2013.05.10

浮気のウラにある欲求【恋占ニュース】

Loading
news_279

今も昔も「据え膳食わぬは男の恥」という言葉がまかり通っていますよね。比較的新しい言葉としては、「浮気は文化」(by 石田純一)なんてものもあります。

じゃあ、どこからが浮気なんでしょう。いくつかのアンケートを調べると、ややばらつきがあるんですよね。ただ、男女どちらも「キスをしたら」「肉体関係を持ったら」というのが上位に来ます。

その他の回答で男女の違いが現れるのは、女子は「2人だけで遊びに行ったら浮気」「隠れて連絡したら浮気」というのが目立ち、男子は「手をつないだら」「ハグをしたら」といった接触系の回答が目立つところです。これを見ると、女子は精神面重視、男子は肉体面重視ということになりそうです。

そこで身近な浮気経験者の男子に、「なぜ浮気をしたのか」を聞いてみました。

・「たまたまそのとき気があって、流れで」(32歳:技術職)
・「一緒に飲んでいたら、しなだれかかってきたので」(26歳:営業職)
・「彼女とは遠距離だったので、近場にセフレが欲しかったから」(27歳:事務職)

あ~、何というか、「肉欲!」って感じですね。

それじゃあ逆に、浮気をされた男子が「なんで浮気をされたのか」を聞いてみましょう。

・「転職に失敗して、落ち込んでいたとき。彼女のことまで気が回らなかったからだと思う」(39歳:運送業)
・「仕事が忙しくて放置してたら、いつの間にか俺の友達と浮気していた」(25歳:営業職)

ふ~む。女子の方は、「愛されていない」と感じると浮気に走りやすいのかもしれませんね。

ただ、男女どちらにも尋ねた「浮気をしたことがある?」「浮気をされたことある?」というアンケートでは、どちらも「1度もなし」という回答が50%ほどあるんですよね。つまり、残り50%くらいは浮気をしたりされたりした経験があるということに…。

男子の場合、浮気の基本原則は性欲を満たすことのようですから、そちらの方面で刺激を与えたり、不満を持たせないようにするのが最も基本の予防策となるでしょう。

ただ、本命の彼女がいながらも、つい浮気をする男子って、性欲が強いというより支配欲が強いのかもしれませんね。浮気相手を性的に支配しようとしているのかも。

そもそも男子は生物学的に支配欲の強い生き物だと言われていますが、簡単に与えられるものだと、それを勝ち取りたいという意欲があまり湧かないようです。大事なのは「支配したい」と思わせること。少し拒まれたり、少し焦らされたりすると、欲求が高まります。

それに上手く刺激して支配欲が強まれば、あなたを求めてガツガツする傾向も出てくるはず。「愛されている」という実感を得られるので、女子の方も浮気に走らなくなりやすい。一石二鳥だ!

(文=総合占術研究家 橘のえる)

  

浮気(占いサイト:運命関係図へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集