2013.10.26

勇気を出して良かった!女性からの愛の告白エピソード

Loading
勇気を出して良かった!女性からの愛の告白エピソード

恋愛に積極的な女子が増えたと言われる昨今、肉食系女子という言葉がこれだけ話題になっても、男女ともに「告白は男性からするもの」というイメージを持ち続けている人が多いようです。
でも、恋愛に消極的な男子が多い以上、待っているだけじゃ何も始まらない!と自分から告白する女子も増え始めているのだとか。

こちらもおすすめ>>告白でOKさせるには?心理学的に成功しやすい場所と時間帯

先日聞いた話では、男子の3人に1人は「告白してくれた女子に好意的になる」というアンケート結果もあるそうです。気になる人との関係がなかなか進まない…と悩んでいるようなら、自分から告白してみるのもいいのかも。
今回は、勇気を出して自分から告白した女子たちのエピソードをご紹介します。

仲良しの後輩に告白(32歳・飲食店)

「今の彼氏は7歳年下の職場の後輩です。3年前に彼が入社した時、歓迎会で話したら、趣味が似てたので意気投合し、2人でご飯を食べたりライブに行ったりするようになりました。でも、当時わたしには同世代の彼氏がいたし、弟のように感じられ、恋愛対象として見ることはありませんでした。
元カレと別れた後、落ち込んでるわたしを励まそうと彼はバッティングセンターや激辛料理のお店に誘ってくれ、そのあたりから、弟としてではなく男性として意識し始めました。自分でもまさかそんな気持ちになるとは思わなかったし、相手は7歳も下なのですごく悩みましたが、伝えなければ次に進めないと考え、想いを伝えることにしました。
2人で遊びに行った日、『いつもありがとう。大好きです』と書いた手紙を渡すと、彼はその場で『俺も大好きです』と言ってくれ、付き合うことに。勇気を出して告白して本当に良かったです。」

生まれて初めての告白(28歳・販売)

「顔見知りの女性と、同じ男性を好きになってしまったことがわかり、その事実に背中を押されて告白しました。
結果的に彼はそちらの女性と付き合うことになり、わたしはフラれたのですが、素直に好意を伝えられてスッキリしました。実は、これまで自分が好きになった人に想いを伝えたことはなく、わたしのことを好きだと言ってくれた人としか付き合ったことがなかったので、本気で恋愛してるという気持ちになれたことがなかったんです。ちょっと大袈裟ですが、生まれて初めて男性に対して、自分の魂に嘘をつかずに話ができたような気がして…帰ってからたくさん泣いたけど、お陰で、これからも恋愛を頑張ろうと前向きな気持ちになれました。」

留学してしまう彼に…(21歳・学生)

「現在、彼氏と遠距離恋愛中です。もともと仲の良い友達でしたが、今年の8月に彼がイギリスに留学することになり、向こうで恋人ができたらどうしよう…と悩んでいました。
出発の前日、友人たちと送別会を開いたのですが、みんなの前では泣かないと決めていたのに、プレゼントを渡す時につい涙がこぼれてしまいました。すると、友人たちが『頑張れ!』と背中を押してくれたので、わたしは『ずっと好きでした。どこに行っても応援してるよ』と告白。彼は少しびっくりしていましたが、『ありがとう。1年待たせちゃうけど、よろしくな』と答えてくれました。
それ以来、いきなり遠恋が始まりましたが、彼は頻繁にメールやLINEのメッセージをくれるので寂しくはありません。帰国の日が今から楽しみです。」

悲喜こもごもの告白エピソード…どのお話もとても素敵ですね!
現在、出会いを探している人、片思い中の人、恋人未満の彼がいる人など、いろいろな状況の方がいることと思います。
冬に向けて、次の段階に進みたいと考えているようでしたら、今回紹介した3人を参考に、みなさまも一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

(文=なつみかん)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集