花火デートで恋を進める裏ワザ【恋占ニュース】

Loading
news_367

8月に入り、行楽シーズン真っ盛りですね。各地で花火大会も行われていますが、みなさんは、見に行く予定はありますか?
今日8月1日は、1948年、戦中は禁止されていた花火が解禁された日ということで、「花火の日」なのだそう。そんなこともあって(?)、平日にも関わらず、北から南まで全国で花火大会が行われます。

花火大会には浴衣がつきものですが、付き合っていない男子と花火大会に行くのに「浴衣はあり?それともなし?」と悩む女子は、意外と多いようです。
「彼女でもないのに浴衣を着て行ったら重い?」、「歩くのが遅くなるし、彼に必要以上に気を遣わせるんじゃ?」なんて思ったりするのだとか。

ささやかというか、かわいい悩みだなーという感じがしますが、当人たちは結構本気で困っているらしく、花火大会の何日も前から「浴衣を着たらアピールしすぎに見える?」、「でも着て行かないと彼のテンションが下がるかな?」などと、周りの人たちに相談しまくっているもよう。

着慣れていないと、苦しくなったり、下駄で足が痛くなったりするので着ている本人はちょっとつらいかもしれません。が、男子の80%以上は「女子の浴衣はうれしいと感じる」らしいし、むしろ「自分のために浴衣を着てきてくれたんだ!」と感激してくれる可能性大。
せっかく花火大会に行くのなら、そして、相手と友達以上の関係なら、特別感を演出するためにも、ぜひぜひ浴衣でおめかしして出かけてほしいと思います。

ところで、女子のみなさんは、ひと夏に何回ぐらい浴衣を着るのでしょうか?
花火大会以外だと、夏祭りや納涼船などが一般的ですが、ライブに行ったり、カフェでお茶をしたりするときにも、浴衣を着たら、いつもとちょっと違う気分を味わえるかも。

ということで、10~50代の方々に「浴衣って何回ぐらい着る?」というテーマでアンケートを取ってみました。結果は…?

1位 ほとんど着ない…24%(26~51歳が回答)
2位 毎年ではないがたまに着る…20%(13~60歳が回答)
3位 シーズン中に1~2回着る…18%(17~50歳が回答)
4位 シーズンに3回以上着る…17%(23~47歳が回答)
5位 着たことがない…10%(19~50歳が回答)

ちょっぴり残念なことに、1位の回答は「ほとんど着ない」でした。その理由を聞いてみると

・「着たいけど、持ってる浴衣が子どもっぽくて。新しく買おうにも、小物まで入れると1万円ぐらいはかかるから出費が痛いんですよね。そのわりに、年に1~2回しか着られないし。去年は迷ってるうちに夏が終わっちゃいました。」(27歳・会社員)

・「自分で着られないから、美容院で着付けてもらわなくちゃいけないと思うと面倒になります。花火を見に行って、出先で着崩れても困るし…。」(32歳・医療)

確かに自分で着られないと、少しハードルが高いと感じてしまうかもしれませんね。でも、浴衣を着るのって実は簡単。
無料の講習会などで一度習うだけでも着られるようになるし、教えてくれるところがなければ、動画や本を見ながらの練習でも、充分、様になるみたいですよ。

浴衣は、女子を美しく見せる魔法のアイテム。
たまにしか着ない人も、着たことがない人も、今年は思いきって浴衣でお出かけしてみてはいかがでしょうか。

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集