2012.11.18

彼はあなたのカタワレかも?【恋占ニュース】

Loading
news_186

お付き合いを続けるうえで、性格の相性が合うかどうかってとても大事なことだと思いませんか。必ずしも同じような性格の相手がいいというわけではなくて。正反対の個性を持っていたとしても、パズルのピースを組み合わせるようにお互いの足りないところを補い合い、一緒に笑ったり泣いたりできるような2人でいられたら素敵ですよね。

ここでちょっぴりお勉強!
ギリシャの哲学者プラトンの『饗宴』という本には、古代の人間は頭が2つ、手と足が4本ずつあって、今の人間2人が背中合わせにくっついたような形の生きものだったと書かれています。この生きもの“アンドロギュノス”には男と女がくっついたもの、男と男がくっついたもの、女と女がくっついたものの3種類がいたそうです。

アンドロギュノスたちは神をも恐れぬ傲慢な態度を取っていたため、あるとき怒った神様に体を半分に引き裂かれてしまいました。それ以来、人間たちは失われた半身を求めて恋をするようになったのだとか。つまり、男女が求め合うのはもともと一つの体に男女両性を持っていたから。元が男どうし、女どうしだった場合は、それぞれのパートナーが同性の人になるってわけです。

このエピソードがフィクションかノンフィクションかはさておき、読むとなんとなく、誰もが恋をする理由はここにあったのか! っていう気持ちにさせられますよね。「このままの自分では完全じゃないから、カタワレを探さなきゃいけないんだ」みたいな。もしくは「今まで付き合った人は、本物の自分のカタワレじゃなかったからうまくいかなかったんだ」みたいな?

だいぶ話が飛びましたが…。たとえ一目ぼれした相手だったとしても、実際に付き合える段階になったら、性格が合うかどうかって気になりますよね。友だちとしては仲良くできても、いざ付き合うとなったら「あれ? こんな人だったっけ?」と思ってしまうこともあるでしょうし。

お付き合いする中で、少しずつ相手のことを知っていくのも楽しいけれど、根本的な相性の合う・合わないぐらい予めわかったらいいのにな! なんて思ったこと、誰でも一度や二度はあるのでは?

そんなあなたに、【cocoloni PROLO】の占い案内人・局ちゃんオススメの「何より大事!?ふたりの性格相性」をご紹介します。
占ってくれるのは、“比叡山の母”こと玄武勝龍(げんぶかつりゅう)さん。30代の頃、仏様のお告げを聞いて生涯を人の幸福のために捧げることを決意し、占いを学び始めたという人気の“母系”占い師さんです。

占い方は自分とお相手の名前と生年月日を入力するだけ! 今すぐ気になるあの人との相性を占ってみましょう(コチラからどうぞ!)。もしかしたら、彼こそあなたのカタワレかも…?

ちなみに、アンドロギュノスについて、もっと詳しく知りたい方は『饗宴』または映画『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(今年の夏、森山未來さん主演の舞台版もありましたね)をご参照くださいませ♪

(文=Kawauso)

比叡山の守母があなたの負のカルマを占断し、幸せな運命へと導きます。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集