カワイイ?頼れる?アラサー女子が年下彼氏の魅力を告白!【恋占ニュース】

Loading
カワイイ?頼れる?アラサー女子が年下彼氏の魅力を告白!【恋占ニュース】

昨年、篠原涼子さんと三浦春馬さんが共演したドラマ『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)や、マンガ『きょうは会社休みます。』(集英社)のように、年上女性と年下男性のラブストーリーを描いた作品が話題になっていますね。

韓国でも年下オトコが注目

韓国で今もっとも人気のドラマ『星から来たあなた』(SBS)にも、ある意味それに近い設定が描かれています。
この作品は、常識を知らない元トップ女優と、400年前から変わらぬ若さのまま生きてきた宇宙人の切ない恋を描いたラブコメディ。

ヒロインを演じるのは、映画『猟奇的な彼女』で韓国中の男性の憧れとなった30代のチョン・ジヒョン、そして彼女と恋に落ちる宇宙人役(宇宙人なだけに年齢の設定こそ400歳以上!ですが)には、超高視聴率をマークしたドラマ『太陽を抱く月』(MBC)で主演を務めた20代のキム・スヒョン。

大人気の2人による破天荒な年上オンナとスマートな年下オトコのやりとりが、かなりときめくんですよ!?こうした作品が多くなっているのは、共感できる女性たちが増えている証拠ではないでしょうか?

年下彼氏との恋のリアル

実際、アラサー世代の私の周りにも年下の男性と恋愛や結婚をしている日本人の友人がたくさんいます。ミーハーな私は単純に“年下のかわいい男の子と恋に落ちるなんてドラマチック!”と興奮してしまったのですが、実際は……!?
彼女たちにお話を聞いてみました。

<彼は本気なの?傷つきたくない!揺れる女心>
◆会社で時々見かける程度だった他部署の彼。飲み会の席で会う度に冗談っぽく「タイプです」、「一緒に飲みに行きましょう」って押してくる人だったから、うれしい気持ちはあっても、からかわれているんだろうなって思うようにしていました。(32歳・企画)

◆同僚だった彼に気持ちがバレないように、クールで大人な自分を演じようと頑張っていたかも(笑)。実際は全部見透かされていたようで、結婚後の今ではすっかり素を出して彼に甘えています。(32歳・貿易)

その気持ち、とてもよくわかる!!相手が年下だと、一層慎重になりますよね。彼のことが好きなのに、年上であるがゆえに平静を装ってしまう……。片思い中はこうした切ない女心を抱えていた人が多かったようです。

<告白はどちらから?>
◆去年のクリスマスに7歳年下の彼から突然「スカイツリーにのぼりませんか?」とお誘いが来て、帰り道にはっきり告白してくれました。そのときの「年齢なんて関係ないです」という言葉が私の迷いを吹き飛ばしてくれましたね。やっぱり一番気にしていたところだったから、とても安心したのを覚えています。(32歳・舞台演出)

◆つかず離れずの関係だった2歳下の男の子。なかなか気持ちを伝えてくれそうになかったので、私から。「好きなら付き合ってあげる」って言いました(笑)。(30歳・出版)

これはかなり思い切った行動!お姉さんキャラだからできることかも?はっきりと彼女に想いを伝えた彼は素敵!不安を払拭してくれる態度や行動は、とても感動しますよね。

<年上オンナの懐は深くあれ!>
◆韓国人の彼は年下でも男気が強くて、“俺様”キャラ。思わせぶりな態度をとったかと思えば、突然素っ気なくされるなど、振り回されることが多かったんですが、慣れた今では彼の態度に乗ってあげることでうまく扱っています。これが年上の余裕ですね(笑)。(31歳・販売)

◆社会人2年目の彼がいるのですが、デートで支払いをしてくれるときは遠慮や抵抗はせず、素直にごちそうになるようにしています!「それじゃ次のお店は私に出させてね」と言ってお茶しに行くのがお約束になっています。(29歳・広告)

確かに韓国人男性は俺様キャラが多いかも。そんな彼氏をみごとに手なづけていますね!相手が年下だとなんだかかわいく見えたりして。
母性本能がくすぐられるのも年下オトコの魅力かもしれません。お会計時のことはけっこう悩むポイント。でも「私のほうがオバサンなんだからおごらせてよ!?」なんて自虐したら、確実に逆効果のようですね……。年下とはいえ、一人の男として接することが重要なようです。

今回話を聞かせてもらった年上オンナは全員日本人ですが、韓国でも年下オトコと付き合う女性が増えてきているとか。女性の社会進出が普通になった今では自然な流れなのでしょう。
実際、誰もが口をそろえて言っていたのは「付き合ってしまえば年齢はあまり気にならない」ということ。結局はお互いの相性が重要ということでしょうか。
年齢差があるからこそ、相手の人間性をよく見ることが成就の秘訣かもしれませんね!

(文=mayu110)

【プロフィール】
人間観察とショッピングが大好きな韓国通ライター。日本と韓国を股にかけ、ミーハーな視点で人々の恋愛事情を探ります。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集