2015.01.01

2015年活躍する俳優ベスト3 第1位は公私共に絶好調の西島秀俊!

nishizimahidetoshi

 人気漫画の映画化が目立った2014年。福士蒼汰や染谷将太、東出昌大などのイケメン若手俳優だけでなく、堺雅人をはじめ、西島秀俊、堤真一などベテラン俳優たちの活躍も見逃せない1年となりました。ブレイクした人は引き続き人気を博せるのか!? それともニューフェイスが台頭してくるのか!? 2015年、さらなる活躍が期待できる俳優ベスト3を占い師のHoshi(not for sale.)先生に占ってもらいました!

第1位 西島秀俊……仕事も家庭も順風満帆!

 2014年は『MOZU』(TBS系)でのクールな役柄、そしてさまざまなCMでのお茶目さとのギャップで世の女性をとりこにしたアラフォー俳優・西島秀俊さん。プライベートでも結婚を発表し、今乗りに乗っている彼は引き続き運勢が絶好調です。2015年は外に向かってどんどん広がっていく年。まるでビッグバンのような無限の広がりの可能性があります。家庭のことはすべて奥さんに任せられるような状況だと、より追い風が吹くでしょう。

 また、「流される」こともキーワード。いろいろな番組に出ることがさらなるプラス評価につながるので、オファーは何でも受けるのがベストです。バラエティ番組やトーク番組、グルメ番組もいいですね。食レポで新たな魅力が開花する可能性も!

第2位 岡田将生……イメージチェンジに期待大!

 もはや、若手俳優のなかでも安定の人気を誇る岡田将生さん。2014年は映画にドラマ、さらには舞台で初めての主演に挑戦と、忙しい1年となったでしょう。そんな岡田さんの2015年のテーマは「変化」。正義感が強い好青年といったイメージが強い岡田さんは、相当な悪役や犯人役など、思い切って真逆の役を演じてみても。変化を求めてどんどん行動すれば、俳優としての幅が広がり、新たなファン層の獲得にもつながるでしょう。髪型を変えてみるのも、いいイメージチェンジになります。

 また、「海外」にも縁がありそうな年。たとえば海外のレポート番組に出演したり、外国の監督の作品に出たり、映画祭で海外に行ったりすることもあるかもしれませんね。

第3位 山﨑賢人……期待の新星、大物監督からのオファー!?

 あの「壁ドン」人気に火をつけた映画、『L・DK』に出演した期待の新星・山﨑賢人さん。彼にとって「学び」「勉強」がキーワードとなる2015年は、学習能力、物ごとを習得する能力が高くなっているので、自分の持つ能力より上のレベルを目指して行動するといいですね。ベテラン監督のもとで指導を受けたり、舞台で修行を積んだりすれば、スキルも向上して役者としての箔がつくでしょう。

 また、自分の道を切り開いた賢人や先輩など、上に立つ人たちとの縁が強まるので、大御所俳優や大物監督、人気脚本家などの作品に出演するチャンスにも恵まれやすいです。努力した分だけ、しっかりと実力がつく1年となるでしょう。

 運気のいい3人に対して、注意してほしいのは佐藤健さんと妻夫木聡さん。もともと決断力に長けた2人ですが、2015年は「迷い」の年となるので長所を生かしきれません。オファーがきていないのに海外で勝負など、迷った挙げ句に今までと違う行動に出てしまうのはよくないですね。

 さて、あなたが応援している方はランクインしていましたか? 西島さんをはじめ、2015年も勢いのある俳優たちが目白押し。今後も彼らの活躍から目が離せませんね。
Hoshi(not for sale.)

■占い師:Hoshi(not for sale.)

Not For Sale Hoshi,超運占い
新宿、青山など都内を中心に、年間2000人以上の対面鑑定を行ってきた経験と、男性ならではの視点を活かし、古代の学問をわかりやすい言葉に置き換えた丁寧な鑑定に定評あり。NFSメンバー1の人気。

詳しく見る>>

公式サイト

  • Not For Sale Hoshi,超運占い
    年間2000人以上の鑑定実績!男性7人の占い師ユニットが占星術、タロット、手相、算命学など異なる占術を用いて女性の恋や仕事の悩みを解決へと導くインタラクティブ占い。「これから出逢う運命の相手は?」「彼はどう思ってる?」同世代の男性目線から女性の幸せを導きます。