男の浮気は直らない?彼の「唯一無二の存在」になりたい人必見の恋愛心理学

Loading
news_2773

波瑠さん主演『あなたのことはそれほど』(TBS系)が、「主人公がぶっ飛んでいる」と話題を呼んでいます。

恋愛が長続きしない女性の特徴4パターン!褒められ下手は短命恋愛に終わる?

今まで妻が不倫するドラマは、夫側も不倫していたり、DV癖があったり、その結婚から逃げ出したくなるような抑圧がありました。

しかし、この作品の主人公・美都の夫は愛妻家。結婚生活に抑圧など一切ないにも関わらず、美都は「憧れの人の本命になりたい」という欲求からたやすく一線を越えてしまいます。

不倫する人は誰を愛しているのか

残念ながら、美都の憧れの人・有島光軌にとって美都は「本命の相手」ではありませんでした。
その証拠に光軌が既婚者だと知った美都が、結婚指輪をはめ、「私も結婚しているの」と告白したら、にっこり笑って「よかった」と答えます。

この「よかった」は、結局のところ「共犯でよかった」という意味にすぎません。
つまり、「ただの遊び相手でしかない」と言っているのと同じなのです。

女性にとって「一線を越える」というのは、ある程度以上の愛情がないとできない人がほとんどでしょう。
そのため、一線を越えた時点で「私は相手にとって、特別な存在なのだ」と思ってしまいがち。

でも実際には、深い愛情がなくても一線を越えられる男性はいます。
光軌は特に、最初から美都を「遊び相手」としか認識していないようです。美都が自分をどう思っているか、気にする素振りすらありません。

同時に、婚姻契約で誠実義務を誓っているにも関わらず、それを果たす気がない…。
美都だけじゃなく妻への愛情も「その程度」で、「欲望を満たしたい自分」しか愛していないのです。

ロマンティック・ラブ・イデオロギーは幻想か

理想の異性たった一人をただひたむきに愛するという思想を「ロマンティック・ラブ・イデオロギー」といいます。
浮気や不倫をする人は、このような考えを持つことはできないのでしょうか。

浮気や不倫をする人の中には、一生そのままという人もいるでしょう。
ただ、一夫一婦制の国では、多くの人が性的に奔放であり続けることより、いずれ「信頼できる一人」と長期的な関係を築くことを求めるようになるものです。

この「信頼できる一人」とは、お互いを深く理解し受容し合える存在であり、人生における価値をわかち合える相手を指します。

そんな人はなかなかいません。
だからこそ特定の異性を「信頼できる一人」だと確信したとき、この人を失いたくないという想いが働きます。
そういう想いが裏切りを退け、相手に対して真摯に向き合う姿勢や、思いやりにつながっていきます。

「唯一無二の存在」という所感は、それまでの恋愛遍歴がどうあれ、「ロマンティック・ラブ・イデオロギー」を生み出す大きな要因となるのです。

まとめ

ロマンティック・ラブ・イデオロギーの心理学をご理解いただけましたでしょうか。

甘い雰囲気や、耳に優しい言葉は、うれしいもの。
相手が既婚者あるいは恋人がいるとわかっていても、愛を囁かれたらドキドキしてしまうでしょう。

「あんなふうに言っていたから、きっと私のことを大切に思ってくれているはず…」
と思いたくなりますよね。
でも、重要なのは相手がどう言っていたか、ではなく、言っていることとやっていることが一致しているかどうか、その見極めなのです。

甘言に流されてケジメのない行為をする前に、相手の行動を見ましょう。そこに誠実さが感じられないなら、一線を引く勇気を持つべきです。
流されない強さを見せることが、結果的に「あなたのことを真剣に想っている」という意思表示になります。

あなたが本気を見せたら、相手も本音を見せざるを得ません。
それがどのような本音かはわかりませんが、少なくともその瞬間、二人はきちんと向き合うことができます。
お互いをしっかりと見つめ合うことが、「ホンモノの関係」を築く一歩になるのです。

ライタープロフィール

黒木蜜
一般企業に勤めながら執筆した作品が日本文学館のオムニバス本に掲載され作家デビュー。古事記への造詣が深く、全国300ヶ所以上の神社紹介記事を執筆。現在、古事記の観点から紹介する神社コラム/恋愛コラムなども手がけている。
黒木 蜜~中今の詩~


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 「ディグラム×タロット占い」恋愛力を高めるトークショー
  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集