2013.12.12

コント日本一の「かもめんたる」が今後もコンビ仲を保つための秘訣とは?【恋占ニュース】

Loading
kamo_san_eyecatch

気になるあの人のお名前の裏側に隠された秘密は?
開運アドバイザーの安斎勝洋先生が、話題のあの人の姓名を鑑定します。

キングオブコント2013の王者「かもめんたる」
岩崎う大さん、 槙尾ユースケさんの魅力や素顔を明らかに。

コント日本一を決める『キングオブコント2013』(TBS系)で、6代目キングの座を勝ち取ったお笑いコンビ「かもめんたる」。
2007年10月にコンビを結成した岩崎う大さんと槙尾ユースケさんは、大学のお笑いサークルの先輩・後輩の関係です。

長年、不遇時代を過ごしてきたそうですが、去年の『キングオブコント2012』では、8組中唯一ノーシードながら決勝進出。
そして今年、ついに『キングオブコント2013』で悲願の優勝を飾り、お笑い界のチャンピオンとなりました。

正月特番などへの出演も決定している「かもめんたる」のお二人の今後は?
芸名とご本名、それぞれの鑑定結果からお名前の秘密を解き明かします。



かもめんたる(総16)

まず、コンビ名からみると、チャーミングで凶を吉に転じる画数です。
「総運の16」が表しているのは、話上手・お人好し・お調子者といったキャラクター。

早くからチャンスに恵まれていましたが、運が良い分、若い頃は態度が大きいと反感を持たれ、たたかれることもあったのでは。
人柄が信用につながるということを肝に銘じておくことが、さらなる成功へのポイントと言えるでしょう。

【岩崎う大さん】

~ご本名~

岩崎宇内(人17 地10 外12 総29)

人当たりがよくエネルギッシュな方ですね。
流行に敏感で個性が強く、思い立ったらすぐ行動に移すタイプと言えます。

計画性や、ものを押し進める強さも表す画数をお持ちです。
処世術に長けていて、一度波にのるとグンと伸びるのが特徴。
内面的にはかわいらしく、甘えん坊で憎めない性格だと考えられます。

~芸名~

岩崎う大(人13 地5 外11 総24)
1978年9月18日生まれ
~節目・転機について~
34歳のお誕生日から良い時期に入りました。

恐らく、調べて芸名をつけられたのではないでしょうか。
もともと世渡りが上手な方ではありますが、さらに適応力に長け、思い通りに物事を進められるお名前へと整えられています。

この画数の影響で責任感や創意工夫がプラスされ、華やかさが出てきたことでしょう。
以前は一部の人にだけ受け入れられていたものが、広く一般に受け入れられるように変化してきていると思われます。
今後はお笑いだけではなく、プロデュース・司会・俳優などオールマイティーに活躍できるようになるでしょう。

アドバイス

目先のことにとらわれず、将来のビジョンをしっかり持つことで、それに向かって活躍できる芸名です。
ただし、短期的な利益に捉われて儲け話に敏感な部分を露骨に見せたりすると、周囲の反感を買ってしまうので気をつけて。
運が良いお名前になっているので、これまでと環境が変わっても感謝の気持ちを忘れず、気持ちを引き締めて過ごしましょう。

【槙尾ユースケさん】

~ご本名~

槙尾祐介(人17 地14 外18 総35)

寛大で努力家。とても責任感が強く、気品ある人柄を表すお名前です。

ガツガツしたタイプではなく、おっとりとした性格。
どちらかというと控えめで、才気走ったところはありませんが、その分、器の大きさを感じさせるでしょう。

一方、流行に敏感な部分や甘えん坊でかわいらしい部分もお持ちです。
基本的に世話好き、話好きで良好な人間関係を築くことができます。

~芸名~

槙尾ユースケ(人9 地8 外20 総29)
1980年12月5日生まれ
~節目・転機について~
33歳は充電期間。34歳に向けて種まきを。

こちらの芸名をつけたことで、本名にあるおっとりとした性格が、気分で左右されるようになっていくと考えられます。
その影響でコミュニケーションを取るのが苦手になり、人間関係にも波が生じる可能性が。

良きにつけ悪しきにつけ、個性が強く出るようになるお名前です。
以前よりも弾けた印象になり、昔を知る人が見ると驚くほどの変化を遂げているのではないでしょうか。
ただし、肩に力が入りやすくなったため、それが空回りの原因となる場合もありそうです。

アドバイス

残念ながら、本名のほうがバランスがとれたお名前と言えます。
これまでは相手の気持ちを考えて行動できていたとしても、芸名への意識が高まるにつれ、独断で決めていくようになり、その結果、コンビに亀裂が生じる可能性があります。
コミュニケーションをきちんととり、ストレスを溜めないように心がけましょう。
できるだけ本名を意識して活躍されたほうが、物事がスムーズに進むはずです。

>>安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定 目次ページへ

姓名は総運・天運・人運・地運、外運の5つで構成されています。

・総運…すべての画数の合計⇒一生を司る総合的な運勢
・天運…苗字だけの画数の合計⇒先祖代々から受け継がれてきた、一族が共有する宿命
・人運…苗字の最後と名前の頭文字の画数の合計⇒思春期(13歳頃)から、さまざまな影響を受けて形成される性格
・地運…名前だけの画数の合計⇒生まれてからの後天的な基本運勢
・外運…苗字の頭文字と名前の最後の1文字、または2文字の合計⇒周りから受ける影響。自分を中心とした周囲の吉凶

ただし、姓名判断では、天運を除く四運で運勢を判断します。
天運は天から授かった先祖代々の宿命を表すものであるため、その人自身の判断には用いません。

監修者紹介

開運アドバイザー

安斎勝洋(あんざいかつひろ)

昭和20年 東京生まれ
古くから伝わる「姓名学」「風水学」「九星占術」等を学び、開運アドバイザーとしての仕事をスタート。 30年以上に及ぶ数々の個人鑑定などで、多くの人間と接することにより、姓名・生年月日・住環境と、その人間の運勢との関係を独自の統計データとしてファイル。
時代に沿ったかたちで数のもっているより細やかで深い意味を分析した“安斎流 姓名判断”と中国風水をもとに、日本の風土や生活様式に合ったかたちで日常生活に活用できる“安斎流 風水”を確立。
メディアではTBS系「悪魔のささやき」フジテレビ系「笑っていいとも!」のレギュラーを経て、ワイドショーやバラエティ番組内での出演、番組名の鑑定、雑誌「an・an」の人気占い特集など、テレビ・雑誌・新聞・ラジオと多方面で活躍中。
インターネットサイト「安斎流 姓名判断」や手軽に活用できる携帯サイト「安斎流 開運鑑定」を監修。

モバイルサイト

「安斎流 開運鑑定」http://anzai.cocoloni.jp/campaign.cgi?cpno=1200748214

「笑っていいとも!」をはじめTV出演多数!芸能人の鑑定や著書も多く『開運アドバイザー』として有名な安斎勝洋(あんざい かつひろ)先生の本格姓名鑑定サイトです。名前で分かる恋愛、結婚、仕事のこと、安斎流でアドバイスいたします。子育てに役立つ子どもの姓名鑑定、お部屋の開運度チェックなど新コーナーも続々公開中!


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集