AKBじゃんけん大会の今年の優勝者は?~島田秀平さんが手相で大胆予想!【恋占ニュース】

Loading
news_399

今年もこの季節がやってきました。
2010年から毎年開催されているAKB48じゃんけん大会の時季、9月。

人気や知名度とは関係なく“勝負運”のみでニューシングルの選抜メンバーが決まるというこのイベントは、新たなスターを作るステージとして注目を集めていますね。
第2回からは“服装自由”というルールができたこともあり、去年は戦国武将や幼稚園児、特攻服、婦人警官など、それぞれに趣向を凝らしたコスプレも話題になりました。

9月18日(水)に行われる「AKB48じゃんけん大会2013」の出場者は85人の予定。
AKB48をはじめSKE48、NMB48など全国の姉妹グループの女の子たちが、選抜メンバーの16人の枠、そして優勝者のセンターポジションをめざして今から闘志を燃やしていることでしょう。

手相占いの現場に潜入!

部屋の中には、85人の女の子の手のひらの写真と向き合う島田さんの姿が!

過去3回占ってきた島田さんが、去年まで重要視していたのはラッキーサインの「スター」や幸運の兆し「フィッシュ」、勝負運の強さを表す「ギャンブル運」など、いかにもじゃんけんに勝てそうな手相の持ち主でした。

過去の予想

しかし、今回の予想の要はなんと「過去の優勝者3人が共通して持っていた線」を持つメンバー。

これまでの優勝者と選抜曲は

2010年 内田眞由美さん 『チャンスの順番』
2011年 篠田麻里子さん 『上からマリコ』
2012年 島崎遥香さん 『永遠プレッシャー』

彼女たちの手相の共通点は

・「お見通し線」…その場の空気を読める
・「仏眼」…神がかり的な力を持っている
・「ボランティア線」…ボランティア精神に溢れている
・「不思議ちゃん線」…マイペースを貫き通せる
・「アブノーマル線」…いわゆる変人
・「消化器注意線」…内臓が疲れている

なのだとか。

今年の優勝者はこの手の持ち主!

今年の予想

「これを満たした人が、当日勝ちます!」という島田さんの言葉通りならば、今年の優勝者は他人思いで気遣いができるけれど、かなり変わっていて、しかも体調不良気味の子ということに…。

ちなみに「消化器注意線」が必要な根拠は「生死の危機にさらされると野生の本能が研ぎ澄まされていく。そういうふうに、体がちょっと弱っているときのほうが力を発揮するかもしれない」からなのだそうです。

優勝候補のメンバーは?

これらの線をいい感じで持っていたのは、AKB48・チームKの「なぁな」こと藤田奈那さん、JKT48及びAKB48・チームBの「あきちゃ」こと高城亜樹さん、AKB48・チームKの「もっちぃ」こと倉持明日香さん。

◆藤田奈那さん
1位予想の藤田さんは、ほとんど全ての線が当てはまっているとのこと。ただ、島田さんから「仏眼が弱いので滝に打たれてください」とのアドバイスがありました。「ホラー映画を見たり、心霊スポットに行ったりする」のもいいそうです。

◆高城亜樹さん
去年、ジャカルタを拠点にしているJKT48に移籍した高城さんは「いい胃の疲れ」の持ち主。慣れない土地で気候・言葉の問題・人間関係・食べ物と様々な苦労に直面しているという彼女。それも全て、このじゃんけん大会で勝つための試練なのかも?
「スポーツ線」という珍しい線があり、体を動かすことで運気が上がるので、対戦相手が驚くような「アクロバティックじゃんけん」をすると勝ち上がれる可能性大とのコメントがありました。

◆倉持明日香さん
倉持さんは「今回のベスト・オブ・アブノーマル線をお贈りしたい」と島田さんに言わしめたほどの「アブノーマル線」の持ち主。独自の世界観を突きつめて、会場中の人をぽかーんとさせるようなコスプレをすれば、勝率がアップするそうです。
「(耳フェチと聞き)今回は耳のコスプレがいいですよ!ぜひ一番のアブノーマルさを見せてほしいです」というアドバイスがありましたが、当日はどんな服装で勝負するのでしょうか。

島田さんから、出場メンバー全員へのアドバイス

「じゃんけん大会だから、頑張りようがないと思うかもしれないけれど、それぞれの線を鍛えて運を強くすることはできます!」

【それぞれの線の鍛え方】

・「お見通し線」…推理小説・ドラマを見て犯人を当ててみる
・「仏眼」…第六感を磨くために心霊スポットに行く
・「ボランティア線」…人の役に立つことをして徳を積む
・「不思議ちゃん線」…動じないマイペースさを身につける
・「アブノーマル線」…独自の世界を追求し、誰も見たことがないようなコスプレをする
・「消化器注意線」…暴飲暴食して消化器を疲れさせる

今回の予想を終え、島田さんはこんなことをお話していいました。

「手相は5千年ぐらい前に生まれた統計学ですが、僕が手相を見てじゃんけん大会の勝者を予想するようになってからは4年目です。本当は5千年分ぐらいのデータが欲しいところですが…とりあえず今日、これまでの3年分の統計で“じゃんけん線”という、手相の歴史が変わる線を発見しました。

今回の予想ははずれるかもしれないけど、次回以降も過去の結果を踏まえて統計を取っていけば、もっと精度が上がっていくと思います。正直、30年後は優勝者を当てる自信があります!

今年のじゃんけん大会は、ベテランメンバーが何人も卒業した後に行われるので、若手や新人にもチャンスがあります。あまり知名度がなかった人が、一夜にしてスポットライトを浴びるようになる。そんな大会になるのではないでしょうか。」

手相の歴史が変わり、AKBの歴史も変わる!?
じゃんけん大会当日、みなさんは、そんな世紀の瞬間を目撃することができるのかもしれません。

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集