2013.06.23

イライラには肉と砂糖!【恋占ニュース】 

Loading
news_327

よく、女子たちから電話がかかってきます。たいがいは「何かにむかついた話」「イラついた話」など、イライラしたから聞いて欲しいという内容。一方、男子たちからはあまりそういった内容で話しかけられることはなく、用件の伝達や報告といったことが多いんですよね。

実感としては、やはり男子より女子の方がイライラしやすいみたい。どうやらこれは、男女の脳内神経伝達物質、セロトニンの総量に違いがあることが原因のひとつのようですよ。

脳内でセロトニンが不足すると、イライラしやすくなるそうです。そして女子は、男子と比較すると約52%しかセロトニンがないのです。また、ストレスを感じるほどセロトニンが減少する。つまりイライラがさらに募るというわけです。

しかし、セロトニンが女子より多い男子がいつだっておおらかでどっしり構えているかと言えば、それは大間違い。男子だってイライラします。

周囲の男子たちに「女子にイラつくことは?」と聞いてみたところ、

・「支度に時間がかかる。買い物にも、メニュー選びにも時間がかかる。遅すぎ!」(32歳:会社員)
・「だから男ってダメなのよと、上から目線で批判する。」(24歳:公務員)
・「話にオチがない。全部聞いても、何を言いたいのかわからない。」(38歳:会社員)

と、このあたりが代表的な意見でした。

男子というのは、脳の仕組みからしても合理性や効率を重視しやすいんですよね。一転集中型の脳をしているので、サクサク・テキパキが大好き。なので、それを見越して早めに準備をしておくとか、迷ったら決めてもらったりすると、男子をイライラさせずに済むかもしれません。

また、プライドの高い生き物ですから、見下されていると感じると、それが別の男子への批判でも反感を持つようですね。他の男子を批判するときでも、「あなたは違うけどね」と付け加えるのをお忘れなく。

そして「話にオチがない」というコミュニケーションの問題。これって女子は会話そのものを楽しみたいのに、男子の脳は理屈や結論を求めるからこそ起きるギャップと言えそうです。いつも会話でつまずいてしまうようなら、まず先に結論を述べるように心がけてみましょう。「オチを先に言う」ことで、その後に続く説明なども男子は寛容な気持ちで聞けるようになるはずですよ。

そうそう! それでもイライラしてしまった男子にはどうしたらいいのか、気になりますね。セロトニンを増やすには、肉と砂糖を摂取するのが効果的だそうです。…つまりステーキ&スイーツが、ご機嫌取りになるということなのかな?

(文=総合占術研究家 橘のえる)

  

イライラが落ち着くのはいつ?(占いサイト:辛口鑑定◆小倉の母へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集