アラサー女子が狙うべき男性はこんな人!既婚者が語る婚活で勝つ方法

Loading
news_2916

恋愛と結婚の違いに気づき始め、そろそろ結婚しなきゃ!と焦りを感じるアラサー女子たち。周囲に既婚者が増え、この先の自分の人生をどんなものにしたいか悩む時期でもあります。

こちらもおすすめ>>30代の「出会い」の場はここだ!職場以外で出会える場所を徹底検証

結婚を意識するきっかけは人それぞれ。結婚したい人と恋愛したい人とでは、取るべき行動が変わってきます。結婚したい!と思っているのなら、そのためにできることをしていきましょう。

アラサーに効果的な婚活~出会い編

アラサー世代におすすめの、男性との出会いの場をご紹介。チャンスを逃さず、まずはできるだけ多くの人と会ってみましょう。

◎婚活パーティー

各地で連日、さまざまな婚活パーティーが開催されています。場所で選んでもよし、条件で選んでもよし。自分の都合や希望する料金体系などに合わせて、気軽に参加することができます。
パーティーによって、テーマや集まる男性のテイストが異なるので、何度か行くことでいろいろな発見があるでしょう。

◎お見合い

男女が1対1で対面するスタイル。合コンや婚活パーティーにおいても、お見合い風のシチュエーションのものが増えてきました。ふたりでじっくり話せるし、相手も真剣に婚活している場合が多いので、真面目な交際を期待できそう。

◎友人の紹介

友人・知人の紹介からお付き合いや結婚へ発展する場合もありますよね。相手の情報を事前に知ってから会えるという、安心感があるのは大きなメリットです。

◎ボランティア活動からの出会い

マラソン大会などのイベントを支えるボランティアや、合宿型の週末ワークキャンプなど、さまざまな活動を通して異性と出会う人もいます。同じような考え方を持つ人と知り合える可能性大。

30代に突入したら、気長に婚活をするのではなく、ある程度期間を定めて臨むことも重要。例えば、「オリンピックまでに結婚する」「35歳には出産したい」などと宣言してみると、自分の心をかき立てることができそうです。

アラサーに効果的な婚活~自分磨き編

結婚につながる出会いを見つけるために、気をつけたいポイントをいくつかご紹介します。

◎年相応のメイク・ファッション

20代前半の頃にしていたメイクを、アラサーになってもまだ続けていませんか?メイクやファッションで大人の雰囲気を演出すると、恋愛ではなく結婚を望む男性へのウケが良くなるでしょう。

◎ヘアケア・お肌のケア

初対面のとき、あなたの印象をアップさせてくれるのがヘアやお肌の美しさ。手入れが行き届き、身なりに気を遣っていることが伝われば、清潔感があるなと思ってもらえるはず。

◎美しい所作・姿勢

雑な動きや品のない振る舞いは、子どもっぽく落ち着きのない印象を与えてしまいます。できるだけ余裕を感じさせる所作を身につけ、“大人の女”感を出しましょう。

◎状況に応じた気配り

内面の美しさがにじみ出ているような女性って素敵ですよね。場の空気を読み、とっさに行動できる気配り上手な女性は男性ウケ抜群。お目当ての人のみならず、周囲の人みんなの力になれるよう、観察力を養って。

婚活女子が陥りがちな失敗談

婚活する上で、多くの女子が失敗しがちなことをチェックしておきましょう。婚活を経験したアラサー女性によるエピソードをご紹介します。

◎理想が高すぎる

「結婚で失敗したくない!と思うあまり、気合が入りすぎてしまって、相手に望む条件が多くなります。みんなに理想が高すぎると言われるけど、人生がかかってるので…」(33歳/介護ヘルパー)

◎自信を失う

「20代の女子が婚活する姿を見ると、アラサーの自分じゃ敵わない…と思ってしまうんです。うまくいかないとマイナス思考に陥ります」(32歳/販売員)

◎妥協ポイントがわからない

「男性を見てココがいい!と思っても、でもあそこはダメ、と相手に対して厳しくなってしまいます。結婚するためにはどこまで妥協するべきなのか、正直わかりません」(34歳/司法書士)

◎結論を焦りすぎて引かれる

「できるだけ早く結婚・出産したくて、付き合うのか付き合わないのかはっきりさせたいあまり、相手の男性に迫りすぎてしまいます…」(32歳/教師)

どれも“あるある”な感じの失敗談ですね。みなさんは同じことをしないように気をつけましょう!

ゲットできそうな男性の特徴

一方で、婚活の成功エピソードもたくさんあります。そこからわかる、ゲットできそうな男性の特徴をお届けしましょう。

◎結婚を意識しているか

「婚活パーティーに参加していくうちに、カップル成立のためには、いかに相手の男性が結婚したいと思っているかが重要ってことがわかりました。本気度の高い男性は、女性としっかり向き合う覚悟ができているので、早い段階で結婚というワードを口にします」(31歳/受付)

◎長男ではない

「本人同士はうまくいっても、親への挨拶で結婚を反対されたらツラい結果に。男性が長男でなければ、家の事情を理由に反対される可能性は少なくなります」(33歳/専業主婦)

◎結婚がプラスになる職種

「結婚がステイタスとなる職種の男性は、結婚に対して前向き。年収が高いほど既婚率も上がると聞いたので、男性の年収はいい目安になりました!」(34歳/ピアノ講師)

◎ハイスペックすぎる人は狙わない

「学歴・年収・職種…条件の良い男性は魅力的だけど、人気も高いから手に入れるのは至難の業。確実にゲットしたいなら、ほどほどの人を狙ったほうが早いと思います」(35歳/看護師)

自分や男性にとって何が大事か、という点がわかっていれば、婚活の成功率は上がるようです。

終わりに

近い将来、どんな男性と結婚するかは、あなたの今の行動にかかっています。そして相手に多くを求めすぎず、自分が納得できる男性を見極めることが大切。

まずは出会わなければ何も始まらない!ということで、あなたらしく楽しみながら婚活を始めてみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

sacchi
異色の経歴をもち、現在は一児の母とピアノ講師、ハンドメイド作家をかけもちするライター。音楽、美しいものや可愛いもの、綺麗な景色などが特に好きで、何にでも好奇心旺盛なアラサー女子です。人やものとのさまざまな出会いの中で、さらに人間を磨いて日々精力的に活動中。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集