実はあの子も!?~誰もが気軽に受けている○○も美容整形の一種だった!【恋占ニュース】

Loading
news_496

みなさんの周りには、充分細いのに「ダイエットしなきゃ」が口癖になっている人とかいませんか?
もっとスタイルがよくなりたい、美肌になりたい、女優さんのような小顔とパッチリお目めが欲しい…。本当、きれいになりたいという女の欲望は留まるところを知らないんだなと思います。

フランス人形に憧れ、全身を美容整形したというモデルのヴァニラさんなんかも話題になっていますね。
スリーサイズがB95-W55-H88ってすごい…。
副作用は大丈夫なのかとか、体調が悪くなったりしないのかしら?とか、いろいろ心配ですが、今が美しくて楽しいならいいと割り切っているなら、それはそれで幸せなのかなという気もします。

芸能人には、モデルの小森純さんのように整形を告白している人もいますが、一般人でも「目を埋没(まぶたの表面に小さな穴を開け、糸を埋め込んで固定する)で二重にした」、「口もとにヒアルロン酸注射をして、ほうれい線を薄くした」など、経験者はかなり多いよう。
筆者の知り合いにも、顔のほくろを取った人や、目立つシミをレーザーで焼いて消した人ならいます。
ガッツリ頬骨を削ったりする人はそう多くはないものの、プチ整形は結構一般的になってきているんですね。

あまり知られていませんが、歯科矯正や縮毛矯正、脱毛など保険がきかないものは全て美容整形の一種と言えるそうです。そう考えると、整形の経験者って実はかなり多いのかも?
また、リスクや金額は違いますが、きれいになってコンプレックスを少なくするという意味では、まつげエクステやカラーコンタクトなども、整形に近いものなのかもしれません。

ここで、20~30代の男性の、整形についての意見をご紹介します。

【男性に聞きました!~彼女が整形したらどう思う?】

・「一重を二重にするぐらいならいいんじゃないかと。でも、骨格が変わるような手術だと、体が心配だからやめてほしい。」(26歳 営業)

・「ほくろやシミを取るぐらいだったら全く問題なし。それ以上はちょっと…。」(33歳 公務員)

・「整形してコンプレックスが解消されたり、性格が明るくなったりするなら一緒に喜びます。ただ、いかにも『しました』って感じの不自然な整形は嫌ですね。」(37 歳 メーカー)

・「聞いた瞬間はショックを受けるだろうけど、付き合うだけなら問題ありません。でも、すごいいじってた場合、結婚するとなったらちょっと考えちゃうかも。」(29歳 SE)

いろいろな意見が出ましたが、それですぐに別れると言う人はいなかったのが印象的でした。整形したことで前向きになれるのなら、パーツや程度によってはプラスになると考える男性も少なくないようです。
ただ、どの人も「別人になってしまうぐらいの整形はイヤ」とのこと。完全に別人になったら、彼を家族や友達に紹介することもできないし…現実的に、そこまでの整形をする人は滅多にいないと思いますが。

ところで、ある男性いわく「AVを見てると、女優が胸を整形してるかどうかはすぐわかる」とのこと。理由は、寝ても胸の高さが変わらず、動きも不自然だから。
また、鼻を整形するとエッチの最中など全身が火照って赤くなったとき、鼻だけ白いままなんてこともあるそうです。
それはちょっとしたホラーですね…。

映画『ヘルタースケルター』には、主人公が整形の副作用で苦しむ描写も登場しました。そういうリスクを考えると、骨格を変えるような整形や全身整形は、やっぱり怖いかも。
でも、きれいになって人生が変わった人の話を聞くと、ちょっとうらやましいような感じもしますね。

要は、お金と覚悟と周りの人の理解があり、何かあった場合のリスクも受け入れられるのならば、整形は悪いことではないのかもしれません。

あとは、今のあなたを愛してくれている人がいるなら、その人がどう思うかは聞いておいたほうがよさそうです。
整形することで自信が持てるなら、したら?と思うタイプか、中身が好きだから整形なんかする必要はない!と言うタイプか。

いずれにせよ、「きれいな彼女を連れて歩きたいから、整形でも何でもすりゃいいじゃん!」と思うような男性だったら、お付き合いを続けるのは考えたほうがいい気がします。

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集