2017.05.11

「〇〇」と一緒の自撮りは好印象!ペットより男性評価の高い“相棒”は?

Loading
news_2767

SNSのプロフィール写真や投稿など、何気なくアップした画像次第で好感度が上がったり下がったりするって言いますよね。同じ自撮りでもペットと一緒のものは印象が良い、という説も。

こちらもおすすめ>>「また誘いたい」付き合ってない男性とのデートで好印象を与える心理学テク

カナダの広告代理店と写真家が行った調査によると、女性の場合、猫と一緒に撮った写真と比べ、犬と一緒に写ったもののほうが6倍も好印象だったのだとか(出典:NHK Eテレ『Rの法則』)!

好印象な自撮りの“相棒”は?

確かに、犬を飼っている女性って、なんとなく世話好きで人懐っこいイメージだし、猫を飼っている人は気まぐれで自由人って感じですけどね。あくまでもイメージですが。

とはいえ、ペットを飼っていないとか、動物が苦手な人にはなかなか難しい「動物との自撮り」。そこで、何と一緒に写れば好感度が上がるのか、を男性の意見と共にご紹介します!

ペットと一緒(★★★★☆)

・「自分が犬と猫を飼ってるので、相手もペットがいると親近感が湧きます」(20代 学生)

・「自撮りばかりだと引くけど、ペットと一緒ならいいかも」(30代 運輸)

と、なかなかの好印象!ペットと一緒なら自然に笑顔になれるし、愛情深さも伝わるのかも。
ただ、いくらペットと一緒でも、自分だけキメ顔をしてたらなんだか格好つかないもの。ポイントはやはり「大事なペットを愛おしむ表情」なのでしょう。

一方、

・「猫が苦手なので、猫を飼ってると知ってもふーん、って感じ。かわいい犬となら印象変わるかもしれませんけどね」(30代 サービス)

という人も。当然ですが、見る人の動物の好き嫌いにもよるかもしれません。

友達と一緒(★★★★☆)

・「友達と一緒に大口開けて笑ってる写真はすごく楽しそうで好印象」(30代 飲食)

友達の多い少ないが問題ではなく、心から楽しんでいる自然な姿を見るのは誰だって気持ちがいいし、交友関係が良好だとわかれば、異性も安心感を得るでしょう。

・「いつも同じ人と写ってると『友達はこの人だけ?』と思う」(20代 学生)

・「原型を留めてないほど加工した画像は、何人で写っていようが引く。むしろ複数人のほうが引くかも」(30代 サービス)

とまあ、ごもっともな意見もありますが、概ね好印象です。

ぬいぐるみと一緒(★☆☆☆☆)

・「何をしたいのかよくわからない」(20代 学生)

・「いい大人なのに、ぬいぐるみ?と思う」(30代 販売)

と、すこぶる評判の悪いぬいぐるみとの自撮り。確かに小顔効果はありますけどね…。男性にとって、ぬいぐるみ自体が興味の対象ではない、というのもあるでしょう。

また、ぬいぐるみのキャラがそのまま「不可侵の自分の世界を持っている人」というイメージに結びついてしまう可能性も高そうです。

ただ、「プレゼントしてもらった報告」くらいならいいと思いますけどね。

食べ物と一緒(★★★☆☆)

・「おいしそうに食べてるところとか、友達と食事を楽しんでる様子ならいいんじゃないですか?」(30代 飲食)

・「料理にもよりますね。高級店や話題の店が多いと『またかよ』って感じでミーハーなイメージ。スタバやファストフードばかりもちょっとね」(40代 建築)

外食中の自撮りの印象は悪くはないものの、シチュエーションが気になるようです。
「あまり枚数が多いと、お店や他のお客さんにちゃんと配慮してんのかな?と思う」という意見もありました。食べ物の写真はいいけれど、枚数は少なめが吉!

自作のお弁当と一緒(★★★★☆)

・「手料理アピールかよ、と思いつつも微笑ましい」(30代 飲食)

・「家庭的な感じとか、頑張ってる感がいいと思う」(20代 学生)

手料理の写真の印象はすこぶる良いものですが、それと一緒に自分が写っていると「頑張りました」的な報告感がかわいい、という意見で一致しました。
多少あざとさはあるものの、これはかなり好感触ですよ!ただし、「その料理のクオリティにもよる」というシビアな意見もあったので、そのあたりは慎重に。

家族や親戚と一緒(★★★★★)

・「祖父母や甥姪と一緒の写真はすごくいい!」(40代 飲食)

・「姉妹とかで写ってると、家族の仲がいいんだなって思う」(20代 フリーター)

ペットと一緒よりも好感触だった「家族」との写真。育ちの良さや普段の環境を知れるようで新鮮、かつ親近感も湧く、ということでした。

特におじいちゃんやおばあちゃん、子どもと一緒の写真は特にほのぼのしていていいですよね。たまに会う人たちだからこそ、自然に笑顔もこぼれるってものですし、家族との写真、オススメです!
ただし、SNSへの掲載許可は忘れずに。

最高の“相棒”を見つけて

いずれにしても、自撮りしか載せない人に関しては好感度は低いもの。頻度には注意したいものです。
そしてさらに、○○と一緒、で好感度の高いTLを目指してみてはいかがでしょうか?ぜひ最高の“相棒”を見つけてくださいね!

ライタープロフィール

石村佐和子
エディター・Webディレクターを経て、結婚、出産後、フリーライターに。微妙に偏った恋愛経験を持つ、アラフォー二児の母。好きなことはモノ作り、工場見学、カフェ巡り。将来は陶芸などしながら優雅に暮らしたいと目論んでいます。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集