アラサーなのに恋愛は高校生レベル!? 不婚女子E子の場合【ムンロ王子のシンデレラへの道12】

Loading
ムンロ王子のシンデレラへの道

年齢・性別・国籍…全て不明のパワータロット・カウンセラー「ムンロ王子」。麗しの世界の住人である彼(彼女?)が、『恋愛成就のためのセルフ・プロデュース』をテーマとしたコラムをお届けします。素敵な恋がしたいみなさん、ムンロ王子のもとであなただけの「ガラスの靴」を見つけましょう!

その前に…ムンロ王子って何者?

Bonjour!ムンロ王子です。12月はテレビ情報誌『TVBros.』(11月29日発売)や女性ファッション誌『Ginza』(12月12日発売)でムンロ王子が紹介されていますので、チェックしてみてくださいね♪

さて、12月というとクリスマスに大晦日のカウントダウン、初詣と恋人にとって大事なイベントが目白押し。この時期、不貞腐れて女子会ばかりやっている人はいませんか?
就活の流れに乗らず、さっさと就職を諦めて、大学院に行くだの専門学校に行くだの、はたまたパートでいいや、なんて言って就活をサボってるのと一緒ですよ!

20代前半なら恋人のいない女子同士が集まってクリスマスやお正月に女子会をするのも微笑ましいですが、20代後半、さらには30代になっても彼氏や家族がいなくて女友達とクリスマスやお正月を過ごしているようでは、日本の将来は暗いです…。

1年の節目はとても大事!

年末年始は1年の集大成。新年の抱負を語る大事な時期です。なぜカレンダーがあるのか?なぜ時計があるのか、考えたことはありますか?
これが「文明」ということなのです。人間は「暦」を作ることで田植えの時期や収穫の時期を予測し、効率的に農耕ができるようになり、飢えから開放されました。

現代は公共交通機関が整備されたおかげで、ビジネスの世界でみんなが同じ時間に同じ場所に集まることが可能となり、会議ができるのです。
つまり「時は金なり」「光陰矢のごとし」。時間は意識しないとあっという間に過ぎ去ってしまうもの。1年の節目はとても大事です。

改善は反省から始まる

今年のクリスマスを実家や1人、もしくは女子会で過ごすあなた!それは今年の「恋愛成績表」が不合格だったということです。自分が至らなかったことを素直に反省し、来年こそは年末のクリスマスに恋人もしくは旦那さんと過ごすと誓いを立て、初詣に行って絵馬に書き込み祈願してくるように!

改善は反省から始まります。反省のないところに進歩はありません。独りでいることが問題なのではなく、独りでいることに罪悪感がないことが問題なのです。独身の人は大晦日に鳴る108回の除夜の鐘をしっかりと心に刻んでくださいね!

2018年は「ケジメ」の年

さて、来年2018年は干支でいうと戊戌(つちのえいぬ)。戊は豊かな実りを、戌はそれらを刈り取ることを意味し、今年は「収穫」の年です。今までやってきたことを形にする年。2016年の「申(さる)」はモノを申す年。そこで公言した自分の目標は、2017年の「酉(とり)」で果樹が成熟するように実り、2018年の「戌(いぬ)」に刈り取られます。

来年はこれまでしてきたことの成果を手にする年で、次の2019年の「亥(いのしし)」に向けて新しい種まきができるようにします。この3年間のあれこれが納得いくかいかないかに関わらず、形にして完結しなくてはなりません。総括して言うなら来年は「ケジメ」の年ということです。

これからお話する不婚女子は、33回も誕生日を迎えているのに大人になり切れず、相変わらず高校生みたいな恋愛をしている女性です。外見は20代中頃にしか見えず、ある意味年齢不詳という感じです。そんな彼女との呆れた会話をお聞きください。

「不婚女子」E子さんの場合

ムンロ王子「何が知りたいの?」

E子「恋愛でお願いします」

ムンロ王子「付き合ってるは人いるの?」

E子「付き合ってるかどうかは微妙だけど、好きな人はいます」

ムンロ王子「片思いってこと?」

E子「いえ、相手も私のことが好きだと思う。でもまだ付き合う段階までいってないんです」

ムンロ王子「へ~。じゃ、占ってみようね。あれっ?男の人出てないよ?」

E子「やっぱり!? だってまだ付き合ってないもん」

ムンロ王子「そうじゃなくて特別な関係の人はいないってこと。つまり、今のところその人とのご縁はないのよ。相手はあなたのこと、本当に好きなの?」

E子「うん、だって2人で食事に行ったりするよ!」

ムンロ王子「どれくらい?」

E子「もう3年くらいかな?」

ムンロ王子「友達なんじゃないの?」

E子「そうかもしれないけど、でも私は好きなの。彼女もいないみたいだし」

ムンロ王子「彼、何歳?」

E子「今年でちょうど30歳」

このままだと焼け焦げて灰になる!?

