見る派?する派?スポーツで恋が生まれたエピソード

Loading
Š¾‚ð‚Ó‚­—«

食欲の秋・芸術の秋・行楽の秋…と秋にはいろいろな言葉が冠されますが、みなさんにとって秋はどんな季節ですか?

暑さも落ち着いて過ごしやすくなってきた今日この頃。7年後の東京五輪にまつわるニュースを見ながら、何かスポーツを始めたいな、なんて思っている人も少なくないことでしょう。
ちなみにスポーツの秋は、1964年の東京オリンピックの後に定着したと言われています。秋に行われたので、スポーツなら秋!というイメージが強くなったんですね。

体を動かすのはもちろん、スポーツ観戦にもちょうど良い今の季節。せっかくスポーツをするなら、ちょっとでも出会いの可能性が上がるものがいいかも、と思って20~30代の女子たちにお話を聞いてみました。
ということで、スポーツの秋的・恋のエピソードをお届けします。

■スポーツバーでの出会い
「友達とスポーツバーに行って、サッカー観戦中に隣にいた人と付き合っています。日本が点を入れたとき、友達だと思って抱きついたら知らない男の人で(笑)。謝ったけど相手も大笑いしてました。CM中に連絡先を聞かれて、ノリでLINEのIDを交換。テンションが高い時に知り合ったから勢いで付き合った感もあるけど、今も一緒にサッカー見たりして楽しんでます。」(25歳 販売)

■ランニングで知り合って結婚
「ダイエット目的で入ったランニングサークルの飲み会で彼と知り合い、後日、2人で会って意気投合し付き合うことになりました。当時、私はそんなに走れなかったのですが、フルマラソンで彼と一緒にゴールしたくてトレーニングを頑張りました。一昨年、2人一緒に参加したマラソン大会で、揃って走りきることに成功!その日の夜プロポーズされ、数カ月後には結婚へもゴールインしました。」(35歳 主婦)

■ボルダリングで恋が生まれた
「友人の話ですが、ボルダリング(フリークライミングの一種)のスタジオで知り合った男の人と何度かデートしたそうです。彼女は初挑戦だったのですが、同じ壁を使ってた彼が『こうするといいよ』といろいろアドバイスしてくれたと言っていました。で、次の週もまた会って、帰りにお茶を飲んだりするうちに仲良くなったのだとか。私は『一緒に行かない?』と誘われたとき、『怖そうだから…』と断ってしまったのですが、友人が楽しいし、そんなに運動神経が良くなくてもできると言ってたので、今度行ってみようかなと思っています。」(29歳 営業)

■番外編:お相撲さんとの恋
「もともと相撲好きの私。若手のイケメンのお相撲さんを応援してたのですが、たまたま街で見かけ、写真を撮らせてもらったついでに自分の連絡先を渡しました。すぐにメールが来てやりとりするようになり、2人で食事をすることに。待ち合わせのとき、着物にちょん髷の人が来ると思ったら、お洒落ジャージにニット帽をかぶった大きな人が来て、ちょっと残念でした…。
でも、お店で座ってるとみんなが見る!しかもよく食べる!焼肉とか12人分ぐらい食べるので、見てて気持ち良かったけど、もし結婚したらエンゲル係数が大変だろうなと思いました。あと、彼から聞いたのですが、お相撲さんはある程度以上の体重になると、Hの時、正常位ではできないそうです。
私が仕事で海外に行ったのをきっかけに疎遠になっちゃったけど、元気にしてるかな?」(32歳 商社)

一言でスポーツ関連と言っても、いろいろな出会いがあるんですね。
最近はゴルコン(ゴルフ合コン)や合ラン(ランニング合コン)、サッカー好きコン、スポーツ好き街コンなども盛んに行われているようですし、気になるイベントに参加してみるのもいいかも。

ところで、以前、ナイロン100℃という劇団で「男性の好きなスポーツ」というお芝居の公演があったのですが…こちらは要するに“男性の好きなスポーツ”=セックスをテーマにしたお話でした。
サッカー好き、マラソン好き、山登り好きなどあらゆるスポーツファンの男子がいますが、最終的に全ての男子が好きなスポーツはソレに尽きるのかも?
反対に「女性の好きなスポーツ」って何なんでしょうね?やっぱり同じ…か・な?

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集