2012.12.25

クリスマスと星の関係って?【恋占ニュース】

Loading
news_191

今年のクリスマスはいかがお過ごしですか? 3連休が終わったこともあり、クリスマスは昨日まででしょ、と思っている人も多いことでしょう。
でも、クリスマス当日はあくまでも今日。25日の朝、枕元に置かれたサンタさんからのプレゼントにわくわくした子どもの頃のように、今日1日は目いっぱいクリスマス気分で過ごしてみてもいいかもしれませんね。

クリスマスはイエス・キリストが生まれた日とされていますが、その起源はヨーロッパの冬至のお祭りという説があります。冬至は太陽の力が1年で最も弱まり、この日を境に復活するとされる日。そこから、古代ローマで光の再生を祝って行われていた太陽神のお祭りが、4世紀頃、キリストの聖誕祭と結びついたと言われています。

ところで、クリスマスツリーの一番上に飾られた星の意味ってご存知ですか? 聖書にはクリスマスの夜、まばゆい光の中で天使のお告げを聞いた羊飼いと、星に導かれてやって来た3人の博士が、生まれたばかりのイエス・キリストを訪ねたと書かれています。
ツリーの星は、この3人の博士が見た星なのだとか。何の星なのかは今も不明で、金星、彗星、木星と土星の会合などいろいろな説があるそうです。

ローマ神話やギリシャ神話というと「星座物語」をイメージする人が多いのではないでしょうか。そして、このクリスマスの星のお話…。クリスマスって実は星のことを考えるのにふさわしい日なのかも!?
3人の博士の正体は、占星術の専門家だったと伝えられていますし。みなさんも星を頼りに旅を続けた3人の博士のように、星が伝えるメッセージに触れてみてはいかがでしょう。

…ということで、今回は≪石井ゆかり 12星座別今週の運勢≫をご紹介します。星を読んで言葉を紡ぐ“星読み人”石井ゆかりさんが、毎週無料で、美しく心温まる言葉を届けてくれるページです。

2013年の運勢を知りたい方には≪石井ゆかりが読み解く2013年上半期の運勢≫がおすすめ。自分の星座だけ選んで見ることも、12星座全ての結果を特別価格で購入することもできます。
クリスマスツリーの星を眺めつつ、ぜひ自分や気になるあの人の来年の運勢をチェックしてみてくださいね。

ちなみに、今日の夜、東の空で月と木星が接近するそうです。天気がよかったら、並んで輝く月(セレネ)と木星(ジュピター)の姿が見られるかもしれません♪

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集