2017.06.14

ここがたるむと一気に老ける!? 年齢が出やすいパーツ4つのお手軽ケア

Loading
news_2854

恋をするとメイクやファッションに気合が入るけれど、意外と忘れがちなケアポイントがあります。
普段、自分は気にしていなくても、恋のお相手にはしっかり見えているかもしれません。

こちらもおすすめ>>実年齢より老け顔に!なぜか垢抜けない「アラサーメイク」3つの原因

アラサーになっても、アラフォーになっても年より若く見られたい、元化粧品メーカー勤務の筆者が、つい忘れがちなパーツのケアについてまとめます。

正面だけのチェックで満足しないで

~顎のたるみ~

年齢が出やすいパーツの代表は、ずばり顔です。
顔の中でも気になるのが、目のまわりや頬から口元のほうれい線。
一生懸命、保湿や美容液でお手入れしている方が多いと思いますが、そのお手入れをもう少し外側に!

鏡を見るときや、写真を撮るときは、正面を向いた姿勢がほとんどです。
そのため、あまり自分で目にすることがないのかもしれませんが、アラサーにもなると頬と同じようにあご周りのたるみも現れます。

いつも鏡を見ている姿勢から、ちょっと斜め下に顔を向け、目線だけで鏡を見てください。
会社でパソコンをいじっているときの角度に近くなりました。
あごのまわりはいかがでしょう。
たるんでいる、二重になっていることに気がついてしまったら、今日からあごまわりの筋トレ開始です。

元気が無くなりはじめた表情筋を鍛えるために、お風呂で上を見ながら、大きく口と目を開けて大げさに「あいうえお」を言いましょう。誰にも見せられないレベルの表情がベストですよ。
こちらは、次の項目の動作とセットで行うのがオススメです。

老廃物でパンパン

~首のシワ、むくみによる太り~

あごのまわりが気になっている方は、首まわりのケアも必要な場合が多々あります。
皮膚はつながっているので、あごまわりの皮膚が首まわりのしわになることも。

化粧水などで保湿していない人は、乾燥が原因になっていることもあるので、マッサージを兼ねて首元の保湿もしましょう。
あごまわりや首もと、肩まわりが太くなったな、ガッチリしたなぁと感じる人は、老廃物によるむくみの可能性もあります。

冷えや肩こりで老廃物がうまく流れていないケースが多いので、作業の合間に肩甲骨を広げたり、首を回すストレッチをしたりして、血流の改善を意識しましょう。

お風呂に入っているときは、顔の輪郭マッサージからの継続で、首・肩のリンパも流します。
あご下から耳の裏側まで親指の腹で押し上げ、首の横の筋を通って鎖骨へ下ろします。
鎖骨まわりは内側から外に向かって、ゴリゴリとしたところを優しくさすりながらほぐしてあげるといいですよ。

むくみが出やすい朝のメイク前に、コットンに化粧水や乳液を含ませて行うと、全体的にシュッと引き締まるのでオススメです。

年齢を判断されやすいのはここ!

~手の甲、爪のまわりのガサガサ甘皮~

顔がキレイでも、年齢を判断する際の目安にされがちなのが手の甲や爪まわり。
手は皮膚が薄くて脂肪も少なめなので、日焼けや乾燥ダメージが出やすいのです。

爪まわりのガサつきも、あまりに放置しすぎると実年齢よりも上の印象を与えてしまいます。
軽度のガサつきなら、手洗いのたびにハンドクリームを塗りましょう。
そのときに、爪まわりにも塗りこむように丁寧に行ってみてください。

最近はドラッグストアに行けば、甘皮ケア用のクリームやオイルが売られています。夜寝る前に塗るだけのものや、甘皮ケア時にふやかすためのものなど、いくつか種類があるので必要に応じてチェックしてみてくださいね。

これからの季節、日焼け止めは指の先までしっかりと!しつこいくらいの保湿も忘れずに!

ヘアスタイルではごまかせない

~髪の乾燥~

年齢が出やすいパーツなのに、忘れられてしまいがちなのが髪です。
白髪のケアやヘアスタイルがバッチリでも、毛先の乾燥で台無しに…。

若々しい髪質の条件は、ツヤ感、適度なボリューム感です。
日々のケアシャンプーが髪質に合っているか、洗髪中と乾燥後の手櫛で確かめてみてください。
洗髪中に軋んだり、切れ毛が多いようなら、もう少し保湿性の高いシャンプーがいいのかもしれません。
もちろんトリートメント、コンディショナーは使ってください。

ドライヤーで乾かしている最中から軋みを感じる場合は、洗い流さないトリートメント、オイルで保護しましょう。
懐に余裕があるときは、美容室でトリートメントをしてもらうのもいいですね。

朝は忙しいと思いますが、髪の保湿を丁寧にするだけで、ヘアアレンジもキレイに仕上がります。髪も日焼けするので、夏は特に保湿ケアを頑張りましょう。

終わりに

これまで何度かに分けて、スキンケアやパーツケアについて綴ってきましたが、アラサーのケアのポイントはふたつ。
保湿と、マッサージによる老廃物の処理です。パーツ筋トレをしつつ、保湿・保湿。外的要因となる紫外線はもちろんカット!

パートナーや彼氏候補者に年齢を悟らせないパーツ作りで、夏の恋を思いきり楽しみましょう!

ライタープロフィール

saki
たまに毒舌なコラムニスト。一度ハマるとどっぷり浸かるB型アラサー。アロマとコーヒーと舞浜の某レジャースポットをこよなく愛しています。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集