2014.12.26

2015年結婚パワースポットベスト3 最強スポットは緑豊かな「羊」がつく場所

choun-pskekon

 2015年は「乙未3(きのとひつじさん)」といって「木」の気、ものごとを成長・発展・進展させる力を持っています。それらの力を高める場所が2015年のパワースポットです。「結婚につながる恋愛がしたい」「恋愛から結婚へ進展したい」と願う人にオススメのパワースポットベスト3を、ミス・ユニバース・ジャパン公式トレーナーも務める開運アドバイザー、内川あ也先生に教えてもらいました。

緑の多い場所

 すでにパートナーがいて、その人と結婚に発展したい方へのオススメは「緑の多い場所」。植物が多い場所は「木」の気が旺盛で、今ある関係性を促進・発展します。2人で足を運ぶことでさらによい関係になれるでしょう。特定の場所ではなく、身近な公園や森林でかまいません。また、旅行などで訪れるなら「和紙の里」(埼玉県小川町・東秩父市、岐阜県美濃市、島根県浜田市など)がオススメ。2014年11月にユネスコ無形文化遺産に登録された「和紙(日本の手漉き和紙技術)」は、植物が原材料です。緑豊かな和紙の里で体験を楽しむ「親しみ」の気が高まり、2人の仲がますます深まるでしょう。

桜の名所など春の花がきれいな場所

 パートナーがいる人も、まだいない人も、結婚運や家庭運を高めるのに効果的なのが「春の花」。春には美しい花を楽しめるスポットへ出かけましょう。特によいのが桜の花。電報の「サクラサク」など、桜の花はおめでたいことをあらわします。吉事へ結びつける運気を高めるためにも、2015年はお花見を計画して。桜の木はお城や庭園、公園など緑が多いところにあるので、「木」の気の進展のパワーも期待できます。

羊神社、羊山公園、吉祥寺など「羊(未)」に関係する場所

 2015年は未年。羊はおめでたく、縁起のいい吉祥動物と言われています。「美しい」という言葉は「美味しい」からの発展で、元をたどると神様への供物でりっぱな羊のこと。「善」「膳」「祥」「達」「翔」などのおめでたい意味を持つ漢字には「羊」という文字が入っています。羊は平和の象徴でもあり、家内安全、子孫繁栄、さまざまなものを包み込むエネルギーを持っています。干支の年はさらに力が高まるので、「まだパートナーがいないけれど早く結婚したい」と願う方は、羊にちなんだ場所へ足を運びましょう。

 未年に行っておきたいのが、狛犬ならぬ狛羊がある、愛知県名古屋市「<羊神社」。群馬県安中市にも「羊神社」があります。

 4~5月に一面の芝桜が見ごろを迎える埼玉県秩父市「羊山公園」には、実際に羊とふれあえる牧場も。「緑」「春の花」「羊」のすべてが満たせる2015年のベストオブパワースポットです! まだパートナーがいない人は、グループで遊びに行くと自分に合う人が見つかる可能性が高くなりますよ。この人が結婚相手になるかどうかの「縁」を見極める、付き合う前のデートにもオススメです。

 北海道札幌市「羊ヶ丘展望台」も豊かな自然の中にあり、羊達とふれあうことができます。結婚の話が進まなくてイライラしてしまうカップルは、のんびりした羊達を見ていると自分の心に素直になれるはず。

 そのほか、「羊」の漢字が入っている地名もいいでしょう。たとえば、吉祥寺駅で待ち合わせをして神代植物公園を訪れるデートコースは、結婚を引き寄せるのに最適なプラン。あなたの近所にも「羊」が入った地名がないか、ぜひチェックしてみてくださいね。

 最後に、さらにパワースポットの効果を高める方法をお教えしましょう。2015年のラッキー方位は「ほぼ西南西(西と西南西の間)」。家を出たらまずその方角へ行ってから、目的のパワースポットへ足を運ぶといいでしょう。また、パワースポットへ行ったらその土地の新鮮なものを食べること。「鮮」にも「羊」の字があるように、食べ物からもパワーをもらえます。

 「運は動より生ずる」。羊グッズを飾るのもいいですが、とどまっているだけでは運は変わりません。パワースポットへ足を運び、その土地にまつわる食べ物やお土産をゲットして好運を引き寄せることが大切なのです。
内川あ也

■占い師:内川あ也

内川あ也,超運占い
早稲田大学大学院、日本大学大学院修了。人間科学研究者。開運アドバイザー、心理カウンセラー、日本風水クラブ代表として活躍。日本運勢デザイン学院学院長。国際占術協会会長。

詳しく見る>>

公式サイト

  • 内川あ也,超運占い
    【こんなことしていませんか?】「冷蔵庫の上に電子レンジ」「寝室にぬいぐるみがいっぱい」不運の原因を解決する「やってはイケナイ風水」と、「簡単風水メソッド」であなたのお部屋を好運ルームにしてしまう開運風水サイト