2014.12.25

恋人との仲を深めてくれる、2015年に出かけたい開運デートスポットベスト3

choun-detaspot

 イベントが多い年末年始は、絆を深めるチャンスがいっぱい! さらに念には念を入れて、デートは幸運を宿すパワースポットをチョイスすると間違いありません。風水鑑定家の生田目浩美.先生に、2015年の開運デートスポットを教えていただきました。

2015年は「フレッシュ」「NEW」がキーワード!

 九星占いでは2015年は三碧木星の年で、「新しさ」がカギ。カップルは「飽き」や「慣れ」が起きないように、決まったパターンを変えてみましょう。たとえば待ち合わせ場所もいつも同じにするのではなく、デート内容にも初めての体験を取り入れてみてください。ニューオープンのショップやレストラン、期間限定のイベントなどは要チェック。予想できない「ドキドキ感」を2人で共有するのが大切なんです。

 ドキドキと高まる気持ちや動悸は恋を長続きさせるヒケツ。そんな2人の仲を深めてくれる、デートスポットベスト3をご紹介します。

第1位 スカイツリー、タワーなどの「高い場所」

 太陽に近づく高い場所にラッキーがあります。雄大な眺めを楽しめる場所や高層にあるレストランなどもいいでしょう。特にスカイツリーなどのタワー系はオススメです。というのも、とがったものは「火」の運気を持ち、2015年の運気・三碧木星の「木」と相性がいいからです。「火」は「木」を燃やすので、「火」の運気を持つ場所は2015年の恋を熱く燃え上がらせるラッキースポットになります。ライトアップされたタワーを訪れるデートは理想的! そもそも高い場所にはドキドキ・ハラハラ感があり、それは恋の重要なファクターですから活用しない手はありません!

第2位 テーマパーク、遊園地など「童心に返る場所」

 三碧木星には「子ども」という意味もありますから、童心に返る遊びは運気を上手に活用する開運アクションになります。テーマパークで思い切り楽しみましょう。大声を出したり、スピードに身を任せたりするのは、2015年の恋にとってカンフル剤のようなもの。高速のコースターやスリリングなアトラクションはマストと言えるでしょう。また、テーマパークはそもそも楽しもうとする人々の陽の気にあふれるパワースポットです。運気は「気を運ぶ」と書く通り、足を運んで身体を動かしてエネルギーの循環をはかると活性化するのです。

第3位 ライブ、フェスなど「音楽に包まれる場所」

 「音楽」も三碧木星の年のテーマ。ライブや音楽フェスには盛り上がりたい人々の陽の気がいっぱいです。その中で同じ響きに身をゆだねて心を解放させる、さらにその感覚をパートナーと共有すれば、お互いの間に強い絆が結ばれるでしょう。マンネリ感のあるカップルや関係が不安定な恋人、さらにケンカをしてすれ違いぎみの2人には恋の厄落とし効果も。恋の厄をきれいさっぱり洗い流すには、熱気に包まれるのが有効です。

 「発見」「発明」にも縁がある年なので、相手のいいところを再発見する年とも言えるでしょう。そのためにも未知の体験はマストです。きっと相手の思いがけない一面を知ることができるはず。
(生田目浩美.)

■占い師:生田目浩美.

生田目浩美.,超運占い
風水師・成合弘氏に師事し、姓名判断・風水・九星・家相・手相など幅広く学ぶ。ナッキー流姓名判断を作り出し、自らも名前の最後に「.」を加え改名、開運している。幅広い年齢層から人気。

詳しく見る>>

公式サイト

  • 生田目浩美.,超運占い
    たった1画の差で全てが変わる。名前の読み方は変えず画数だけを変える独自の改名を提案します。あなたの人生が変わるかもしれません。