日本一のモテ男についての考察【恋占ニュース】

Loading
日本一のモテ男についての考察【恋占ニュース】

この国はじまって以来、一番のモテ男といったら、やはり『源氏物語』の光源氏ではないでしょうか。
外見・家柄・教養・経済力と全てが揃った超ハイスペック男だからモテた、というのももちろん大きいのですが、彼の恋愛には現代にも通じるモテテクがいくつも隠れているそうです。平安時代の才女、紫式部が思い描いた“理想の男”の恋の作法とは?

■優しくて気配りができる
光源氏は大勢の女性と関係を持ちますが、誰に対しても真摯に向き合います。心遣いを忘れず、ほめ上手で、プレゼントのセンスも抜群だったという彼。顔が好みではない女性についても長所を見つけて大事にし、邸に呼び寄せて終生面倒を見ました。

■行動力がある肉食系男子
狙った獲物は逃さない、とばかりに相手の家に忍び込み、婚約中の女性や人妻にも猛アタックしました。「私、結婚してよかったのかな?」と悩む彼女の心の隙をつくように強引にアプローチしたので、ほとんどの女性が彼になびいたようです。

■ラブレターを書くのが上手い
平安時代のラブレターといえば和歌。貴族の恋の始まりには、和歌の贈答は必要不可欠なものでした。今でいう「女子を落とすメールテク」に長けていた光源氏は、そのときどきでロマンチックな歌を詠み、女性たちの心をつかんでいます。

■ストライクゾーンが広い
気になる女性なら年齢・見た目・身分を問わず手を出しています。口説いた相手は年頃の美女、母親世代の熟女、10代前半の少女、お世辞にも美人とは言えない女性など様々。偉いのはどんな女性でも、一人の“女”として大切に扱ったことだと思います。

強引さとマメさを併せ持つモテ男というと、まるでロンドンブーツ1号2号の田村淳さんみたいですね。彼はメールテクがすごいことでも知られていますし。また、他にも女がいて、自分だけのものにはならなそう、というところもちょっと似ているかも。
ストライクゾーンが広い点は、敢えて言うならピースの綾部祐二さんに近いでしょうか。

長くなりましたが…10代~50代の女性のみなさんに「モテる男のポイントは?」というテーマでアンケートを取ったところ、下記のような結果になりました。

1位 気配り…27%(16~54歳が回答)
〃  優しさ…27%(12~59歳が回答)
3位 清潔感…13%(13~48歳が回答)
〃  話し上手…13%(18~53歳が回答)
5位 容姿…8%(12~50歳が回答)

「気配り」と「優しさ」が同率1位。確かにこの2つを兼ね備えている人は、男女問わず人気が出そうですよね。
3位の「清潔感」と「話し上手」も納得。どんなに優しくて気配りができる人でも、清潔感に欠けていたらお近づきになりたいとは思えないし…。

前述したロンブーの田村淳さんは、めちゃめちゃ話し上手とも言われていますよね、ファッション、映画、歴史など話題が豊富で女性が飽きないうえ、聞き上手で女性から話を引き出すのも得意なのだとか。
光源氏も女心を揺さぶる話術の持ち主で、会ったばかりの女性に対しても「長年、慕っておりました」など、相手が気持ちよくなるような嘘をつける人だったそうです。

5位の「容姿」は全体の8%なので、誰もが必須と思っているわけではないようですが、もし選べるのなら、イケメンであるに越したことはないですよね。光源氏は“光り輝くような美貌”を持つ超絶イケメンということなので、1位から5位までの要素が全て備わった男性ってことになります。

なおかつ彼は幼くして母親を亡くしているので、その心の闇の部分もモテの一つの要因になっているのかも。あまりに完璧だと近寄り難いけれど、ほんの少し影の部分があることで、女性たちは「自分しか知らない彼」を見た気になったり、母性本能をくすぐられたりして、彼に惹かれていったのではないでしょうか。

光源氏みたいな、モテ要素だらけの殿方はなかなかお目にかかれないけれど…気配り上手な人や優しい人は結構いますよね。気になる彼には、光源氏との共通点はありますか? もし複数あるなら、その人は相当のモテ男なのかもしれませんね。

(文=Kawauso)

  

あの人は"モテ"体質?"非モテ"体質?(占いサイト:幸運暦へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集