2017.06.16

出会いのチャンスが増える!大人女子はあえての「飲み会〇〇」作戦

Loading
news_2861

飲み会はイヤイヤ参加、女子会も苦手、合コンはもはや避けている…そんな女性も多いのでは?
せっかくの出会いの場なのに、つまらなそうにしていたり、不参加だったりなんてもったいない!

こちらもおすすめ>>30代の「出会い」の場はここだ!職場以外で出会える場所を徹底検証

そんな非モテ状態を打破する方法ってないのでしょうか?
実は、あえて幹事になるのがおすすめです。筆者の友人で、よく幹事をしてくれるアラサー女子M子さんにその極意を語ってもらいました。

自分の好きなメンバーだけで集まれる

「飲み会がつまらなくなる一番の理由は、メンツがイマイチだってこと。Aさんがいるなら参加したいけど、Bさんはちょっと…ということってありますよね。幹事になると、そこをコントロールできるから得ですよ」

自分がストレスを感じない人だけ呼べるのは、確かにポイントが高いですね。

気づかないうちに人脈が広がる

「ちょこちょこ幹事をしていると、知らないうちに人脈が広がります。最近はLINEやメールでのお誘いがほとんどだから、誘いやすいじゃないですか。断られたらまた今度、でOKだし。だから気になってる男性も気軽に誘うし、時には友達の恋愛もアシストします」

意中の人にも、他の友達を誘う感覚で声をかけられるのは魅力的!

ちなみにM子さんは、サークルクラッシャー(狭いコミュニティで色恋沙汰を起こして人間関係を悪化させる人)的な女子は、絶対に呼ばないそうです。だから女子同士のトラブルもほとんどないのだとか。

定期的に新しい人を混ぜる

「信頼できる女友達には、今度、あなたの友達も連れて来て!とリクエストしています。自分の知り合いばかりだとマンネリだし、人間関係の広がりもないから、定期的に友達の友達も呼んでもらうんです。
ただ、知らないグループにいきなり参加するのはハードルが高いと思うので、花火とかBBQとか、大勢でワイワイっていう設定にしてますね」

これは楽しそう!友達が増えるのはもちろんですが、男女混合の飲み会だったら、素敵な出会いにもつながるかもしれません。

コミュニケーション能力がアップ

「幹事になると、Aさんが苦手なのはBさんとか、BさんはAさんが好きなのに…みたいな不思議な人間関係がわかってきます。そういうとき、ちょっとしたフォローで上手くいくことがあるんです」

それってある種のコミュニケーション能力ですよね。仕事でも恋愛でも役立つこの能力が「幹事をやると自然と身につく」んですって。いいかも…!

みんなに感謝される

「幹事って大変だけど、みんなに感謝されるし、楽しいですよ。最近は、幹事1人分の食事代がフリーというお店も多いから得しちゃう場合もあるし。
あと、お店に詳しくなるから、今日のお店は料理がインスタ映えするとか、個室でゴージャス!とか自分も楽しいです」

その他にも、自分が人を誘う分、逆に周りの人からお誘いを受ける機会も増えるとか。
恋愛も結婚も出会いから始まるものなので、男女問わずいろいろな人と出会えるっていうのは素晴らしいことだと言えるでしょう。

終わりに

「出会いがない」「毎日、家と職場の往復」という女性は、自分で集まりを計画してみてはいかがですか?
まずは女子会から始めて、楽しいアフター5を過ごしましょう。友達の友達と仲良くなったら、そこから意外な紹介があって彼氏候補が現れる…なんてこともあるかもしれませんよ!

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集