2015.01.10

2015年【仕事運アップ】の部屋づくり パソコン&テレビは「東の部屋」に

 2015年は、今まで表面に出てこなかった才能が開花しやすい1年になるため、仕事をバリバリ頑張りたいと思っている人には運命の転換期ともいえる重要な年になりそう。仕事運をUPさせるためには、家具の配置やインテリアも大事なのだといいます。そのポイントを、TVや雑誌で大人気! 脅威の的中率が話題のみよこ先生が教えてくれました。

パソコンやテレビは「東の部屋」に置く

 仕事運をUPさせるなら、2015年は東の部屋に音が出るものを置きましょう。人脈を生んでくれるパソコンや、大切な情報が入ってくるテレビ・ラジオなどはすべて東の部屋に。2015年は新しいサービスが参入してくるなど、情報コミュニケーションが今まで以上に発達する年になります。画期的な情報ツールが生まれてくる可能性も高いですね。新しいものを上手に取り入れて、積極的にコミュニケーションをとるように心がけて下さい。

 東の部屋は太陽のパワーを直に受け取れる身近なパワースポット。毎朝、窓を開けて全身で太陽のパワーを受け取ってください。日光を浴びることで活力が生まれ、スッキリした状態で仕事に臨めますよ。

「北向き睡眠」で冷静さをチャージ!

 仕事をうまく進めたいと思ったら「北向き睡眠」がオススメ。疲れた脳を休め、判断力や冷静さをチャージしてくれるので、頭をクリアな状態に導いてくれます。「北枕は縁起が悪いのでは?」と心配する人がいますが、運気を呼び込むという視点でみれば、北枕はとてもいいことなのです。あまり深く考えなくても大丈夫ですよ。

 ただ、職種によっていい方角は違うので注意してください。アーティストやデザイナーなどクリエイティブなお仕事の人なら、明るいパワーを与える「南」、デスクワークなど地道な作業が必要とされるお仕事の人なら「東」に頭を向けて寝るのがいいでしょう。

 さらに朝食には黄色と赤色のものを取り入れて。黄色は仕事上での調整力をアップさせ、赤は闘志を燃やしてくれます。ケチャップをかけたオムレツなんて最高!食べ物からもパワーを取り込んでいきましょう。

お金の家であるお財布は、3年たったら新調して仕事運アップ!

 自分の家だけでなく、お金の家である「お財布」ももちろん大切。特に仕事を順調に進めるためには、お金を「うまく回す」チカラが必要になってきます。古いお財布を使っているとお金の流れが滞り、仕事運も停滞してきます。お金を上手に回し仕事運を上げるためにも、2~3年に1度はお財布を買い替えたいところ。新調するなら白、黄、緑の3色がオススメです。「最近黒のお財布に変えたばかり……」という人は、中にゴールドの小物を入れても◎。 ゴールドがもたらす金のパワーがあなたを強力にバックアップしてくれます。簡単にできるのでトライしてみてくださいね。

 部屋の雰囲気やインテリアを変えつつ、いろいろな場所に出かけてみることで運は開けてきます。前から温めていたプランを実行に移すのにちょうどいい時期なので、転職や独立・開業などを考えている人はここで一念発起してみてはどうかしら。ここで挙げたことを参考にして、飛躍の1年にしてくださいね。
みよこ

■占い師:みよこ

みよこ,超運占い
TV「ごきげんよう」や「金曜日のキセキ」での出演でお馴染み、東京都府中市在住の鑑定士。「府中の神様」「太陽の母」と称される。これまで100,000人以上を霊視、生きる指針と勇気を与えており、特殊能力で命を救うことも。警察からの捜査協力依頼があるほど、その的中率は群を抜いている。

詳しく見る>>

公式サイト

  • みよこ,超運占い
    女優、タレント、経営者成功する人続出の<みよこ流開運術>を伝授!「お金持ちになりたい」「人間関係がつらい」「恋人ができない」10万人を開運したみよこ流で、厄災を遠ざけ、幸運を味方につけませんか?