えています。

そして理性でその言葉を飲み込んでいる方のことを尊く思います。

「よく言葉を飲み込んだ」と肩を支えたくなります。

その言葉を吐いてしまった方のことを救いたく思います。

「気持ちは分かる。だけどそれはみっともない。それにそんな姿のあなたを誰も愛さない。次の恋人を見つけるためにも今は頑張って耐えてくれ」と言ってあげたい。

アイドルや声優の結婚報道も同じです。

その罵声はみっともない。あなたが勝手に愛して勝手に振られただけのこと。

ですが、その言葉を言いたくなる気持ちは分かるのです。それだけあなたが愛したのだから。

どうか自分のために言葉を飲み込んで欲しい。これ以上、自分を傷つけないで欲しいのです。

「振られた相手の幸せを願え」なんてそんな難しいことは言いません。ただ自分の幸せのためにその言葉を飲み込んで欲しいのです。

振られた相手の幸せを願えない自分のことを嫌いにならないで欲しい。それは人間ならば当然の感情でしょう。

ですが自分のためにその言葉を飲み込んで欲しいのです。あなたのことを振った相手のためではなく、自分のためにその言葉を飲み込んで欲しいのです。>次のページ 女性にとってお金よりも返してほしいもの…

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集