合わない恋の需要と供給~本命に好かれ、興味が無い人を払いのける方法を伝授!【恋占ニュース】

Loading
news_543

どうでもいいと思っている人からはアプローチされるのに、気になる相手にはなかなか振り向いてもらえない…。そんなふうに感じて、悩んでしまったことはありませんか?

例えば
「好きな人と友達にはなれても、それ以上の関係にはなれません。好きになってくれるのはいつも興味のない人ばかり。というか、生理的に受け付けないタイプの男性に好かれることが多いです…。
学生時代は苦手な男子に告白されたし、社会人になってからも、ちょっと気持ち悪いと思う人に気に入られたり、嫌な上司にしつこく誘われたり。同僚にはモテていいね、なんて言われますが、こっちは全然うれしくありません。」(28歳・サービス業)

こういう話って結構よく聞きますよね。
需要と供給が合わないのは、人は恋愛対象外の人には自然体で接し、好きな人に対しては意識しすぎて変に格好をつけたりしてしまうからなのだそうです。

自然体でいるのと相手に気を遣いながら接しているのとでは、前者のほうが魅力的に見えるので、興味のない男性からは「この子、ナチュラルでいいな」なんて思われているのかも。
そして、相手のことを苦手な場合は、嫌っているのに気づかれたくなくて逆に愛想良くし、「俺に気がある?」なんて勘違いされたりする場合もあるでしょう。
人付き合いって本当に難しいですね…。

できることなら本命の相手に好かれ、眼中にない人にはお引き取り願いたい。そう思うなら、古くから伝わる“おまじない”を試してみるといいかもしれません。

『秘伝 陰陽道占いの法 』『安倍晴明読本』などの著者で作家・宗教研究家の豊嶋泰國さんの占いサイト「言霊~愛のことば~」では、学生時代に流行ったようなかわいい方法ではなく、かなりガチなおまじないを多数公開中。ここではその一部をご紹介します。

――――――――――

■興味のない人に言い寄られ、本命の相手には好かれない状態から抜け出すおまじない
“呪文を唱える”
古神道の呪文によって不浄なものを全て浄めることができます。
「天清浄(てんしょうじょう)・地清浄(ちしょうじょう)・内外清浄(ないげしょうじょう)・六根清浄(ろっこんしょうじょう)・天津神(あまつかみ)・国津神(くにつかみ)・祓(はら)い給(たま)え・浄(きよ)め給(たま)え」を繰り返し唱えましょう。

――片思いの相手に気づいてもらえないのも、彼氏候補圏外の人に好かれるのも、どちらもつらいこと。その状態から一日も早く脱却して、需要と供給のバランスを一致させられたらいいですね。
なお、せっかくお付き合いしても、時と共に関係がギクシャクしていくこともあるでしょう。別れたほうがいいと思いながら、なんとなくずるずると関係を続けていて苦しい…という場合は、以下のおまじないを試してみては。

■彼との腐れ縁を断ち切るおまじない
“縁切りを念じる”
洗面所で水を流しながら両手を合わせて合唱し、目を閉じて、彼との縁切りを一心に念じましょう。
「悪縁をお切りください」と唱えた後、「私と彼の汚れてしまった縁をお切りください」と繰り返し唱えます。その際、どちらの言葉も最低10回は言いましょう。唱え終わったら感謝の気持ちをこめて、お酒(一合)とお米(少量)、塩(少量)を洗面所に流します。

――――――――――

どちらも手軽にできそうなので、実行してみてはいかがでしょうか。
ただし、家族や同居人に見られたら、ちょっと心配されそうなので気をつけて。

ともあれ、現在苦しい状況の方にも、過去につらい経験をした方にも、ご自身が思い描いているような幸せな恋が訪れますように!

(文=Kawauso)

その恋が叶う可能性【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集