2013.12.19

好みのタイプはどんな女性?岡田准一さんの恋愛傾向を分析【恋占ニュース】

Loading
okada_san_eyecatch

気になるあの人のお名前の裏側に隠された秘密は?
開運アドバイザーの安斎勝洋先生が、話題のあの人の姓名を鑑定します。

歌手・映画・ドラマなどマルチに活躍している岡田准一さん。
大河ドラマ主演で2014年の日本の顔となる彼の今後の仕事や恋愛は?

人気アイドルグループ「V6」の岡田准一さん。
演技派と言われ、2014年の大河ドラマ『軍師官兵衛』の主演に抜擢されるなど、近年は俳優としての活躍が話題となっていますね。
「格闘技と歴史のオタク」を自認する岡田さんの武将姿を、今から心待ちにしている人も多いことでしょう。

12月21日に零戦のパイロットを主人公とした映画『永遠の0』が公開。
2014年には、本格的な殺陣に初挑戦したという『蜩ノ記』の公開も控えています。

演技の他、CM出演やドキュメンタリー番組のMCでも注目を集める彼の今後の展望や恋愛傾向を解き明かします。



岡田准一 (人15 地11 外9 総24)
1980年11月18日生まれ
~節目・転機について~
33歳は種まきの時期。さらなる飛躍に向けて地道に足固めをしましょう。

責任感の強さを表す「人運の15」を持っています。物事への好き嫌いがハッキリしたタイプでもあります。

「地運の11」があるため、一見頼りなさそうに見えたとしても、意志は強いでしょう。また、鋭い観察眼の持ち主と言えます。

「外運の9」を持っている人は、考え方や行動がスマートですが、やや我を張りやすい部分があるようです。
恋愛においては、いわゆる“長い春”と呼ばれる、結婚を意識しないだらだらした付き合い方をすると、破局する傾向が見られます。

「24」の数は智力・成功などを意味する大吉数。「総運の24」があるので金運や才能に恵まれています。適応能力も高く、どんな状況でも切り抜けられるスキルをお持ちです。

---------------

~全体のバランス~

穏やかで人当たりの良い方です。
基本的に自分は自分、人は人だと考えていて、他人を蹴落とすタイプではありません。そういった人柄のおかげか、いざという時でも不思議と周囲から助けてもらえるでしょう。

責任感が強く、決められたことをきちんとこなします。また、観察眼が鋭く、その場その場の判断が的確なので誰からも信頼されるのではないでしょうか。

一歩ずつ着実に進み成長していけるので、人生において大きな失敗はなさそうです。思い描いた通りの人生を歩んでいくはずです。

~恋愛について~

その場の感情だけで行動することはないので、ベタベタせず、大人の落ち着いた恋愛ができる方だと言えます。
自然と自分がリードするような恋愛が多くなりそうですが、決して亭主関白にはならないでしょう。

好みのタイプはハッキリしていて、美人系よりもかわいい系・癒し系の女性を選ぶ傾向にあります。でも、外見ではなく中身重視なので、しっかりした人を選ぶでしょう。
会話の中で相手の言葉の内面を裏側まで分析し、価値観や将来性が合うかどうかを冷静に観察した後、いいなと判断したら押していきます。

自分と価値観の似た、やや古風な女性を好む方でもあります。
それは例えば、夜遅く帰った日でも、岡田さんに負担を感じさせることなく、ごく自然に寝ずに待っているような女性。或いは待っているうちにソファーで眠ってしまうような女性だと思います。

将来もし結婚されたら、奥さまと一緒に子育てを楽しむことができそうです。父親としての威厳を保ちつつ、子煩悩なパパになるでしょう。

~アドバイス~

多くの可能性を秘めたお名前です。アイドルや役者として活躍されていますが、創作力があるので、今までと違うジャンルのクリエイティブなお仕事に挑戦するのもおすすめです。
たくさんのことを経験し、吸収することで、より人間味が増し、他の人では出せない味のある人物になれるでしょう。
今後のご活躍が楽しみです。

>>安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定 目次ページへ

姓名は総運・天運・人運・地運、外運の5つで構成されています。

・総運…すべての画数の合計⇒一生を司る総合的な運勢
・天運…苗字だけの画数の合計⇒先祖代々から受け継がれてきた、一族が共有する宿命
・人運…苗字の最後と名前の頭文字の画数の合計⇒思春期(13歳頃)から、さまざまな影響を受けて形成される性格
・地運…名前だけの画数の合計⇒生まれてからの後天的な基本運勢
・外運…苗字の頭文字と名前の最後の1文字、または2文字の合計⇒周りから受ける影響。自分を中心とした周囲の吉凶

ただし、姓名判断では、天運を除く四運で運勢を判断します。
天運は天から授かった先祖代々の宿命を表すものであるため、その人自身の判断には用いません。

監修者紹介

開運アドバイザー

安斎勝洋(あんざいかつひろ)

昭和20年 東京生まれ
古くから伝わる「姓名学」「風水学」「九星占術」等を学び、開運アドバイザーとしての仕事をスタート。 30年以上に及ぶ数々の個人鑑定などで、多くの人間と接することにより、姓名・生年月日・住環境と、その人間の運勢との関係を独自の統計データとしてファイル。
時代に沿ったかたちで数のもっているより細やかで深い意味を分析した“安斎流 姓名判断”と中国風水をもとに、日本の風土や生活様式に合ったかたちで日常生活に活用できる“安斎流 風水”を確立。
メディアではTBS系「悪魔のささやき」フジテレビ系「笑っていいとも!」のレギュラーを経て、ワイドショーやバラエティ番組内での出演、番組名の鑑定、雑誌「an・an」の人気占い特集など、テレビ・雑誌・新聞・ラジオと多方面で活躍中。
インターネットサイト「安斎流 姓名判断」や手軽に活用できる携帯サイト「安斎流 開運鑑定」を監修。

モバイルサイト

「安斎流 開運鑑定」http://anzai.cocoloni.jp/campaign.cgi?cpno=1200748214

「笑っていいとも!」をはじめTV出演多数!芸能人の鑑定や著書も多く『開運アドバイザー』として有名な安斎勝洋(あんざい かつひろ)先生の本格姓名鑑定サイトです。名前で分かる恋愛、結婚、仕事のこと、安斎流でアドバイスいたします。子育てに役立つ子どもの姓名鑑定、お部屋の開運度チェックなど新コーナーも続々公開中!


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集