2013.09.25

男子に聞いた、女子の下ネタ「OK」「NG」の境界線【恋占ニュース】

Loading
news_422

同じ下ネタでも、そこいらのおっさんが発言したら「セクハラ!」と訴えられかねないけれど、福山雅治さんが言っても全然イヤじゃない…理不尽といえば理不尽ですが、世の中にはそういうことってままありますよね。

・「おっとり・ふんわり系の友人Eちゃんは、かわいい顔して『ストレッチと一人エッチって響きが似てるよね?』とか言ってのける。でも、なぜか全然いやらしくないのが不思議。男子も『Eちゃんはそんなこと言っちゃだめ!』と軽くたしなめる程度。Eちゃんだから許されるのであって、他の子が言ったらきっとドン引きなんだろうなぁ。」(23歳・OL・女性)

“おっさんNG 福山さんOK”の図式と同様に、同じ下ネタを言ってもなぜか許されちゃう子、ドン引きされる子、公然と下ネタ担当になっちゃう子…がいるように思います。
ほかにも、何を言っても下品に聞こえる子や、セクシーに聞こえちゃう子もいるようで…。男子のさまざまな意見から、何が原因でその違いが生まれるのか、検証してみました!

■ 女子の下ネタ、OK?NG?

・「どんなにかわいくても、女の子が人前で下ネタを言うこと自体がNG。その子を見る目が変わります。」(26歳・建築)

・「一言二言くらいなら許せるけど…内心、女の子とは下ネタでは盛り上がれないですね。」(22歳・学生)

・「女性の下ネタってえげつなくて興味深い。恋愛対象外の人が言う分には面白くていい。彼女にはそうであってほしくないけど。」(31歳・商社)

意見は賛成・反対まっ二つに分かれましたが、恋愛対象者には下ネタを言ってほしくないという意見が多かったです。やっぱり幻滅しちゃうんですって。
それと、言う人のイメージにもよるということです。

■ どんな女性なら、下ネタ発言も許される?

・「清楚でちょっと幼い感じの子が言うと、ギャップにびっくりしちゃうよね。意外とイケるかも?って下品な期待をしてしまう。」(27歳・メーカー)

・「やっぱり品のある子は何を言っても印象が違う。加えて、言い方とか内容がかわいければ許せちゃいます。」(29歳・保険)

・「見た目からしてビッチなら、もう諦めもつくというか。君は下ネタ担当ね、みたいな。」(24歳・企画)

・「壇蜜の下ネタはOK。友近のは生々しくて下品な感じがしてダメ。大久保さんは…もっと言って!って感じ(笑)。」(25歳・飲食店)

総合すると、下ネタが許されるのはごく一部、2種類の女子ということになりそうです。
一つは『その唇からそんな言葉が出るなんて、何かの間違い!』と思わせてしまうような、清楚でかわいい子。前出のEちゃんはこのパターンですね。

もうひとつは、そういう発言がごく自然に受け入れられてしまうようなセクシーな印象の持ち主。
私の周りにはあまりいませんが、壇蜜さんとか杉本彩さんタイプが当てはまりそうです。

そして、そのどちらにも共通するのが「品のよさ」。決して上品な話題ではないからこそ、普段の生活からにじみ出る品性が必要不可欠なのかもしれません。
そんな女子の口から出てくるのは、下ネタというよりもセクシートークと言えましょう。

番外編として、大久保佳代子さんのように突き抜けてしまうという手もありますが、これも相当難しいように思います。
他者からの評価に確実に自信を持てる人以外は、男性の前での下ネタはハードルがかなり高そう…。やはりアッチ系統の話については、無難に口をつぐんでいたほうが得策なのかもしれません。

とはいえ、そういう話題を振られたからといって露骨に嫌な顔をする女子も、下ネタ連発のお下劣女子と同等にドン引きの対象となってしまうもの。
ニッコリ笑顔でさらりと流す余裕くらいは持っていたいものですね。

(文=石村佐和子)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集