明日は「月食花見」!妖艶な月と夜桜に酔う特別な一夜を♪【恋占ニュース】

Loading
news_1228

明日、4月4日は皆既月食。
今回は皆既食のみならず。部分食の始めから終わりまでを日本全国で見られるのだそうです。

≪皆既月食が見られる時間は?≫

国立天文台の情報によると、

◆部分食の始め 19時15.4分
◆皆既食の始め 20時54.2分
◆食の最大 21時00.2分
◆皆既食の終わり 21時06.4分
◆部分食の終わり 22時45.1分

とのこと。かなり長い時間楽しめそうですね!

日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」内の「tenki.jpラボ」では、この春に起こる皆既月食を「月食花見」と名付け、お花見と一緒に楽しもう! と提案する特集を組んでいます。

そこで紹介されている、月食花見におすすめのスポットは、隅田公園(東京)、嵐山公園(京都)、名城公園(愛知県)など。
これは、桜と月がいい感じで見られる位置に陣取って、月食花見を楽しむしかない!?

月食+花見+シャンドン!?

ところでここ最近、オーストラリアのプレミアム・スパークリングワイン“シャンドン ロゼ”を飲みつつ、桜の名所を巡る、というイベント「お花見 CHANDON」が各地で盛り上がっているようです。

都内屈指の桜の名所、目黒川沿いの人気ワインバー「マルザック7」をはじめ、神楽坂の「カナルカフェ」や京都・円山公園の「GION maru maru」には、屋外でシャンドン ロゼを味わえる期間限定のバーが登場。

また、東京、京都、金沢、名古屋、九州のシャンドン取扱い店舗で、シャンドンの素敵なアイテムが当たる、スタンプラリーを行っているのだとか。

美しいピンクのスパークリングワインを飲みつつ、桜並木をそぞろ歩くなんて最高ですよね。
4月4日はそこに月食も加わって、魔法にかかったような魅惑の一時を過ごせるかもしれません。
ちなみに皆既月食中の月は、真っ黒ではなく「赤銅色」に見えるそうですよ!

シャンドン ロゼは恋に効く!?

風水的に、炭酸水には出会い運や発展運をアップさせる効果があると言われています。ですから、素敵な出会いを望む人や、片思いを実らせたい人は、積極的に炭酸水を飲むといいでしょう。
そういう意味で、スパークリングワインは恋する女性におすすめのお酒と言えそうです。

なお、満月の夜、ロゼワインを注いだグラスに満月を映し、「恋が叶いますように」と唱えると、願いが届く!なんて言い伝えも。
月食が始まる前、もしくは終わった後に試してみるといいかも?

伝統的に太陽は赤ワイン、月は白ワインと考えられているのですが、ロゼというのは赤と白のちょうど真ん中。
太陽と月が重なる明日の夜、ロゼのスパークリングワインを飲んだら…赤銅色に燃える月や炭酸のパワーも合わさって、普段の満月以上に強力に恋を叶えてくれそうな気がしてきませんか?

…ということで、明日の夜は月食+お花見+シャンドン ロゼに決まり!
シャンドン片手に、月食と桜のコラボレーションが楽しめるスポットへ出かけてみてはいかがでしょうか。

(文=編集J)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集