2017.06.05

元カレに「やり直したい」と言わせる秘訣は?復縁可能なカップルの特徴も

Loading
news_2831

一度は別れを決意したものの、新しい出会いがない。あっても思い出すのは元カレのことばかり、なんて経験はありませんか?
やっぱり好き!と復縁を考えるも、どうしたらいいのかわからず壁にぶつかって…。

こちらもおすすめ>>別れても忘れられない!彼の気持ちを取り戻す、自分だけの復縁レシピ

そこで今回は、彼に復縁したいと思わせる方法や復縁可能なカップルの特徴についてまとめてみました。元カレとやり直したい人は必見です。

別れてから気づく彼への想い

どうして復縁したいと思うのか、それは破局後に彼の魅力に気づくから。付き合っている時は彼の存在やしてくれることが当たり前すぎて、彼の良いところをきちんと見られていなかったのです。

【実例】別れてからわかった彼の優しさ

「学生の頃の話ですが、付き合っている時は私のことを本当に大切にし、いつも最優先で予定を組んだり、別の大学なのに迎えに来てくれたりしていました。喧嘩別れした後、彼のその優しさに触れられなくなったことで心にポッカリ穴が空いたような寂しさに襲われたことがあります」(28歳/営業職)

◎復縁への強い想いを持つ人は多い

破局しても、最悪な別れ方をしたのでもない限り、付き合っていた時の幸せな記憶は残っているもの。ヨリを戻せば、その幸せが返ってくることを容易に想像できるため、復縁を求める人は多いのです。
必ずしも元通りの関係にはなれないかも、と思いつつも、どうしても甘い夢を見てしまうのでしょう。

NG行動…復縁したいならやらないで

【1】泣いてすがりつく

元カレを呼び出して「やり直したい」と泣きつくなんてみっともなくてできない!と思っていても、意外としている人は多いよう。
感情に訴えかけようとしても、男性は泣いてすがる元カノの姿にドン引きしてしまいます。特に周りに人がいる場所では絶対ダメ!

【2】頻繁に電話やLINEをする

彼と連絡を取ろうと、電話やメール・LINEをする人もいるでしょう。熱い想いを伝えようと必死になるのはいいのですが、相手の反応がイマイチなのに連絡し続けるのは、彼からしたら迷惑極まりないこと。自分の気持ちを押しつけているだけなので、やめたほうがいいでしょう。

【3】待ち伏せなどストーカー行為

彼が通る道や乗る電車、行くであろうお店など、付き合っていた頃の記憶を頼りに、会いたい一心で待ち伏せするのもNG。うまく偶然を装えるような場所ならともかく、そうでなければ待ち伏せしていたのがバレバレです。その場合、復縁どころかあなたに恐怖心を抱いて避けられてしまうかも。

元カレに「復縁したい」と思わせる方法

【1】別れた原因を分析する

どうして別れてしまったのか、性格に至らない点があったのか、彼の気に障るようなことを言ったのかなど、破局の原因を分析しましょう。別れた直後は感情が高ぶり、自分の欠点を受け入れられないかもしれないけれど、しばらく時間を置いてからなら冷静に考えられるはず。

【2】自分磨きで魅力アップを図る

やり直したいと伝えたところで、あなた自身が別れた時点のままストップしていたら彼に受け入れてはもらえません。メイクやファッションに力を入れ見た目を磨くのはもちろん、ヨガや読書などを通して内面を磨くのも大事。女性として、人としての魅力をアップさせて彼を振り向かせましょう。

【3】自分からはなるべく連絡しない

もちろん最初に連絡するキッカケを作るのは、あなたからで構いません。でも、普通に連絡を取れる仲になったら、自分からグイグイ連絡をするのを控えてみましょう。いわゆる押して引く作戦ですね。その連絡しない間の手持無沙汰感が、彼にあなたとの関係をやり直したいと思わせるキッカケとなるのです。

復縁できるorできないは何が違う?

◎復縁できるカップル

・一旦リセットして他の異性を見ている
・きちんと反省&話し合いをしている
・素直に自分の気持ちを伝えられる

「別れてから別の人と付き合ったけど、どこか違うと感じて、元カレへの想いが再燃しました。自分の気持ちをしっかり確認できたので、彼に対して素直になることができました」(29歳/営業職)

一旦彼とのことをリセットし、冷静になれているからこそ、素直に気持ちを伝えられたのでしょう。クールダウンすると自分の反省点も見えてきますよね。

復縁できないカップル

・過去の思い出にばかりすがっている
・自分の気持ちを押しつける

「相手がまだ自分を好きだと思って、いつでも戻れると高を括ってたけど、気づいたら相手に彼女ができていた」(31歳/事務職)

復縁するためには、一歩前に進まないといけません。過去の思い出にすがって反省も分析もせずにいたら、自分の時間がストップしてしまいます。この女性の場合、自分同様、彼も過去の時間を生きていると信じ込んでいたのでしょう。

終わりに

ただただやり直したい!と思ってできるほど、復縁は簡単ではないもの。筆者も過去に復縁した経験がありますが、別れていた期間は1年以上と結構空いていました。
復縁までの道のりは、それぞれのカップルで異なります。焦ったら負け。じっくりゆっくり彼との距離を縮めていきましょう。

ライタープロフィール

sa_ko
気が付けば結婚するまで男が途切れた記憶がほとんどない、隠れ肉食女子。社会人生活ではおじさんをコロコロと転がし、世渡り上手な過去を持つアラサーです。
今は娘一筋で、だんなをコロコロ転がし、優雅に子育てを楽しんでいる関西女子。女子力アップが今の私のモットー。過去の恋愛経験をもとに、恋に悩める女性のための情報を配信します!


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集