モテる顔は眉毛の間に指●本!男女どちらも使える第一印象UP術【恋占ニュース】

Loading
news_525

お正月休みはどう過ごされましたか?

明日までお休みで明後日は仕事始め、という人も多いのではないでしょうか。
あんなに長い休暇があったのに、もう…?と思うと、ちょっとブルーな気持ちになってしまうかもしれませんね。

でも、年初は職場に新人さんが入ったり、取引先に挨拶回りに行ったり、何かと出会いが増える時期。新年会もあるし。
せっかくなら、そういったチャンスを活かして次につなげたいものですよね。

風水師の内川あ也さんいわく、“第一印象の好感度”は自力で上げられるのだそう。
内川さんご監修のモバイルサイト『究極のリセット風水』で公開中の、好感度を上げる手軽な方法をご紹介しますね。

内川あ也が教える「第一印象UP術」

■あなたの第一印象を知る

まず、人があなたに対してどんな第一印象を持つかを測ってみましょう。

①鏡を用意してください。置くタイプの鏡でも手鏡でも構いません。

②鏡に自分の顔を映します。卓上鏡ならテーブルの上に置いて、自分の顔が一番よく見えるようにセットしてください。

③眉間に、左右どちらかの手の指をそっと置きます。
まずは人差し指で眉間に触れ、もっと指が入るなと思ったら中指や薬指を増やし、指が何本入るかチェックしましょう。

■指が1本だけ入る場合

眉間に指が1本だけ入る人は、2~3本入る人に比べて、初対面の印象がちょっと怖く見えたり、神経質に見られてしまいがち。
これは事実として受け止めることにし、その印象を少しでも和らげる工夫をしましょう。以下のことを試してみてください。

①初対面の人には、自分から進んで「こんにちは。私は○○という者です。」と自己紹介します。

②その際、気をつけたいのはできるだけ明るい声を出すこと。低い声で話すと、ますますあなたの第一印象が怖いと思われてしまうので要注意です。

③名刺交換をする時は、心の中で「私は、第一印象ほど怖い人ではありませんよ」と念じてください。

3つの中でも、③は特に大事なポイントです。
口に出さなければ、自分の考えは相手にわからないだろうと思ったら、それは大間違い。相手はあなたの表情から敏感に心の動きを読んでいます。
もし、少しでも相手を見下していたりしたら表情に表れ、相手はその気持ちを見逃さないでしょう。

■眉間に指2本は好感のVサイン

眉間に指が2本入る人は、非常に良い印象を与えることができます。初対面の人が大勢集まるようなパーティーで、素直に自分を出すと、人がたくさん周りに寄ってくるでしょう。
人差し指と中指が入る眉間の持ち主は、まさに「好感のVサイン」なのです。


綾瀬はるかさん、大島優子さん、浅田真央さんなど好感度の高い著名人の顔を思い浮かべてみると、確かに眉間に指が2本ぐらい入りそうな人は多いかも。

ちなみに、指の数が増えると明るいイメージは更にUP。指が3本以上入る場合は、とてもお人好しの印象を与えるそうです。
ただし、ちょっと間が抜けて見えてしまう可能性も。女性の場合はアイブロウで隙間を埋めるなどして、適度に調整するといいかもしれませんね。

新年度を迎え、今年こそは良い出会いを!と思っている人も、今以上に好感度をUPしたい人も、まずは自分の顔をチェックしてみてはいかがでしょうか。
そして、「眉間に指1本」の人は、内川あ也さんのアドバイスを参考に、好印象を与える技を実践してみましょう。
もちろん眉毛のお手入れをして、なりたい顔になるのもおすすめです。

好感度が上がれば上がった分だけ、恋のチャンスも増えるはず。
ぜひ第一印象を良くして、素敵な出会いにつなげてくださいね!

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集