2013.06.22

働くモテ女の朝活と夜活【恋占ニュース】 

Loading
働くモテ女の朝活と夜活【恋占ニュース】 

朝起きてから仕事に出かけるまでの時間はとにかくバタバタ、ばっちりメイクするだけで精いっぱい。仕事が終わったら、夜は夜で合コンや女子会に忙しく、家に帰ったらベッドに直行…、少し前まではよく聞いた話ですよね。めまぐるしくも充実している日々。
ですが最近は、平日の時間の使い方に、やや変化が生まれてきているようです。メイクも合コンも女子会ももちろん大切にしながら、さらに自己投資のために時間と労力をかける女性が増えているのだとか。

労力はともかく、そんな時間はどこにあるの?って感じですが、今までよりちょっと早起きしたり、夜の予定の入れ方を工夫したりしながら、朝活と夜活の時間を捻出しているのだそうです。その時間を使って“女子力”UP、ひいては人間力UPどころか自分の可能性まで広げちゃおう、だなんて、女子って頑張り屋さんですね!
そんな皆さんの朝活・夜活をのぞいてみました。

■朝活

・「記憶日記を実践しています。夜に日記を書くと、反省ばかりでネガティブになってしまいます。でも、朝日記を書くと反省はもちろん、課題が見えてきて解決まで導きやすくなるんです。前向きな気持ちになれるし、思い出しながら書くから記憶力もアップした気がします。」(Hさん・SE)

・「少し早めに家を出て、カフェで資格の勉強をしています。夜よりも朝の方が集中できて勉強がはかどるし、朝カフェに行くようになってから気持ちにも余裕ができるようになりました!」(Sさん・医療関係)

・「“おしゃれは足元から!”って聞いてから、靴を磨くようにしています。靴がきれいだとそれだけで女子力が上がったような気がしますし、この間イケメンの部下に『先輩はいつも靴がキレイですね!』って褒められました。男子って意外と足元も見てるんですね。」(Yさん・営業)

・「同世代の女子と、人生や恋愛についてホンネで話す朝食会に参加しています。毎回楽しいテーマで語り合って、参加者も魅力的な方ばかり。モチベーションも上がってその日一日を前向きに過ごせます。」(Kさん・OL)

早起きは三文の徳、といいますが、本当にその通り! 

■夜活

・「仕事が早く終わった日は、映画館に行ってレイトショーを観ます。感動して涙を流すと心に溜まっていた悔しさや悲しみなど、負の感情が涙と一緒に流れていく気がしてスッキリします。コメディで思いっきり笑ったりもします。」(Jさん・OL)

・「お気に入りのバーでひとり飲みをして、自分ととことん向き合います。でも、平日は次の日の仕事に影響しないようにワイン1杯が鉄則。カウンターで飲んでいるとマスターや常連さんと仲良くなったり、いろんな出会いも増えるからおすすめです!」(Mさん・経理)

・「ジムやヨガに通って美ボディ造りをしています。運動不足が気になって通い始めたんですけど、トレーナーのすすめでヨガのクラスを体験したらハマってしまって。今ではインストラクターの資格取得も考えてます(笑)。」(Nさん・歯科助手)

・「フラダンススクールに通っています。ハワイが好きで始めて9年ですが、先生にすすめられて最近タヒチアンダンスも始めました。すっかりハマってしまって今ではストレス解消に役立ってます。」(Hさん・保育士)

なるほど、朝に比べると、夜は自分の好きなことやリラックスに重点を置いたアクティビティが多いようです。一日のストレスは、なるべくなら貯めずにその日のうちに消化したほうがよさそうですものね。

新しい太陽が昇る朝、清々しい気分で一日をスタートできたなら、その日の“何かいいこと”を引き寄せるパワーにつながりそう。そして一日の終わりには、疲れたココロとカラダをしっかりいたわるくつろぎの時間を過ごして、また翌日もすっきり目覚める。良い循環が生まれますね。

恋に仕事に忙しく毎日を走り続ける女性だからこそ、無理をせずに自分に合った行動を取り入れてみてください。ちょっとした朝と夜の時間の工夫で、プラスパワーを引き寄せましょう!

(文=もにょり)

  

恋する相手を惹きつける私の絶対的な魅力(占いサイト:運くらべ◆鈴木香月へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集