2013.06.01

スキンシップは下心のみ?【恋占ニュース】  

Loading
news_291

先日、行きつけのバーのカウンターで飲んでおりましたら、隣の席のほろ酔い女子と会話が弾みました。飲むとテンションが上がるタイプなのか、話しながら「やだもー、笑える~」等々言いながら、私の腕や背中を軽く叩いたりするんですね。打ち解けて気安い雰囲気になり、それなりに酔っていたものですから、「わはは、面白いなキミ」なんて言いながら私もその女子の肩をポンっと叩いたんです。

そしたらビクッと体を硬くして、冷たい目で見られてしまいました。難しいな、コミュニケーション…。

いわゆるスキンシップやボディタッチって、わかりやすい好意の表れですよね。まあ、それが嬉しいものか、うんざりするものなのかは、さておいて(笑)。

心理学的には男子よりも女子の方が日常的にスキンシップが多いとされています。

ちなみに周りの男子たちに、どういう気持ちでスキンシップをしているのか聞いてみると…

・「頭ポンポンをよくやる。そうすると女の子は喜ぶって言うから。」(25歳:販売業)
・「何かを受け渡すときに、さりげなく指先にタッチしたりするかな。好意のある相手だと。」(33歳:会社員)
・「酔っ払ったときに、肩組んだり、腰に手を回したり。特に、カラオケのときがチャンス。なんとなく触りたくなるんだよね。だけど、嫌いな女にはやらないかな。」(27歳:会社員)
・「隣の席に座って、自然と身体がくっつくようにしたりしますね。好きな子の体温とか感じたい。」(30歳:会社員)

なるほど。基本、男子のスキンシップには下心がある場合が多いようです。もちろん、そうじゃない男子もいるんだろうけど、私の周りの男子たちにはこのような傾向がありました。

生物学的には、女子は男子の10倍も皮膚感覚が敏感だそうですから、むやみな触れ合いを求められて嫌な思いをしたことがある人もいるでしょう。

ただし、いろいろ話を聞いてみると、どうやら触れる部位と好意の度合いにはある傾向があるようです。

手先などは、常に露出していて、普通の生活の中でも触れる可能性の高い部位であるため、男子としてもスキンシップしやすいようですね。さりげなくタッチできるので、ちょっとした好意を伝える役割を果たしているみたい。

肩、腕、背中、頭といった部位は、自然と当たってもいやらしくないので、親愛の意を示しやすい。

腰、太腿、首筋などは、場合によってはセクハラ認定されやすい部位なので、よほど親しいかお互いにエッチな気分が高まっているときでないと、手を出すことができないようです。

ただし、あくまでもこれは私の身の回りの数十人の男子たちの傾向でしかありません。世の中は広いので、ものすごく爽やかにエッチなスキンシップをはかる男子だっているかもしれないですよ。

(文=総合占術研究家 橘のえる)

  

腰に手をまわされた(占いサイト:男心の本当と嘘へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集