アイメイクでモテ力UP!~恋愛で勝つ“火”系&男を引き寄せる“水”系の目元【恋占ニュース】

Loading
アイメイクでモテ力UP!~恋愛で勝つ“火”系 &男を引き寄せる“水”系の目元【恋占ニュース】

モテる人は美人かどうかに関わらず、みんな目が輝いているという話を聞いたことがあります。
その後、テレビで芸能人の顔を注意して見てみたのですが、アイドルや女優さんといった、多くのファンに愛される人気者の目って、確かにみんなキラキラ光っているんですよね。

目の輝きというのは、瞳孔の大きさと密接につながっているそうです。何かに夢中になっている時や、ポジティブな気持ちで物事と向き合っている時、人は瞳孔が開いて瞳が黒目がちになり、目が輝いて魅力的に見えるのだとか。
また、目をキラキラさせて熱心に相手の話を聞く女性は、恋愛対象の男性のみならず、目上の人からも信頼されやすいと言われています。企業の面接採用者も目の輝きに注目しているという説もあるので、見るだけでテンションが上がるような小物を持ち歩くなど、普段から瞳を輝かせやすい環境作りを心がけるといいのかもしれません。

ところで、東洋占術研究家で、顔風水(全ての人に備わっている“顔力”を目覚めさせ、魅力を引き出したり、相手の内面を見抜いたりする占い)の考案者である鈴木香月さんいわく、女性のモテる目には、大きく分けて二つのパターンがあるそう。
一つめはいわゆる目ヂカラの強い“火”系で、もう一つは水も滴るいい女とも言える“水”系です。

鈴木香月さんが監修したモバイルサイト「運くらべ◆鈴木香月」より、この二種類の目についてのコラムをご紹介します。

――――――――――

【力強い“火”系の目の特徴】
火系の目は、眼光が鋭く、文字通り瞳に炎を宿しているような力強さのある目元です。一瞬の勝負の世界に生きるアスリートに多い目元で、プロゴルファーの宮里藍さんの凛とした目元をイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

このような火系の目は、強い意志とパワーに溢れた「発信型」。このタイプの目を持つ人は恋愛にも積極的で、恋愛が成就しやすいといえます。というのも、火の気は心臓に宿るものですから、目が火であれば、見つめるほどに相手のハートに情熱がストレートに届くのです。

■“火”系目力メイクで彼の心を狙い撃ち
そんな火系の目元をメイクで作れば、恋愛に積極的になり、意中の相手も射止めやすくなるはずです。
具体的には、アイラインやマスカラで目元を強調し、華やかさを意識した顔立ちにするように。また、火は三角のビジュアルイメージを持ちますので、小動物のようなつぶらな瞳ではなく、肉食を意識したつり目気味の「アーモンドアイ」にするのがコツ。目元をより華やかにするつけまつ毛やまつ毛エクステもおすすめです。

――アスリートに多い目元、とのことですが、例えば女優さんでも黒木メイサさんや柴咲コウさんなんかは目力が強いですよね。目力のある人は意思が強そうで、しっかりした女性という印象。いまいち態度がはっきりしない彼に決断を迫るなら、火系目力メイクを試してみるといいかも。

――――――――――

【つややかな“水”系の目の特徴】
涙目というわけではないのに、いつもつややかに潤んでいて、濡れたようにキラキラと輝いているのが水系の目元です。こちらは女優さんに多い「水眼」という大吉相で、具体的には仲間由紀恵さんの目をイメージしていただければわかりやすいと思います。

もともと、水の気というのは、東洋医学では子宮と一致しており、「フェロモン」を意味していますから、こういった目元の女性はまさに目千両(千両の価値があるような目)と言われるような役者向きであり、人に認められることで金運が高まる相なのです。また、覇気に富み、実力がともなう目元と言えます。

海が全てを包み込んでしまうようなおおらかさを持つように、水系の目の持ち主も、物事を受け入れる力が大きく、自然と人を惹きつける魔性のタイプといえます。

■水系目元メイクで女優モテ
こうした水系の目元をメイクで演出することで、みずみずしくも色気のある女の魅力を存分に発揮することができるようになるでしょう。
具体的には、輝く水面のようなラメ入りのアイシャドウを使ってみてください。特につややかなジェルタイプがおすすめ。また、フェロモンを宿す水の気を強調したいなら、ヴァイオレットのアイライナーも使うことで目ヂカラがさらにアップします。

――2013年の朝ドラ『あまちゃん』(NHK総合)でヒロインを演じた能年玲奈さんは、いつも目がウルウルしていますよね。
あとは、月9の『恋愛ショコラティエ』(フジテレビ系)に出演中の石原さとみさんも、潤んだ瞳が印象的。ああいう、ウルウル、キラキラした目元を作れば、男性はかわいい!守りたい!手に入れたい!なんて思うのかも。

――――――――――

火系と水系、みなさんはどちらの目元に憧れますか?
気になる彼にアプローチしたい場合は火系、新しい出会いが欲しい時は、たくさんの人を引き寄せる水系など、シチュエーションに応じてメイクを変えてみるのもいいかもしれません。
火と水の力を操って、モテオーラを発信する女になりたいものですね。

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集