2013.07.09

ぼやきたい独女、集まれ!【恋占ニュース】

Loading
news_349

毎日それなりに楽しく過ごしてはいるけれど、なんとなく満たされていない…。
そんなふうに感じている独女は少なくないようです。

「自宅と職場の往復ばかりで全く出会いがない」
「友だちが結婚して、遊んでくれる人がいなくなった」
「実家に帰るたびに『結婚はまだなの?』と聞かれる」
「見知らぬ子どもから『おばさん』と言われた」

など、他人から見ればちっぽけな、でも積もりに積もれば致死量に至るような、うっぷんの種たちにもまれて息も絶え絶えになっている…という人も少なくないのではないでしょうか。

他にも

「愚痴りたくても電話できる相手もいなくて、気づいたらテレビに向かって話している」
「昔は一人だとファーストフード店に入るのも恥ずかしかったのに、いつの間にか一人カラオケも一人焼肉もOKな女になっていた」
「この世にはハッピーエンドの恋愛なんてあるはずがない、と断言してしまう」

なんてことをぼやいている独女が、あちらこちらに出没しているもよう。

「親にレズビアンだと思われて、気をつかわれた」とか。
書いているだけで切なくなってきました…。

最近の恋愛用語では、そんなふうに恋から遠ざかり過ぎた独女のことを「枯れ女子」と呼ぶのだそうです。
「休日は家に引きこもる」「元カレの名前を思い出せない」など「枯れ女子」傾向の人は、干からびて完全にカラッカラになる前に手を打っておいたほうがいいのかも。

というのはさておき、ぼやきたい&愚痴りたい独女のみなさんに朗報です。

独身女性限定の毒舌系SNS【独女の溜まり場 アマリリス 】では、現在、『負け美女』『嫌われ女子』などで知られるコラムニスト・犬山紙子さんとのコラボ企画「独女あるある川柳コンテスト 」を開催中!(終了しました。)

独女のホンネや実態を詠んだ川柳を公募し、秀逸作品を選ぶというイベントで、グランプリ作品の応募者には犬山さんからの直筆イラストが贈られます。

これまでに詠まれたものを一部ご紹介すると…

・「待ち合わせ してるフリして 予定無し」
・「買ったけど まだ出番ない モテ部屋着」
・「マイルーム 足がつっても 誰も来ず」
・「示してる ムダ毛の長さ 独り歴」

うう…切なすぎる。でも、ざま~みろ!なんて感じの作品たちが勢ぞろい。
そうそう、と共感したり、バカじゃんと笑ったり、私のほうがまだマシと優越感に浸ったりと、いろいろな楽しみ方ができそうです。

みなさんも日常のイライラや、今のその思いを「五・七・五」のリズムに乗せて吐き出してみてはいかがでしょうか?
ちょっぴりすっきりして、明日も少しだけがんばろう(ただし独りで)と思えるようになるかもしれませんよ♪

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集