「何度も振られても大好きな人との今後」マダム・セリカの恋愛相談 第4回【恋占ニュース】

Loading
serika201707

恋愛の悩み、親しい友人にも打ち明けづらいときってありますよね。
自分を分かってくれる相手のアドバイスが欲しいこともあれば、客観的な意見をもらいたい場合も。相談するって、なかなか難しいもの。

そんなとき、占いはハッとするような視点をくれることがあります。ここでは政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持つ人気の占い師で、占いサイト『マダム・セリカ未来予言』の監修者でもあるマダム・セリカさんが答える、恋の相談をご紹介します。

大好きな彼のことを諦めたほうがいい?

ご相談者
あいさん(30才)

大好きな人がいます。彼は設計会社を立ち上げ、現在一級建築士試験に挑戦しています。試験に受かるまでは彼女を作らないと言われ、三年が経ちますが、その間私は諦めきれず何度も告白してしまい振られています。体を交えてしまった事もありますがキモチが辛くなってやめました。連絡も取りにくくなり、なかなか会ってくれなくなり、険悪な形でサヨナラをしてしまいました。

でもやはりどうしても諦められません。彼に出会ってから、父が死んだり仕事環境が変わったり、様々な事があって私の世界が一気に変わってしまいました。

彼の今年の試験(10月)が終わったらまた連絡したいと思っていますが、もう諦めたほうが良いのでしょうか?今、私も住宅関連の資格試験を受けようと思っていますが、それをしたら余計重くなってしまうでしょうか。よろしくお願い致します。

「好き」だけでは縁を結べない!?

今日は、あいさん。セリカです。

彼にとって一級建築士の免許は、水戸黄門の印籠のようなもので、生きていく上で必要不可欠なのです。

世間体を重んじる性格で、社会的地位の高さにこだわる人。また、レベルの高い仕事で力を発揮する人だからです。生き方として間違っていません。

ただ、今年、来年が天中殺年で、精神的に不安定になる時です。三年経っても答えが出せず、この不況下、会社経営も厳しく今までで一番辛い状況になります。

そこをどれだけあいさんが理解できるか?が問題です。「合格するまで彼女を作らない」と言っているのに、険悪な形でサヨナラをしなければならなかったのは、あいさんに彼を思いやる配慮がなかったから怒らせてしまったのです。

二人は相性がとても良いのです。あいさんを愛しているからこそ彼は心が乱れて辛いのです。彼を信じて待てないのなら諦めた方がいいです。あいさんが彼のお仕事に関連する資格をとることは、大変良いことです。

彼は兄弟や妻、子どもと組んで人生を歩む人だからです。でも、彼が合格するまでは言わないこと。再来年は二人にとって大願成就の年。彼は今、さなぎから蝶になるために命がけで脱皮をしている最中。あいさんも同じように人生を高める努力をしないと「好き」だけでは縁を結べませんよ。あいさんが彼の妻としてふさわしい大人の女性に変身できた時、彼の愛が手に入ります。

マダム・セリカ


今はお二人にとって、とてもつらい時期なのかもしれませんが、彼を信じる心があれば永遠の愛を手に入れられるかもしれませんね。

「自分の悩みもマダム・セリカ先生に相談したい!」という方は、モバイルサイト『マダム・セリカ未来予言』をチェック♪

今すぐチェック

モバイルサイト

マダム・セリカ未来予言

★おすすめメニュー★
・出逢いの訪れる時は?
・結婚のチャンスが訪れる時は?
・名前で占うあの人との恋

監修者紹介

マダム・セリカ
東京都在住。万博VIPセクレタリー、大臣秘書の職歴をもつ。中国占星術(鬼谷算命学)を基礎から奥義に至るまで学び、気学、宿曜占星術、手相、人相、タロット、カバラなど運命学全般の研鑽を積む。その丁寧で的確なアドバイスで、政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持ち信頼が厚い。さらに自らの職歴や子育てをもとに働く女性や母親たちを後押ししており、あたたかな励ましと癒しのトークに人気が高い。
個人鑑定、企業へのコンサルティングや講演、TV、ラジオに出演のかたわら雑誌などに執筆、各プロバイダーの占いサイトや携帯サイトなども監修。開運メイクアドバイスも好評。スクールで後進の育成にも力を注いでいる。

現在、渋谷にて対面鑑定を実施中。問い合わせはhttp://starmark.asia/(PC・携帯から)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集