2015.01.09

ダンディーな日本人男性が世界を席巻!? 2015年に海外進出するのはこんな人!

choun-sekaikatuyaku

 2014年は、フィギュアスケーターの羽生結弦選手、テニス界では錦織圭選手が世界を魅了。世紀の発見かと騒がれたSTAP細胞で肩透かしをくらい、それでも青色LEDのノーベル物理学賞受賞でプライドを取り戻した日本人。2015年に海外から注目を集める日本人は一体どんな人になるのでしょう? 特徴を占い師の小野十傅先生に占ってもらいました。

2015年は、地道な努力をしてきた人が報われる

 60年をひとつのサイクルとして見たときに、2015年は今から180年前に起こった出来事と似た動きをすると考えられます。180年前はどんな年だったかというと、日本は江戸時代の幕末。坂本龍馬や岩崎弥太郎など、幕末から明治維新にかけて活躍した人物が誕生しています。2015年は自体は大きな出来事の少ない基礎固めの年。降って湧いたような「スター誕生!」というよりも、これまで脚光を浴びてこなかった人物に突然スポットライトが当たることになるでしょう。

今は無名の背が高いダンディーなオジサマに注目!

 2015年は、女性より男性が活躍する傾向があります。40~50代くらいで、ある程度実績を残している人物。卵形の輪郭で色白、背が高くてバランスのとれたダンディーな男性です。スポーツ・アーティスト・文化人ではありません。その人が属する業界では十分な実績があってすでに認められているものの、今の時点ではまったく知名度はありません。2015年に海外で評価をされることにより、初めて世間に認知され、努力が認められるでしょう。

夏から秋、世界を救う特効薬が発明される!?

 その人が評価されるのは8~10月の夏から秋にかけて。衣食住、薬や生活をよくするものなど私たちの日常に密着した分野での発見や発明と思われます。コツコツと研究を進めている学者、研究者、医者の線が濃厚。新しい医学に貢献したり、新しい物質を発見したり、人類の発展に役立つ世界的な成果を上げることができそうです。たとえば、2014年に世界へ脅威を及ぼしたエボラ出血熱の薬品開発に成功する……なんてことがあるかもしれません。

 2015年も日本発のノーベル賞並みの発見・発明が期待できそうです。もしかして世界を救うヒーローは、あなたの近くのオジサマかも!? 日本から世界に誇れる偉人が誕生する日を楽しみに待ちましょう!
小野十傅

■占い師:小野十傳

小野十傳,超運占い
迷信・霊感のいっさいを否定し、覇道的目的追求と人間生態学を重視する。主な占術として、安倍晴明占術、四柱推命、西洋占星術、奇門遁甲、カバラ占星術、九星占術、手相人相、姓名判断など。

詳しく見る>>

公式サイト

  • 小野十傳,超運占い
    「易」とは宇宙の真理を内包した、最も古い東洋占術。その中でも特に的中率が高いといわれる「鬼谷断易」を用い、あなたの恋と運命、仕事と成功、どうすれば開運につながるのかの正道を占います。