2015.02.28

O型は未練タラタラ、B型は時間差で悲しむ!?血液型別・別れ方【恋占ニュース】

Loading
news_1164

今日で2月も終わり。春はもうそこまで来ていますね。

春といえば出会いと別れの季節。
新しく人と知り合えるのは楽しいけれど、その一方で慣れ親しんだ相手と離れなければいけないのは寂しいもの…。

ところで、一口に別れと言ってもいろいろありますが、親しい誰かと離れるときも血液型ごとに特徴が出るそうです。
そこで今回は心理占術研究家・天城映さんの占いサイト『血液型相性診断』より「血液型別・別れたときの傾向」をお届けします。

最近つらい別れを経験した人は、心の整理のヒントになるかも!?


【A型は心の整理に時間がかかる】

何でもきちんとしておきたいA型は、ケジメを重んじるタイプ。別れると決めたら、納得いくまで話し合っていい形で別れたいし、貸し借りした物などもしっかり戻して身辺を整理したい人です。
そうやってきちんと別れるから未練は残らないかというとそうではなく、何かあるごとに思い出してしまうところが。
相手の家の近くを通れば思い出し、記念日がくれば思い出し……なんていう具合ですが、月日を経るごとにだんだんいい思い出になっていきます。要するに心の整理に時間がかかる人。

【B型はスパッと別れたがるけど…】

思いきりのいいB型は「もうダメなんだな」と思ったら、スパッと別れを決意するタイプ。「ダラダラしてもしょうがない」と割り切り、新しい相手や楽しいことを探すなど、前向きに別れを乗り切ろうとします。
でも、そのポジティブさが案外落とし穴だったりも。別れのつらさを正面から受け止めず、心の痛みから目をそらし続けた結果、ずっと後にショックが来る場合があります。
別れを明るく乗り越えようとするのは悪いことではありませんが、悲しいときは思いきり悲しがり、寂しいときは寂しい気分にひたることも大切ですよ。

【O型は納得できず、毎日めそめそ】

愛情も感情も豊かなO型は、素直に別れを惜しむタイプ。悲しくて毎日泣いたり、「寂しい」を連発して周囲を困らせたり、どうしても納得がいかなくて相手にしつこくしてしまったりも。
心の傷が癒えるまでは、いろいろな意味でジタバタしてしまうでしょう。でも、それも相手に気持ちが向いている間のこと。
他に興味を惹かれる人が現れると、あっさりそっちに集中して悲しさも寂しさも忘れてしまいがち。O型の人にとっては、新しい恋が何よりの薬です。

【AB型はクールにあっさり別れたい】

クールなAB型は、別れるときにみっともない真似をするのが嫌い。あっさり「じゃあ元気で」ぐらいで別れたいし、周囲にも変なところを見せたくないタイプです。
なので、別れの気配を察知したら、具体的な話が出る前から少しずつ心の整理をつけていくことが多いでしょう。
相手にあまり依存しないようにしたり、ひとりになったときのシュミレーションをしたりして、いざ別れ話が出ても動揺しないように自分を持っていくはず。何だか計算高いようですが、これがAB型の人にとっては自分を守る方法なのです。


いかがでしたか?
血液型によって、別れへの想いも対処法もずいぶん違うんですね。
でも、何にせよ傷は早く癒したいもの。延々悲しみにハマり込んでしまうのではなく、出会いのうれしさのほうに目を向けていけたら素敵だと思います。みなさんの春が楽しいものでありますように!

天城映(あまきえい)

心理占術研究家。占いと心理テストを専門に手がけ、雑誌やTV、携帯コンテンツやWEBなどで執筆中。
社団法人日本心理学会認定心理士および産業カウンセラーの資格を有し、西洋占星術をメインに、気学や透視なども取り入れた個人鑑定も行っている。クライアントの希望によってはヒーリングや、パワーストーンのアドバイス を行うことも可能。
主な著書に「恋の相性診断占い」(株式会社 学習研究社)「毎日使える誕生日・自在暦占い」(グラフ社)「366日幸運の女神が微笑む本」(果林舎)などがある。

スマートフォンサイト

血液型相性診断

血液型で占うふたりの相性【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集