2013.05.28

彼の浮気心は止められる?【恋占ニュース】

Loading
彼の浮気心は止められる?【恋占ニュース】

リサーチバンクの「浮気」に関する調査では、既婚男性の29%が「浮気をしたことがある」と答えています。またCOBS ONLINEのアンケートでは、13.5%の男性が「浮気をしたことがある」と答えています。調査対象やその数も違いますが、およそ10~30%くらいの幅で、世の中の男性は浮気をしてしまうのかもしれませんね。

ちなみにリサーチバンクの調査によれば、浮気相手との連絡手段はやっぱり「携帯メール」と「携帯電話(通話)」が断トツでした。無料通話やチャットのアプリなどもありますし、個人で携帯するものだから気軽に連絡できるというのも利用されやすさの要因でしょう。

確かに便利だけれど、そのぶん携帯電話にまつわる恋人間のトラブルもよく耳にしますし、浮気がしやすいツールになってしまっている側面もあるかもしれませんね。

浮気したことが原因で破局した経験を持つ男子に、聞いてみました。

「出来心で1回だけ浮気をして、すぐにバレました。一応、彼女から許してもらったんだけど、その後もずっと何かというと『浮気したクセに』って蒸し返すんですよね」というのは、田淵さん(仮名:28歳、団体職員)。

田淵さんは、責められることに耐えきれず、彼女との関係を解消。自業自得ではあるけれど、追い詰められちゃったみたいですねぇ。

一方、浮気による関係の危機を脱して、結婚までこぎつけた男子もいます。横山さんは32歳のヤリ手営業マン。取引先の会社の女子と浮気をしてしまったそうで…。

「しばらく浮気の関係が続いていたんですが、同僚との口裏合わせに失敗してバレたんですよ。とにかく謝りまくって、とりあえず彼女の機嫌を直して、それでまた浮気を続けようと思っていたんですけど…。なんかあっさりと許してもらえたんですよ。オトコなんだからそういう気持ちになることもあるよねって。しちゃいけないってわかってくれたなら、それでいいって…。なんだか申し訳なくなっちゃって、浮気はキッパリやめましたよ。」

横山さんは、その後2年ほどの交際を経てゴールインしたそうです。関係の立て直しに成功したんですね。もちろん、浮気は二度としないと心に誓っているとのこと。

よく「男をつかむなら胃袋をつかめ」なんて言いますが、これって料理上手になれば離れないというだけじゃなくて、「欲求を満たしてやれ」ということではないかと思います。

心理学では、多くの浮気は「不足原則」(何か足りないと他のもので埋め合わせしようとする心理)が原因ではないかと言われています。彼女では足りないものを、浮気相手で埋め合わせってことですね。

横山さんの彼女(奥さん)の場合、「食事(彼女)が足りないからデザート(浮気相手)も!」という横山さんに対して、自らデザート(包容力)を追加して満たしてあげたという感じ。

破局した田淵さんの彼女の場合は、逆に締め付けて食事の量まで減らしてしまったような状況です。

もし浮気をされたら、自由を奪ったり責め立てるより、「さらに与える」ことを考えるといいのかもしれません。

(文=総合占術研究家 橘のえる)

  

浮気されたときの対処法(占いサイト:深紅の記憶へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集