2015.04.17

マツコも太鼓判!大人気・水卜アナに学ぶ全方位モテの法則【恋占ニュース】

Loading
news_1279

各週刊誌やWebメディア「ORICON STYLE」などでは、定期的に人気女子アナランキングが行われています。
そういった場で2位に大差をつけ、2連覇で女王の座に君臨している日テレの水卜(みうら)麻美さん。男性のみならず女性にも人気で、若い人から年配者まで幅広い年齢層に支持されていると話題ですね。

最近では「女子アナはコンパニオン」と言い放つマツコ・デラックスさんが、「非の打ちどころがない」と大絶賛したとネットで騒がれています。
彼女が万人に愛されるのはなぜか、その理由を探ってみたいと思います。

水卜アナは女にモテる女!

ブレイクのきっかけは、昼の情報番組『ヒルナンデス!』。入社2年目でアシスタントに抜擢されて以来、豪快な食べっぷりを披露するグルメレポートから、芸人?と思うような体を張った番組企画まで、なんでも気取らずチャレンジする姿が微笑ましいと言われてきました。

女子アナというと、どこかお高いイメージがあり、女性から嫌われるケースも多いのに、水卜さんは同性からも絶賛の嵐。

今年1月には「バレンタインチョコをあげたい有名人ランキング」で、女性ながら2位を獲得したというから驚きです(ちなみに1位は福士蒼汰さん、3位以下には岩田剛典さん、斎藤工さんとイケメン揃い!)。

ネット及び筆者の周囲の意見を探ってみたところ、水卜さんが愛される理由は次の3点にあることがわかりました。

1)豪快な食べっぷり

『ヒルナンデス!』のグルメレポートでは、大口を開けて料理を頬張り、うっとりと幸せそうに味わう姿にお茶の間がほっこり。水卜さんが食べている画像のまとめ記事も作られているほどです。

◆「とにかく見ていて気持ちいい。きっと、カメラが回っていないところでも、パクパク食べてるんだろうなと思う」(45歳・女性)

◆「一緒に食事したいと思ってしまいます。前に付き合ってた子がやたら体重を気にして、食事に行ってもひと口、ふた口しか料理に手をつけず、全然楽しくなかった」(31歳・男性)

確かに、目の前の人がイヤイヤ食べていたら気分が悪いですよね…。
なお、この男性いわく「“痩せなきゃ”と言いつつ、大好物を目の前にするとコロッと変わる女性もまたかわいい」とか。

食事の席では一緒に料理を楽しみ、痩せる努力は彼の見えないところですべき、ってことですね。
実は水卜さんがこれを実践しているそう。ロケで出してもらった料理を残すのがイヤで全部食べてしまうため、一人のときの食事はセーブするなど、コントロールを心がけているようです。

2)ぽっちゃり体型

1の理由にも関連しますが、あのマシュマロのようなぽっちゃり体型に男性陣はメロメロ。身長158cmで、体重は50kg前半~後半をうろうろしていて、太った痩せたで視聴者を一喜一憂させたりもしています。

◆「二の腕がたまらない。触りたい」(33歳・男性)

◆「痩せたときはちょっと残念だった」(32歳・男性)

ダイエットに成功したのに“残念”と言われたら、女性としては相当ガッカリですが…ぽっちゃり好きの男性は意外と多いんですよね。
『24時間テレビ』では着ているTシャツがあまりにぴっちぴちで、これまたネットを騒がせました。

3)自然体だけれど、プロの仕事ぶり

アナウンサーとは思えない、いじられっぷりを見せる水卜さん。そんなやりとりを見て、「自然体なところがいい」という声も多く聞かれます。が、ただ単に“素”を見せて振る舞うだけでは務まるはずもなく、プロとしての仕事ぶりも評判です。

◆「“どんな仕事でもやる”と言っているのを見て、お高くとまっていないんだと好印象。同時にプロだなと感心しました」(41歳・女性)

また、ぽっちゃりキャラで人気が出たのは事実だけれど、水卜さん自身、体重を気にしていないわけではなく、コンプレックスに感じていると思われる発言も。
有吉弘行さんに“子豚”“太ってる”といじられる場面もたびたび目にしますが、むしろそれを武器にスタジオや視聴者を楽しませようという姿勢がうかがえます。

大事なのは自分らしさで勝負すること

ところで、マツコさんの影響力って本当にすさまじいですよね。テレビであるモノを褒めるとたちまち人気商品になり、品薄になってしまうことでも有名です。
そのマツコさんが認めたという事実には重みがあります。

「カトパン(加藤綾子さん)を目指してないところが卑怯」というマツコさんの発言通り、“女子アナとはこうあるべき”というセオリーを打ち破り、自分の個性で現在のポジションを得た水卜アナ…。

彼女を見ていると、相手の気を引こうと表面的に取り繕うのではなく、自分らしく、そして何事もポジティブに、やるべきことをきちんと務めあげることの大事さがよくわかりますね。

“こうあるべき”という女性像に振り回されず、個々の持ち味で周りの人を笑顔に――遠回りなように見えるけど、それこそが幸せな恋への一番の近道なのかも?

(文=橘いつき)

みんなに好かれる!!魅力アピール術【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集