美への追求心の現れ?~美容大国、韓国の整形裏事情!【恋占ニュース】

Loading
美への追求心の現れ?~美容大国、韓国の整形裏事情!【恋占ニュース】

韓国といえば?と尋ねたら、上位にあがるキーワードがいくつかあると思います。キムチやK-POP、化粧品、そして、美容整形。韓国は美容整形大国と言われるほど、手術が盛んな国とされていますね。
では実際、どのくらいの人がどういった整形を行っているのでしょうか。

<韓国の整形広告がスゴイ!>
現在、韓国在住の私が初めてこの国を訪れた際にまず驚いたのが、美容整形手術を行う病院の広告の多さでした。バスの車体、駅のホーム、街中の大看板など、あらゆる場所で宣伝されているのです。

大抵は体験者のビフォーアフターの写真が掲載されていたり、いかにも頭のよさそうな美容整形外科医が腕組みして並んで写っていたりするのですが(高い技術を持ったエリート医師が多いそう)、体験者の変身ぶりは何度見ても度肝を抜かれます。目、鼻、唇の形だけでなく、骨格から別人になっているのです。
みんなドレスアップして、まるで芸能人のような姿で写っている広告もありました。こういう劇的変身の演出は、美容整形への憧れを増長させる効果があるのでしょうね。

<一般の人たちも整形してるの?>
広告で紹介されるのは大々的な手術を受けた人たちですが、一般的には、ほくろを取る手術と二重まぶたにする手術がもっとも多いようです。
韓国人はもともと一重の人が多いのですが、女性たちはやはり二重のぱっちりおめめに憧れるそう。数十分から数時間程度で比較的気軽にできる手術なので、長期の休みが取れない会社勤めの人も受けているようです。

「韓国女性にとって二重の手術は、メガネからコンタクトレンズに変えるような感覚かもしれません」(27歳・旅行会社)なんて声も。

ほくろの除去手術は、日本人の友人も何人か韓国で受けています。レーザーで簡単に取れてしまうそうで、とってもお手軽。術部には小さな絆創膏を貼るのですが、それを意識して歩くようになったら、街中で顔に絆創膏を貼っている女の子が、日本よりもずっと多い気がしてきました。

<そもそもどうして整形が盛んになったの?>
韓国は完成された美を好む傾向があります。ブームになったK-POPアイドルたちを見ても、整ったスタイルや一糸乱れぬダンスパフォーマンスが特徴的ですよね。
日本で人気のAKB48やジャニーズ系アイドルは、“成長を見守る”という感じで、完成されていないほうが人気が出る傾向がありますが、その親しみやすさとは対照的な価値観のように感じます。

そんな背景もあってか、写真の修正も躊躇なくガンガンやられます。韓国では、結婚前にスタジオ写真を撮って記念アルバムをつくるのが定番なのですが、私もそのとき思いっきり修正されました(汗)。日本でも、自ら修正する人はたくさんいますが、韓国では頼まなくてもやってくれるんです…。

整った美しさを求める国民性は、美容整形が盛んな理由の一つでしょうね。しかも整形外科医はエリートぞろい。病院間の競争も激しいため、レベルの高い手術を安価で受けられることも大きな理由だと言えるでしょう。

<整形したことは人に言うの?男の子の反応は?>
さすがに自分から整形したことは言わないそうです。高校生や大学生は、手術を受けたのがバレないよう、夏休みや冬休み(韓国の冬休みはなんと約3ヶ月間!)などの長期休みを利用する人が多いのだとか。ですから、入学記念や卒業記念として手術を受ける学生が多いそうです(ちなみに韓国の入学式シーズンは、日本より1カ月早い3月)。

私が以前通っていたスポーツジムでも、数ヶ月間姿が見えなかったスタッフがひさしぶりに出勤してきたら、顔の印象が変わっていたなんてことがありました。男の子にもバレないよう、彼氏がいないときに手術するケースもあるそうですよ。

以上、今回は韓国の美容整形事情をご紹介しました!美容整形手術の多さは、韓国の美に対する価値観の反映と言えそうですね。
私も鼻筋通したいし、目ももっと大きくしたい、輪郭もほっそりさせたい!でも、手術は怖い……。やはり、美容整形はできそうにありません。とりあえず、ダイエットを頑張ろう(笑)。

(文=mayu110)

【プロフィール】
人間観察とショッピングが大好きな韓国通ライター。日本と韓国を股にかけ、ミーハーな視点で人々の恋愛事情を探ります。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集