2015.04.28

旅行後すぐ破局!? 宿や車内で彼をドン引きさせた女のNG行動【恋占ニュース】

Loading
news_1267

行楽シーズン到来!今年はGWの日並びが良いので、有休と合わせて、1週間以上の大型連休を取る人もいるとか。

彼との旅行を計画している方も多いのではないでしょうか。初めての旅行なら、なおさら楽しみですね♪

ただ、世には旅行をきっかけに別れた、冷めたといった残念エピソードも溢れています。そこで、彼に引かれるガッカリ言動についてリサーチしてみました

ガッカリ言動1 準備~移動編

(1) プランについて“不満”ばかり
(2) “場違い”な服装
(3) 乗り物での没コミュニケーション

まずは目的地に着くまでの準備編です。
実は、出発前に彼がゲンナリすることも珍しくないとか…。

◆「事前のリサーチや手配に参加しないで、“お寺はあんまり”“移動時間多すぎない?”といった不満ばかり。結局“その場で決めればいいじゃん”と、ふわっとしたまま出発しました(以降のことは後ほどご紹介)」(27歳・建築)

自分でも情報収集をし、一緒に旅行プランを立てることが重要。これが意外と旅行中や帰宅後のふるまい、言動にも大きく影響するようです。

また、TPOをわきまえた服装や、必要最低限のものに絞った荷造りを心がけ、身軽に動けるようにするのも大事。移動中に携帯をイジってばかり&爆睡はNG、道順やプランの確認など、コミュニケーションをしっかりと!

ガッカリ言動2 観光編

(1) “ムード台無し”発言
(2) 第三者への“横柄な態度”
(3) 店の値段を気にし過ぎる“どケチ”
(4) 土産選びや写真撮影に夢中

次は、観光中のガッカリポイントです。
ここに挙げた中でも、彼の気持ちを大きく損ねるのが(1)。

◆「ランチした店を出るなり彼女が“知名度だけかなー”と。悪気はないんだろうけど、自分が下調べして選んだ店だったので、無能と言われた気がした」(31歳・金融)

ムードを盛り下げるだけでなく、このように彼の自尊心を傷つけることも…。
さらに、当人以外の第三者に対するふるまいが、彼に別れを決意させるケースもあるとのこと。

◆「レンタサイクルで小さな島を回っていたとき、我が物顔で何度も自転車のベルを鳴らし、歩行者をどかす彼女にドン引き。“チッ”と舌打ちが聞こえたときには、無理だと思った」(28歳・飲食)

横柄な態度は、お店や宿でも不評の嵐!破局につながるほどの破壊力を持っているので要注意です。

その他、“値段を気にし過ぎる”というお金にまつわるエピソードも多く聞かれました。気持ちが大きくなって散財するのも問題ですが、せっかく特別な日なのだから、“普段の金銭感覚”はそっとしまっておくと良さそうです。

ガッカリ言動3 宿編

(1) 宿のアメニティをごっそり持ち帰る
(2) 着替えがジャージ
(3) 貸切温泉のある宿を取ったのに頑なに拒否
(4) 朝の支度に時間が掛かる&ユニットバスを長時間占拠
(5) 布団(ベッド)を畳まない(整えない)

遊び疲れた体をゆっくり休めたい宿での時間。普段の習慣や感覚をそのまま持ち込むと、彼の気持ちがすっかり萎えてしまうことも…。

◆「家族風呂を貸切にできる旅館だったのに、予約しようとしたら彼女が頑なに拒否!普段から一緒に入るのを嫌がるタイプだったけど…。そこから一気に盛り下がり、エッチする気分にもなれず。気まずいままでした」(22歳・大学生)

自分がリラックスすることも大事だけど、日常から離れ、気持ちを解放して楽しむのが旅行の醍醐味。彼の気持ちを汲んで、その場のムードに合わせることも必要ですね。自宅にいるときと同じジャージを着るのも萎えポイントだとか。

そして、多くの男性が引いたと語ったのは、マナーに関するもろもろ。

◆「布団を畳もうとしたら、“宿の人がやるからいいよ”と…。ぐちゃぐちゃのまま置いとける神経が理解できない」(35歳・接客)

アメニティをごっそり持ち帰るのも、神経を疑われてしまうよう。持ち帰ってOKなものであっても注意が必要です。
なお、朝の身支度の際は彼を待たせないように、少し早起きするといった配慮を!

ガッカリ言動4 帰宅編

(1) プランへの不満
(2) 「え、もう帰っちゃうの?」去り際があっさりすぎ

家に着くまでが旅行、最後まで言動に気を付けましょう!
“ガッカリ言動1”で「旅行プランについて、不満ばかりで提案がない」と話した男性の場合、最後に決定的なドン引き発言があったそうです。

◆「帰りの電車で彼女から驚きの発言。“ツアーにすればよかったね。無駄な移動が多かったし”と。全否定ですよ」(前出/27歳・建築)

これでは、彼のプライドがずたずたに…!
帰路は思い出を話したりして、“楽しかった”気持ちを共有しましょう。


いかがでしたか?
ガッカリエピソードをリサーチする中で、肝になるのは“ムード・マナー・プラン”の3つだと痛感しました。

GWはどこも混んでいるし、意外な出費がかさむこともあることでしょう。そんなとき、ムードを損なう発言はぐっとこらえるべき。

また、旅行は寝食を共にするわけですから、普段の生活習慣がぽろりと出てしまいがち。特に宿では、羽を伸ばしつつも、気持ちはびしっと引き締めておきましょう。

楽しいはずの旅行が破局の原因にならないよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(文=橘いつき)

相手が今、抱えている恋に対しての不安【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集