2014.01.30

夢に○○が出てきたら、性的欲求不満?~深層心理がわかる夢分析【恋占ニュース】

Loading
夢に○○が出てきたら、性的欲求不満?~深層心理がわかる夢分析【恋占ニュース】

夢にこういう人が出てきたら、こんな意味がある…みたいな話って聞いたことありませんか?
よくあるのは「好きな人」の夢。片思いの時や、相手に気持ちを伝えたい時に見やすいと言われているそうです。
が、そういうわかりやすいのじゃなくて、自分でも何だそりゃ?ってツッコミを入れたくなるような、不思議な夢を見ることもあるのではないでしょうか。

例えば、ホラー映画を見たわけでもないのに吸血鬼や死者の夢を見たら…?
そこには、どんなメッセージが秘められているのでしょう。

精神科医の香山リカさんが監修するモバイルサイト「香山リカの深層心理学」では、“夢に隠された深層心理”を公開中。現在公開中の映画『黒執事』の世界観(ゴシック調、そして栗原類さんが謎の葬儀屋さんを熱演)を思い浮かべつつ、その中から、ちょっと怖い登場人物に関するものを少しだけご紹介します。

夢に出てきたキャラクターの意味

■吸血鬼

吸血鬼は、あなたから若さやエネルギー、お金や純潔などを「吸い尽くそうとする存在」のシンボルです。恋人がちょっとケチだったり、あなたにばかりおごらせているような状況、また自分勝手なセックスばかりで思いやりが足りないなどの状況では、彼がまるで吸血鬼のようだと感じることになり、夢に現れるのです。
もしくは一緒にいるだけで疲れてしまう友だち、迷惑をかけてくる人、そんな人間関係が吸血鬼の姿を借りて、夢に出てきます。

■狼

危険を秘めた狼は、恋人や、あなたにセックスを要求してくる男性の象徴。相手を好きだと思っていても、まだあなたの心の準備ができていないために、彼を狼のようだと感じる気持ちがあるのです。
なお、それとは反対に優しすぎたり、プラトニックすぎる彼に対して、狼のようになって欲しいという願望が表れている場合もあります。大切に扱ってくれるのはうれしいけれど、狼のように荒々しく身も心も奪って欲しいという願望です。

■死者・死体

死者・死体が現れる夢は、あなたの中で何かが死んだ(終わった)という意味があります。失恋など、恋の終わりの象徴として死体が出てくるのです。
その死体が起き上がるような場合は、終わったはずの恋をまだ引きずっていて、解決し切っていないことを意味します。別れたはずの彼にまだまだ未練が残っているようです。それが現在進行形の恋愛に暗い影を落としているのかも。気持ちの整理をしようというメッセージが含まれています。

吸血鬼=ケチな恋人、狼=セックスを要求してくる男性の象徴とかって、わかりやすいと言えばわかりやすいですね。
それにしても、怖い!と感じる3種類のキャラクターが、いずれも恋愛にまつわる心理を表しているなんて、興味深い…。

ちなみに、ドラゴンや龍など実在しない伝説上の動物が出てくる恐ろしい夢には、「本能的な衝動や性的欲求、攻撃欲」などの意味があるのだとか。
自分ではファンタジー系の夢を見たと思いきや、それは性的欲求の表れだった…なんて言われたら、ちょっぴり恥ずかしくなってしまうかも。

変わった夢を見た時は、深層心理からのメッセージ?と思って、その内容を分析してみると面白いかもしれませんね。
みなさん、今夜はどんな夢を見たいですか?

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集