2013.03.11

ロミオとジュリエットの不倫【恋占ニュース】

Loading
news_226

「ワンナイトラブ」という言葉をご存じですか? 最近、なぜかよく耳にするのですが、昔ながらの言い方をするなら「一夜限りの(肉体)関係」ということですよね。

ただ、昔とちょっと違うのは、ワンナイトラブと言った場合は、女子がやり逃げされてしまうということではなく、男女どちらも“納得ずく”であるというところ。リスキーだけど、スリルのある一晩だけの恋というわけです。

ちなみに、ワンナイトラブの経験や願望を男女にアンケートをとったところ、経験者は55%を超え、経験してみたいと思っている人は18%を超えています。30代女子に限定した「一夜不倫」のアンケートでも、経験者は46%、してみたい人は16%とのこと!

女子が積極的なのは、男子としてはうれしいかぎりですが、それにしてもほぼ半数が経験者とは…。

それを踏まえて、知人の浮気性一代男の独身Fさん(40代:自営業)に一夜不倫について聞いてみました。なにしろ、経験豊富ですからね。

「旦那に不満があるって場合が多いけど、ぜんぜん不満がないって人もいるよ。そういう女性は、むしろ経験人数が少なかったり、恋愛経験が少なかったりするかな。あとコンプレックスが強い人も多いよ」

なるほど、過去に不足していたものを補おうとしているのかもしれませんね。コンプレックスが強い場合も、それを補いたくなるという気持ちもわかります。

では、男子が既婚者の場合はどうなんでしょう。元遊び人のTさん(30代:会社員)に話を聞いてみました。

「結婚してからのほうがモテるようになりましたね。外でのチャンスも増えたし、職場で新人の女の子から言い寄られたりするようなことも結構あります」

既婚者同士とか、一方が既婚者という状況って、不倫という倫理的な壁があるはずなのに、なぜこうも簡単に乗り越える人がいるのでしょう。お酒の勢い、一晩だけという気軽さ、新鮮な刺激…と、いろいろ要素はあるだろうけど、それにしてもリスクが高いからブレーキもかかるはずですよね。

いまいち納得できない顔をしている私に、ふたりは同じようなことを言いました。

「不倫だからこそ燃えるんだよ。イケナイことをしてるからドキドキするってこと」(Fさん)
「普通なら結ばれないふたりですからね。だからこそ、その出逢いを大切にしたいじゃないですか」(Tさん)

あ?! 要するに心理学で言う「ロミオとジュリエット効果」、障害があるからこそ激しく燃えるというやつですね! それは確かに強烈な魅力となりそうだ。

だけど、それを利用して女子たちをモノにしようとしているFさんやTさんのようなオオカミがロミオの皮を被っているかもしれないので…みなさん、恋を始めるときは、十分に気をつけてくださいね。

(文=総合占術研究家 橘のえる)

私って不倫体質?(占いサイト:奇跡の復活愛へ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集