守られ女子が作る“困り眉”【恋占ニュース】

Loading
news_294

ステキ女子になるために自分磨きに勤しむ、愛されたいと願う女子たち。
お料理教室などカルチャースクールに通い、女子のバイブル、ファッション雑誌を熟読して流行のファッションはいち早く取り入れる。でも、どこか物足りない…イメチェンが伝わらないと思うことはありませんか?

そこでおすすめしたいのがアイブロウ!
眉尻を下げて太い眉毛に直しただけで、整形疑惑が浮上するほどガラリとかわいくなったとウワサの韓流アイドルや、眉毛を全剃りして眉尻を下げ、悲しげな表情を演出したアイドルなど、眉毛を変えた事によってものすごく印象が変わったと話題になった有名人もいるほど、意外と大事なパーツなんですね。

普段、アイブロウを気にしている女子に、流行の太眉について聞いてみました。

・「角度を下げて、太めの眉にしたら実際の年齢よりも若く見られる事が多くなった。」(30歳/OL)
・「私、元々太眉なんですけど、この前、私の昔の顔写真を見つけた彼が『お前って昔ヤンキーだったの?』ってちょっと引かれちゃいました。ちょうどその頃、触覚眉毛が流行ってたんですよね…」(33歳/ネイリスト)
・「すっぴんになると別人って言われるんですよね。眉毛が本当になくて。昔、細眉が流行ってた頃に、眉毛を全剃りして抜きまくってたら生えてこなくなっちゃって…若気の至りってやつですよね(苦笑)」(31歳/営業)
・「眉毛が太いと、眉と目の間隔が狭くなって堀が深く見えるから良いんだよね。外国人っぽい顔に憧れてるから太眉が流行ってくれて嬉しい(笑)」(27歳/アパレル)

それでは、女子の太眉について男性はどう思っているのでしょうか?男性の意見も聞いてみました。

・「眉毛を剃ってペンシルで描くと立体感がなくて嫌い。やっぱり自然で立体感のある眉毛の方がきれいに見える」(28歳/美容師)
・「眉毛が太くなると景気が良くなるっていうし、良いと思う。」(35歳/会社員)
・「仲の良い仲間で旅行に行ったとき、女友達の一人がすっぴんになるとびっくりするくらい眉毛がなくて、その日からあだ名が麻呂になった(笑)」(26歳/SE)
・「タレ眉の彼女に見つめられるとなんか守ってあげたいって気になるんだよね。角度の上がった眉毛は強そうだし、俺がいなくても1人で生きていけそうだって思う。」(31歳/営業)

ここ最近ではおしゃれな女子の定番眉毛といえば、太くて眉尻の下がった“困り眉”。守ってあげたくなる男心をくすぐりやすいようですね。少し前まで、細くて眉尻の上がった眉毛が主流でしたが、ファッションなどおしゃれの流行が繰り返すように、眉毛の流行も繰り返しているようで、バブル期の終わりと共に衰退し、ついには絶滅したかと思われた太眉がついに復活を遂げたのです。

ただし、今風の太眉のポイントは“濃くない”事。

「太いけど、ふんわりナチュラル」をキーワードとした、悲しげで守ってあげたくなるようなイメージを与える“困り眉”がイマドキの愛され顔なのです。
古い顔になるか今風な顔になるか、眉毛ひとつで変わるお顔の印象!愛され顔に近づくために眉毛をアップデートしてみませんか?
ぜひ自分に似合う眉毛の形や色を探してみてくださいね♪

(文=もにょり)

~愛情運に恵まれる顔にするには?~(占いサイト:究極のリセット風水へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集