ムンロ王子「クリスマスは一緒に過ごすの?」

E子「いいえ、だって仕事忙しそうだし」

ムンロ王子「そうなんだ~。とりあえず恋人じゃないね」

E子「どうして?」

ムンロ王子「だってそうでしょ?恋人だったらクリスマスとか誕生日は一緒に過ごすでしょ?」

E子「そうかな、それって古い考えじゃないですか?」

ムンロ王子「じゃ、好きな人と付き合わないで指をくわえて待ってるのが新しい考えってこと?アンタ何歳よ?」

E子「33歳」

ムンロ王子「えっ?そんなにイッてるの?20代半ばかと思った」

E子「よく言われるんです!」

ムンロ王子「喜んでる場合じゃないのよ!もう33歳にもなって3年間も実らぬ恋に焦がれてると、焼け焦げて灰になっちゃうわよ♪」

E子「え~、3年も待ったのに今さら諦められない」

ムンロ王子「その人はあなたのこと、好きじゃないと思うわ。好きだったら付き合ってると思うし。百歩譲って、万が一好きだったとしても3年経っても芽が出ないようでは筋は無いと思う」

E子「でも、他に良い人いないし」

ムンロ王子「じゃ、その人を諦めるためにも、付き合ってくれるかどうかハッキリさせなさい!」

E子「怖いな~」

チャンスはクリスマス、そしてお正月

ムンロ王子「アンタ、33歳よ!結婚して子ども欲しくないの?」

E子「無理して結婚しなくてもいいと思ってる。子どももそんなに好きじゃないし」

ムンロ王子「えっ!結婚しない?五体満足に産まれた以上、出産適齢期に出産して子育てするのは女の義務よ!もしあなたのお母さんが同じこと言ってたら、あなたは生まれていないでしょ。
あなたはこの世に生まれてくるはずの自分の子どもの命を摘み取ろうとしてるの!それは究極のエゴイストで重罪です。そして35歳になると高齢出産で、妊娠の可能性も低くなるし障害児の産まれる可能性も高まるの。どうせなら若くて元気なうちに産みなさい!
考え方が古いって言うかもしれないけど、これは生物学的現実なので古いも新しいもないのよ」

E子「それなら彼の子を産みたいな~」

ムンロ王子「いいわよ!ワンチャンスあげるから、クリスマス一緒に過ごして結ばれなさい。もし無理でもお正月には絶対!それがダメならバレンタイン。そこがタイムリミットね」

E子「そんなの急に言われても無理」

ムンロ王子「だって35歳に出産するには34歳までに結婚してなくちゃならないわよ。だから来年頭には良い人と付き合っていないといけないでしょ!何を悠長なこと言ってるの?」

E子「そうか…彼に気持ちを聞いてみる」

ムンロ王子「いいね~。じゃ、覚悟を決めてクリスマス、お正月と過ごしなさいね!

E子「は~い」

男性と女性の結婚に対する意識の差

ムンロ王子「ところで、33歳の女性の結婚に対する意識は、男性で言うと何歳くらいの人と一緒だと思う?」

E子「えっ?意識?40歳くらい?」

ムンロ王子「そうね~。40歳とか42歳くらいかな。じゃ、30歳の男性の結婚に対する意識は、女性で言うと何歳くらいでしょう?」

E子「え~、25歳?」

ムンロ王子「いや、もっと若いね。23歳くらい」

E子「どういうこと?」

ムンロ王子「あなたは33歳、彼は30歳。3歳年下だと思ってるでしょ?」

E子「うん。違うの?」

ムンロ王子「これから難しい話をするけど、よ~く聞いておきなさいね。女性は28歳から結婚適齢期のピークなので、それを過ぎたあなたは30の壁も超えて焦ってるの。それに対して男性の結婚適齢期のピークは35歳だから、30歳の彼はまだまだ余裕があって、結婚という縛られた関係よりもいろんな女性と恋愛を楽しみたいと思ってる。
あなたは男性で言うと40の壁を超えた42歳くらいで、彼は23歳の女性くらいの意識なんです。つまり、仮に2人が付き合ったとしても、結婚に至るにはあなたがリードして追い込まないとゴールしないってこと。わかりやすく言い換えると、あなたは42歳の男性で23歳の遊びたい盛りの女性を口説いてプロポーズしようとしてるってことなの。わかった?」

E子「ヒェ~、そうなんだ!そんなの無理じゃない!?」

ムンロ王子「そうよ。そういう無理な状況なのに、彼から誘ってくれないなんて呑気な気持ちでいるから結婚できるはずがないって言ってるのよ」

E子「わかった、頑張る!」

ムンロ王子「そうね~。とりあえず半年頑張って、クリスマスもお正月もバレンタインも空振りだったら諦めて次に行きなさいね!」

E子「クリスマスか~。女子会入れちゃったんだよね」

ムンロ王子「別に今キャンセルする必要はないわ。彼とのデートが決まったらドタキャンすればいいの!女の友情なんてそんなもんよ~」

E子「そうはいかないけど…何とかする」

ムンロ王子「Good luck & Merry Christmas♪」

12月のカード:【法王(教皇)】

今月ご紹介するカードは【THE HIEROPHANT:法王(教皇)】、大アルカナの「5番」です。

【THE HIEROPHANT:法王(教皇)】

THE HIEROPHANT:法王

これは男性を示すカードで、教会に従事する聖職者のトップです。正位置で出ると、心が広く寛大で思いやりがあり、弱い人に手を差し伸べる慈悲深い人を指します。逆位置だと、自分のことしか考えない狭い心を持った人を意味します。

