2013.11.01

あのまま付き合っていれば今頃…彼と別れてから後悔した3つのエピソード【恋占ニュース】

Loading
news_460

先日、幼稚園に入る前からの幼なじみの男性にバッタリ会いました。昔「大きくなったら結婚しようね」と約束していた彼は、なんと現在はお医者さん。心の中でこっそり「あの時の約束はまだ有効かな」なんて考えてしまいました。

みなさんは、告白されたけれど断ってしまった、または付き合っていたのに別れてしまった男性が、数年後に魅力的に…といった経験はありませんか。
今回はそんな「今考えるともったいない?」体験をした女性たちのお話を集めてみました。

■やる気ゼロから薬剤師へ…
10年前に付き合ってた元カレは留年した挙句、大学を中退し、お小遣い程度のアルバイトしかしていないニートのフリーターでした。わたしがいくら「学校に戻れば?」「働きなよ」と言っても聞く耳を持ってくれなかったので別れたのですが、先日、職場の近くの薬局でバッタリ再会。彼は薬剤師になっていて、わたしの薬を準備してくれました。
彼の話では「母親が少し大きな病気をした時に、ちゃんとしなきゃと思って勉強し直した。実家が薬局をやってるから、そのうち継ぐつもり」とのこと。今の彼女と来年結婚すると聞き、笑顔で「おめでとう!」と言いながらも、あのときフラなければわたしが…?という考えが頭をよぎりました。(31歳・Webデザイナー)

■敗北感…見た目も内面も完璧になった元カレ
高校時代に初めて付き合った元カレ…当時、野球部員だった彼は小柄で坊主頭で、お世辞にもかっこいいほうではありませんでした。部活をがんばりすぎたせいで成績も悪く、受験に失敗して二浪。わたしの大学進学をきっかけに疎遠になり、連絡を取っていなかったのですが、先日取引先のパーティーで偶然再会しました。
彼の印象は高校時代とはガラッと変わり、一言で言ってイケメン。聞けば雑誌の読者モデルをしているとか。さらに「まだ学生だから」と言う彼は、なんと国立大学の大学院生!付き合ってた当時は「わたしのほうがモテるし成績もいい」と少し見下してる部分があったのですが、いつの間にか全て逆転していました。
遠まわしに復縁のアプローチをしてみましたが、時既に遅し…同じモデルの彼女がいることがわかりました。幸せそうでよかったと思いつつも、ちょっと悔しい気がしてしまいました。(26歳・営業)

■噂話のせいで!?玉の輿に乗り損ねた
社会人になったばかりの頃、同期の男性に告白されました。でも当時、社内では「ネクタイのセンスが良いのは、全部お母さんが選んでるから。休日はいつも2人で買い物に行くらしい」など彼のマザコン説が噂されていました。
わたしはそれを聞いて「マザコンなんてやだな」と思っていたので、ソッコーでフッてしまいました。
去年、彼が退社することになり、送別会で真相を知って愕然。実は彼は不動産会社の社長の息子で、ネクタイはほとんど頂きもの、週末は会長であるおじいさんの荷物持ちを兼ねて接待ゴルフに行ったりしていたらしいのです。
将来はその会社を継ぐことになっていて、現在住んでるのは高級マンションの最上階…。あの時、彼がどんな人かをちゃんと見極めていれば、玉の輿に乗れたのかも。浅はかだったなと思いました。」(30歳・不動産営業)

昔から「逃した魚は大きい」と言いますが…まさにそんなパターンのお話でしたね。でもこんな経験をしたみなさんなら、次に出会う彼の将来性をしっかり見抜くことができるかも…。
「次に得る魚がもっと大きい」ことを願って、素敵な彼を見つけたいものですね。

(文=なつみかん)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集