弱った人々を救う存在を示す1枚

大アルカナには男性を示すカードが2枚あり、もう1枚はこの前の4番のカード『皇帝』。皇帝はリーダーシップを取り、人々を導いてくれる世俗的権威の象徴ですが、法王(教皇)は神からの教えを人々に広めていく精神的権威の象徴で、弱った人々を救う存在なのです。

12月のシャンソン

『アコーディオン弾き』

エディット・ピアフのデビュー作とも言える曲で、1939年にミシェル・エメールが作詞・作曲し、戦地に赴く前に手渡したもの。娼婦が恋した小柄なアコーディオン弾きは戦場に行ったまま帰らぬ人となり、独りぼっちになった彼女はアコーディオンの音色に惹かれて街中に繰り出すものの、彼ではないことを知り狂乱する。そんな歌詞です。

ムンロ王子はこのメロディが大好きなのですが、歌詞の内容が現代にそぐわず、小柄な男に恋するとか戦場で死んでしまうとか、現代の女性には共感できない内容で、歌うのをためらっていました。

ある時、コンサートに呼ばれて『アコーディオン弾き』を歌ってほしいと言われ、いよいよ来たなと訳詞に取りかかったところ、三輪明宏さんの「街の女のマリーは」の出だしがヒントとなり『毛皮のマリー』との合作を思いついたのです。

ムンロ王子は『毛皮のマリー』と『アコーディオン弾き』を合わせて1つの曲として歌っています。
男をもて遊びハチャメチャな生き方をした娼婦マリーの惨めな最期を描くことで、女性は若さと美しさに翻弄されて自分を見失ってはいけない。どんなにチヤホヤされても、1人の男と家庭を築き、子どもを立派に育てるべきという『毛皮のマリー』の原曲に込められたメッセージを教訓として歌にしています。

イベント告知

■『Ginza』出稿祝い!ムンロ王子が2018年を占う
12月27日(水)
18:00~20:00 タロット占い
20:00~21:00 ミニライブ&講演
21:00~23:00 タロット占い
会場:『Dining Bar Shelter』(03-5577-4949)千代田区神田小川町2-8

■2018年のタロット占い
1月18日(木)19:00~23:00
1月27日(土)13:00~17:00/懇親会17:00〜22:00(新年会)
2月15日(木)19:00~23:00
2月24日(土)13:00~17:00
3月15日(木)19:00~23:00
3月24日(土)13:00~17:00/懇親会17:00〜22:00(新春会)
4月19日(木)19:00~23:00
4月28日(土)13:00~17:00
5月17日(木)19:00~23:00
5月26日(土)13:00~17:00/懇親会17:00〜22:00(皐月会)
6月21日(木)19:00~23:00
6月23日(土)13:00~17:00

会場:『Dining Bar Shelter』(03-5577-4949)千代田区神田小川町2-8
20分3000円(要予約)
懇親会はムンロ王子とのお食事会、ミニライブあり♪

タロット占い講座

ムンロ王子は2018年から二子玉川の『コミニティクラブたまがわ』で本格的なタロット占い講座をスタートします。趣味からプロを目指す方まで幅広く対応し、初心者の方でもわかりやすく楽しく学べますので、ぜひ参加してくださいね~。定員20名です。お申込みはお早めに♪

■入門編
1月13日(土)10:30~12:30/17:00~19:00

■ 初級編
第1回 2月10日(土)10:30~12:30/17:00~19:00
第2回 3月10日(土)10:30~12:30/17:00~19:00
第3回 4月14日(土)10:30~12:30/17:00~19:00
第4回 5月12日(土)10:30~12:30/17:00~19:00
第5回 6月9日(土)10:30~12:30/17:00~19:00

【受講料】会員3,780円、一般4,320円(1回分、教材費込)
【会場】コミュニティクラブたまがわ(世田谷区玉川3-17-1-V-2 東館4階)
【お申込方法】
電話:03-3708-6125
FAX:03-3700-4338
Web:http://www.cctamagawa.co.jp

【プロフィール】
ムンロ王子

東京大学法学部を卒業してIT企業を経営しているムンロ王子。趣味で始めたタロット占いが評判となり、7年間で占った人は8000人近く。これまでタロット占いを通じてさまざまな人生に触れてアドバイスしてきた教訓を〈シャンソン〉というジャンルの歌を歌うことで広く伝えています。

2016年12月25日には日テレの『スクール革命』という番組で「今どきのクセの強い占い師」としてお笑いタレント千鳥のノブくんの2017年の運勢を占い、シャンソンもお披露目しました♪タロット占い、ライブ活動など活動内容はFacebookにて公開中!

☆365日占いっぱなし『占いTV』に出演中!


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集